ホーム » アニメ・声優・漫画 » 【悲報】清太が節子を生存させるためのルート、条件が厳しすぎる



【悲報】清太が節子を生存させるためのルート、条件が厳しすぎる

1: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:28:21.36 ID:79SDraiMa
・お世話してくれる人には礼儀正しく接する
・働く

キツすぎやろ…

786: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:43:55.32 ID:ocVUbDeP0
>>1
火垂るの墓
アニメージュ1988年5月号より
──────────────────────────
現代の青少年が、私たちおとなが、心情的に清太をわかりやすいのは時代の方が逆転したせいなんです。

もし再び時代が逆転したとしたら、果して私たちは、いま清太に持てるような心情を保ち続けられるでしょうか。

全体主義に押し流されないで済むのでしょうか。

清太になるどころか、未亡人以上に清太を指弾することにはならないでしょうか、ぼくはおそろしい気がします。

3: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:29:08.89 ID:lTF+n/Zk0
おはじき取り上げないと死ぬで

5: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:29:43.97 ID:OpKnlghbp
兄貴が我慢すれば済む話
妹は兄貴が殺したようなもん

566: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:23:11.20 ID:DjBkdl/P0
>>128
野坂昭如に言うてやれ

6: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:30:04.14 ID:13CQEoxj0
親戚のおばさんと寝ればいけたやろ

7: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:30:05.16 ID:X8ucRfbE0
穴倉生活キツくなったらおばさんの家に戻るだけで死ぬことは無いで

13: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:31:44.03 ID:/4bInV/+a
あの日本の状態で未成年が働けるとは思えないし働いても意味がないんだよなあ
ババアの家族みんな殺して終戦まで奪った物資で生きるのがええと思うわ

65: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:42.04 ID:+P4HFgdk0
>>13
ゲンは働いとったやろ

73: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:21.07 ID:8HfkQ9nJ0
>>13
社会は崩壊してないし治安は維持されてるから
すぐに逮捕されて牢獄だな
どっちみち妹は死ぬな

133: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:41.83 ID:/Fz5V3kNa
>>13
未成年は農業と兵器工場だから仕事はある

186: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:51:23.71 ID:8Hl+b9cEa
>>13
小学校卒はもう立派な労働人口なんだよなあ

242: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:55:32.16 ID:2MwC4vPv0
>>13
戦後が悲惨だったんやぞ
なんやその終戦まで生き残ればセーフみたいな考え

791: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:44:29.18 ID:eLS7tmaua
>>242
清太が妹殺したのは終戦前なんだよなぁ

818: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:47:36.15 ID:0E/ho5zed
>>791
ちゃうやん

853: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:50:46.53 ID:eLS7tmaua
>>818
じゃあいつ殺したんだよ

15: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:31:54.66 ID:qJytgPWUa
そういえば今日か明日かに蛍の墓追悼でやるらしいな

95: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:42:50.34 ID:kBMTzyPC0
>>15
もう終わったゾ

589: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:25:25.26 ID:y+od0odi0
>>15
草☝?😀

17: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:32:41.52 ID:UJX3AjF20
って言うか貯金あったんやろ…

18: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:12.36 ID:ZOQmXvwb0
言うほど戦争が悪いわけでもないよね

50: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:58.95 ID:k3L0Haubd
>>18
原作者からしてそんなスタンスやな
周りが勝手に仕立てた

83: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:41:04.26 ID:8HfkQ9nJ0
>>50
本人は自分が殺したみたいに反省してなかったっけ?

19: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:24.78 ID:FOEJvuNl0
働かないまでも家の手伝いくらいしとけばなんとかなったろうに

20: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:34.96 ID:x3sCqmOC0
働けとかいうけど働けるとこあったの?
ああいう戦争孤児大量にいたんだろ

37: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:36:33.55 ID:MmzkrjWK0
>>20
殴られた農家のおじさんに頭下げて手伝いとかあるやろ

21: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:33:49.89 ID:7MgDh07Np
14歳に働けと?

28: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:35:16.53 ID:whlwcFxrp
>>21
家事でもなんでもすればええやん
少なくとも何もしない奴が真昼間にのんきに遊ぶのはNG

43: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:22.72 ID:ss1gOIwra
>>21
中学卒業して働くって普通だったんだよなぁ…

24: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:34:59.17 ID:ZLzf+52sd
大人しく家事手伝うだけで生存できたんだよなあ

26: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:35:09.97 ID:FAUv0s+ha
他の戦争中の作品とかは15で普通に働いてるんだよなあ

29: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:35:17.28 ID:3X3mXot80
現実の野坂はもっと畜生なんやろ?

40: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:36:42.50 ID:nCl9Eo/ld
>>29
「妹死んだことにしちゃたんだよ(笑)ギャハハ」

だってさ

41: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:36:59.52 ID:yqO72+fta
>>29
疎開先のお姉さんに夢中で節子とかどうでも良かった

58: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:38:58.41 ID:w2+HWLXur
>>29
1歳の妹を脳震盪になるほど殴る
妹の食い物を取り上げて食う
妹に食べ物を与えない
優しい兄のふりをして小説を書く

171: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:50:18.76 ID:5QBTpgxf0
>>58
まじ?

469: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:15:34.46 ID:rczXL6pDa
>>58
マジモンの畜生やんけ
殺せ

494: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:16:53.06 ID:IHo5Eip1H
>>469
それで映画化もしてずっと残り続ける知名度も得て金を稼ぎ続けることになった
やから考えさせられる話やって言ってるのにお前らはすぐに煽るから

30: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:35:41.42 ID:SdjxEl5m0
金はあったやろ
物がなかったんやで
物を売ってるところを聞くコミュ力がなかったんやで

31: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:36:00.96 ID:eFf0zwMad
節子が死んだ原因黒い雨が目に入ったかららしいやん

39: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:36:33.97 ID:7Z78ZKVOa
金あっても売ってくれん時代やろ

45: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:26.71 ID:wUYPHXP9d
せめてババアが清太を連れて仕事探ししたればええのに
中坊で社会を知らん清太は働き方も知らんぞ

55: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:38:31.64 ID:R0Yw/qZy0
>>45
その時代は中卒も結構いた時代にそのツッコミは違うんちゃうか

47: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:34.41 ID:tKtj+i8ra
もともと軍のお偉いさんの息子でいい生活してたのが親戚の家で一般人の生活をさせられたら「なんやこの家!出てったろ!」ってなったんやろ

48: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:37.65 ID:jheLP5Fe0
ええ加減にしとき!うちにおるもんは昼かて雑炊や!
お国のために働いてる人らと一日中ブラブラしとるあんたらと
何でおんなじや思うの
清太さんなあんたもう大きいねんから
助け合いいうこと考えてくれな
あんたらはお米ちっとも出さんと
それで御飯食べたいいうても
そらいけませんよ
通りません
ちょっとつづけてご飯食べさせたったら
まあ 口が肥えてしまいよってからに

このババアは人の心がないのか?

62: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:23.85 ID:K04wQeeL0
>>48
正論やんけ

70: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:08.06 ID:P8Huxwfp0
>>48
俺が言えることではないがその通りだわな

100: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:43:29.52 ID:i+ApmPIB0
>>48
これ本編で見てたら正論とは思えんで
ここだけ抜いたらそう見えがちやけど

326: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:02:16.02 ID:VMT8nBqwp
>>48
この米ってもともと清田の家族のものじゃなかったっけうろ覚えやけど

481: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:16:04.50 ID:1uss4ar/0
>>326
せやで
なおジャイアニズム扱いされた模様

49: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:37:56.49 ID:9YFyNPnhd
清太も頑張ったとはいえそれより年下のゲンが死ぬ思いで仕事を探してきてることを思うとしょうもなく思えてくるよな

66: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:46.06 ID:u9MkfJ2r0
>>49
バイタリティの塊みたいな奴やからなゲン
ガダルカナル島に送られても1人でサバイバル生活して帰って来るわあいつ

51: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:38:00.64 ID:5Dw5ujdX0
???「当時はこんなに優しくなかった(涙を浮かべながら)」

53: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:38:08.66 ID:x3sCqmOC0
子どもたちはこの施設を出たあとも、孤児であることを理由に、就職などで苦労をしていたといいます。

孤児だと働けなかったみたいだな
さすが差別大国ジャップ

57: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:38:55.73 ID:4DIQL45d0
節子よりも自分のプライドと楽な生活を優先しただけやからな

64: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:31.10 ID:0OskCt7Br
そもそも軍人の子供がそこら辺で死ぬわけないやん

しかも艦長の息子やろ?

67: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:53.35 ID:IHo5Eip1H
改めて子供なんだからそんなもんやろ全面的にてかばってくれる大人がおらんかったらって言う意見がなくなったんやなと思う
今は子供にも大人と同じ対応を期待してる奴がほとんどやからね

68: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:39:58.16 ID:m6QIrOeB0
清太って同年代間の横の繋がり無さ過ぎじゃね?
勤労奉仕にせよ何か盗むにせよ学校単位でやるなり友人と組んでやるんやないのか?

79: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:45.23 ID:ss1gOIwra
>>68
清太はそもそも協調性がない

80: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:51.13 ID:IHo5Eip1H
>>68
基本時にそーゆーのも学校であるんやけど空襲でやられちゃってて話やろあれ

72: 猫野大介 ◆DpVBd13Vk6 2018/04/14(土) 08:40:18.74 ID:UPA3Xkb30
節子生存ルート

母親の遺品を全て物々交換で食料にして親戚の家に預ける

清太は働く、もしくは叔母さんの言う通り町の自警団に参加する

そこで貰える金、もしくは物資を親戚の家に入れる

たったこれだけ

78: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:40:42.39 ID:x3sCqmOC0
小倉勇さん
「たたかれたり、ご飯食べさせてくれなかったとか、そういうことはしょっちゅうあったんですが、親戚にいじめられるというのは、他人にいじめられるよりつらいんですよ。
それが今でも僕に残っているから。」

家を飛び出した小倉さんが行き着いたのが、雨露がしのげる駅でした。
いつ飢え死にしてもおかしくない状況だったといいます。

小倉勇さん
「悪いことをしたいとは思わなかったけど、悪いことをしないと生きていかれないですから。
具体的にいったら泥棒か万引きか。」

戦争孤児はみんな一緒だったんだろうな

101: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:43:32.26 ID:qgLp0ANi0
テレビ版
no title

劇場版
no title

136: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:46:56.04 ID:LNZoM8b70
>>101
幼い頃のトラウマ見せんなて

251: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:55:51.24 ID:Ypm8nmxn0
>>101
色変えればええとかいう問題やろか

908: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 09:58:02.64 ID:iOi8M2jC0
>>101
血乾いただけじゃね

107: 風吹けば名無し 2018/04/14(土) 08:44:03.50 ID:gmzolmg3d
・当時の社会は非常に抑圧的な、社会生活の中でも最低最悪の”全体主義”はびこっていた時代
・そんな時代においては、あの未亡人(※西宮のおばさん)のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった
・清太の失敗はそんな”全体主義”の時代に抗い、節子と二人きりの”純粋な家庭”を築こうとする、というおそろしく”反時代的”な行為に走った事
・現代(※公開当時)の青少年や私たち大人が心情的に清太を理解しやすいのは、時代が逆転し価値観が反転したから
・しかしいつか再び時代が逆転したとしたら、清太に共感するどころかあの未亡人以上に清太を糾弾する意見が大勢を占める時代がやってくるかもしれない
・僕はそれが恐ろしい

※アニメージュ1988年5月号 「火垂るの墓」高畑勲インタビュー 「88年の清太へ」より

高畑勲監督追悼 「火垂るの墓」を本編ノーカットで
https://mainichi.jp/articles/20180412/dyo/00m/200/022000c

引用元:




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です