ホーム » ニュース (ページ 2)

ニュース」カテゴリーアーカイブ

【福岡】トイレに連れ込んだ3歳男児の尿飲む、強制性交の疑いで男(31)逮捕男 「排せつを手伝ってあげた」と供述

1: ばーど ★ 2018/05/16(水) 14:34:25.11 ID:CAP_USER9
 福岡県警田川署は15日、商業施設でトイレに連れ込んだ男児(3)の尿を飲んだとして、強制性交の疑いで同県大任町今任原、無職の男(31)を逮捕した。「店とトイレには行ったが、男児はいなかった」と否認している。

 逮捕容疑は4日午後2時5分ごろ、同県田川市のディスカウントストアで面識のない男児に声を掛け、男子トイレの個室でわいせつな行為をした疑い。

 署によると、トイレから戻らない弟を心配した兄や母親が確認しに行くと、鍵のかかった個室から男と男児が現れた。男は、男児の排せつを手伝ったという趣旨の説明をして立ち去ったという。母親から経緯を聞き不審に思った知人が110番。署は防犯カメラの画像などから容疑者を追っていた。

2018.5.15 16:50
IZA
https://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/180515/evt18051516500026-n1.html

関連スレ
【社会】トイレの個室に3歳男児を連れ込みわいせつな行為をした31歳無職の男を強制性交容疑で逮捕。福岡県田川郡★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526378026/

(さらに…)

【悲報】障がい者施設の職員、うっかり風呂の温度を85℃に設定してしまう

1: 風吹けば名無し 2018/05/17(木) 15:08:42.60 ID:uBZLzJ4/0
職員が温度確認怠る…85度の熱湯風呂で入所者死亡、理事長が謝罪 大阪

 大阪市阿倍野区の障害者施設「グループホームティンク」で、入所者の女性が入浴中に大やけどを負い死亡した事故で、
施設を運営する「日本ヘレンケラー財団」の西川佳夫理事長は17日、風呂の設定温度は当時85度で、
職員が入浴前の温度確認を怠ったことを明らかにした。「あってはならないことで、申し訳ない」と不手際を謝罪した。

<< 下に続く >>
 死亡したのは施設で暮らしていた女性(52)。西川理事長によると、施設の50代の職員が浴槽に湯を張る際、温度を85度に設定した。
入所者の女性は1人で入浴し、浴槽に足を入れたが熱すぎたためバランスを崩し、湯の中に転倒したとみられる。

 阿倍野署によると、女性は12日午後4時半ごろに風呂に入り、全身にやけどを負った。病院に搬送されたが、15日に死亡した。
阿倍野署が業務上過失致死容疑を視野に捜査する。

https://www.sankei.com/smp/west/news/180517/wst1805170060-s1.html

(さらに…)

【アメリカンフットボール】<独占入手!タックル謝罪文>日大・内田監督、自身の指示には触れず「選手が違反行為」

1: Egg ★ 2018/05/17(木) 06:47:50.52 ID:CAP_USER9
日大アメフト部の内田監督が、連盟に指導自粛などを申し入れた文書
no title

日大アメリカンフットボール部選手による悪質タックル問題で、同部の内田正人監督(62)が関東学生アメリカンフットボール連盟に指導自粛などを申し入れた文書を、スポーツ報知が独占入手した。

反則行為について「選手、大学生としてあるまじき違反行為」としながら自身の指示については触れず、選手の反則行為について謝罪した。連盟関係者は「選手個人に責任を転嫁する内容だった」などと批判。
危険なプレーをした日大の選手が「『(反則を)やるなら(試合に)出してやる』と監督から言われた」と周囲に話していたことも分かった。

内田監督からの自粛申し入れ文書は10日付で連盟宛てに提出された。
「本学選手による試合中の重大な反則行為に対する措置について」で始まり、春のオープン戦でのベンチ入りや8月末までの現場指導の自粛を申し入れる内容だった。

内田監督は、文書の中で日大守備選手による一連の反則について「スポーツ選手として、大学生としてもあるまじき違反行為を度重なり行った」などと釈明。
「大きな混乱を招いた」と謝罪し、今後については「学生と真摯(しんし)に向き合い指導を徹底する」などと記している。

ただ、反則行為が選手個人によるものとの趣旨で書かれていることから、ある幹部は「選手に責任を押しつけている。監督としての責任を逃れようとしているのではないか」と批判する。
内田監督は10日に連盟から厳重注意処分を受けているが、連盟は規律委員会を設置して来月上旬にも最終的な処分を下すとしている。

悪質なタックルは6日に都内で行われた日大と関学大の定期戦で発生。日大守備選手が無防備な状態の相手クオーターバック(QB)の背後からタックルし、腰椎損傷のけがを負わせた。
守備選手はその後も反則行為を繰り返し退場した。

日大側は「アクシデントだった」として監督の関与を否定しているが、複数の関係者によると、内田監督は「最初のプレーで相手QBにけがをさせる。
周りから何か言われたら『監督の指示』と言っていい」という趣旨の指示を行った。ほかに「壊せ」との言葉も使い、日大選手は練習や試合前から「試合に出られないのは気合が足りないから」
「やる気がない」などと叱責を受けていたという。大学アメフト関係者は「選手は指導者から叱責を受け、追い込まれていた可能性が高い。指導者の責任が一番大きいのではないか」と批判している。

関学大は17日に会見を開いて詳細や今後の対応を明らかにするが、事態がすぐに収束する可能性は低い。前代未聞の反則は、周囲に大きな影響を及ぼしている。

スポーツ報知 / 2018年5月17日 5時0分
https://news.infoseek.co.jp/photo/20180517hochi034/

【アメリカンフットボール】<悪質タックル問題>日大の守備選手が「『(反則を)やるなら(試合に)出してやる』と監督から言われた」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526505344/

【アメリカンフットボール】<日大・内田正人監督>「反則行為を指示したことない」 ★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526466473/

【アメリカンフットボール】<日大選手が退部決意!>責任を感じて決意したという…反則プレーは監督指示★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526475815/

(さらに…)

サントリー「白州12年」「響17年」販売休止へ ウイスキー人気で熟成した原酒が不足

1: 風吹けば名無し 2018/05/15(火) 16:39:37.81 ID:P2Ay8NDsx

(さらに…)

【アウト!】小林遥容疑者、別の女子児童にもわいせつして書類送検されていたガチロリだった!

1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/05/15(火) 00:33:20.44 ID:5YvWnYyG0● BE:842343564-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180514-00392011-fnn-soci

新潟女児殺害事件で、逮捕された小林 遼(はるか)容疑者(23)が、捜査線上に浮上した経緯が、FNNの取材で明らかになった。

小林 遼容疑者は4月、別の女子児童に対する青少年保護育成条例違反などで書類送検されていたことが、捜査関係者への取材で明らかになった。

事件直前に、別の女子児童に対する、わいせつ事件を起こしていたことから、小林容疑者はいち早く、捜査線上に浮上していたことになる。

さらに、犯行時間帯に現場付近で、小林容疑者の車が防犯カメラに映っていたことなどから、小林容疑者の事件への関与が疑われることになった。

小林容疑者の車の捜索では、珠生ちゃんが事件当日に持っていた傘は発見されていないが、警察は14日夜から着手した、小林容疑者の自宅の家宅捜索で、殺害を裏づける証拠の発見にあたるとともに、15日からの本格的な取り調べで、くわしい犯行の経緯や、動機の解明を行う方針。

(さらに…)

【新潟女児殺害】死体遺棄容疑などで小林遼(はるか)容疑者を逮捕 容疑認める

1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/05/14(月) 23:34:52.24 ID:AhyubykB0● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
 新潟市西区のJR越後線の線路で、近くに住む小学2年の大桃珠生(たまき)さん(7)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、新潟県警新潟西署捜査本部は14日、死体遺棄と死体損壊の疑いで、現場近くに住む会社員、小林遼(はるか)容疑者(23)を逮捕した。容疑を認めている。殺害についても関与をほのめかしているといい、事件は発生から1週間で急展開を迎えた。

 捜査本部は130人態勢で不審な車や人物の目撃情報を集めてきた。その結果、大桃さんの自宅や遺棄現場周辺の道路を走行する不審な車が浮上し、小林容疑者を割り出した。

 14日午前から小林容疑者の任意の事情聴取を開始し車内も確認。捜査関係者によると、小林容疑者は当初、関与を否定していたがその後の追及で認めた。

 大桃さんは7日午後3時ごろに下校。自宅から約300メートルの踏切付近で友人と別れ、自宅そばの生活道路を1人で歩く姿が目撃されてから足取りが途絶えた。その後に連れ去られたとみられる。

 遺体は約7時間後の午後10時半ごろ、上り列車がはねた。司法解剖で死因ははねられる前の窒息と判明。県警は8日に捜査本部を設置した。現場は単線で約10分前に下り列車が通過した際は異常は確認されず、遺体は運行の合間の約10分間に置かれたとみられる。

 遺棄時間帯などに周辺で不審な車が目撃されていたほか、遺体の近くに置かれていたランドセルからは大桃さんや家族以外の指紋が検出されていた。大桃さんが当日、持っていたピンクの傘は発見されなかった。

 一方、大桃さんが事件当日の登校時に友人に話していた不審者情報や、遺棄現場周辺で目撃されていた白の不審車は事件と無関係だったことが判明した。

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/180514/afr1805140039-s1.html

(さらに…)

「漫画村」捜査着手 告訴受け著作権侵害疑い 福岡県警

1: 名無しさん@涙目です。(佐賀県) [ニダ] 2018/05/14(月) 11:35:19.12 ID:6wOMlLUH0 BE:498464405-PLT(13611)
sssp://img.5ch.net/ico/youkan.gif
漫画無断公開、海賊版「漫画村」捜査着手 延べ6億2千万人利用、告訴受け著作権侵害疑い 福岡県警 – 産経WEST

 インターネット上に漫画を無断で公開し、4月に閉鎖された海賊版サイト「漫画村」について、複数の
出版社が著作権法違反の疑いで福岡県警などに告訴状を提出していたことが14日、捜査関係者へ
の取材で分かった。同県警などは捜査に着手した。

 捜査関係者らによると、講談社などの出版社が昨年、容疑者不詳で刑事告訴した。

 コンテンツ海外流通促進機構によると、漫画村は昨年8月ごろに開設され、同9月から今年2月にか
けて延べ約6億2千万人が利用。1人1冊読んだとした被害額は約3192億円と試算する。

 政府は4月、漫画村などを特に悪質なサイトとする緊急対策を発表。プロバイダー(接続業者)が利
用者のネット接続を遮断するのが適当との見解を示し、民間事業者に自主的な対応を促していた。
https://www.sankei.com/west/news/180514/wst1805140032-n1.html

(さらに…)

【悲報】自宅の車の中で男性(25)が死亡しているのを息子(25)が発見する

1: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 22:48:45.22 ID:lVWJ0wMzM
三重
駐車場の車に男性変死体 事件と自殺の両面で捜査

13日午前5時55分ごろ、三重県鈴鹿市稲生塩屋1、解体作業員の男性(25)方自宅駐車場で、男性が軽ワンボックスカーの
後部座席で死亡しているのを義理の息子(25)が発見し110番した。

男性の首には電気コードのようなひもが巻き付いており、県警鈴鹿署は男性が殺害された可能性もあるとみて、事件と自殺の
両面で調べている。

同署によると、男性は13日未明、妻に「もうすぐ帰る」と電話した後に連絡が途絶えたため、妻は別居している同市内の息子に電話し、
男性が帰宅したかどうか確認するよう頼んだという。男性は車内でスライドドアにもたれかかり、車に鍵はかかっていなかった。

また、首に巻き付いていたひもは、どこにもつながっていなかった。

男性は12日夕まで職場で仕事し、その後市内で買い物をしている姿が目撃されている。

現場は鈴鹿サーキットの南東約3.6キロの住宅街。

https://mainichi.jp/articles/20180514/k00/00m/040/094000c

(さらに…)

【悲報】秋田県で体長70メートルの熊が発見されてしまう…

1: 風吹けば名無し 2018/05/13(日) 11:00:22.16 ID:rTi+wqdJ0
秋田県終わったな
no title

(さらに…)

【愛知】住宅で42歳母と13歳娘2人の遺体見つかる 母は首吊り、娘は首にヒモが巻きついた状態 母による自殺をほのめかす遺書 岡崎

1: みつを ★ 2018/05/07(月) 02:08:58.25 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180507/k10011429061000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

5月7日 1時27分
6日、愛知県岡崎市の住宅で42歳の母親と13歳の中学生の娘が死亡しているのが見つかりました。母親が書いたと見られる遺書のようなものが残されていたということで、警察は2人の死因や詳しい状況を調べています。

6日午後6時半ごろ、愛知県岡崎市鴨田町の住宅でこの家に住むパート従業員の田中明美さん(42)と娘で中学2年生の奈緒さん(13)が死亡しているのを、帰宅した会社員の夫が見つけて警察に通報しました。

警察によりますと、田中さんは首をつった状態で見つかり、奈緒さんは首にひもが巻きついた状態であおむけに倒れていましたが、2人とも目立った外傷はなかったということです。

家族は夫婦と娘の3人暮らしで、家の玄関や窓にはすべて鍵がかけられ、室内に荒らされたり争ったりしたような跡はなかったということです。

これまでの調べで、田中さんが書いたと見られる自殺をほのめかす遺書のようなものが玄関で見つかっているということで、警察は2人の死因の解明を進めるなど、さらに詳しい状況を調べています。現場は岡崎市の中心部から北に4キロほど離れた住宅街です。

(さらに…)