ホーム » 世間

世間」カテゴリーアーカイブ

古谷有希子 「国会に火炎瓶投げ込むとか、政権転覆計画とか、誰か過激な反政府運動しないかな」


古谷有希子 @SociYu 
国会に火炎瓶投げ込むとか、政権転覆計画とか、誰か過激な反政府運動組織しないかなと思って見ている。 
現政権の腐り具合は、平和的デモじゃどうしようもないとこまで来てる。 
でも日本国民って結局現状に納得してて本気で怒ってはいないから、そういう運動が起こらないのを現政権は見越してるよね。 

古谷有希子 @SociYu 
@cochonrouge ほんとですね。フランス革命とか光州事件とか、 
インドの独立だって非暴力運動の前には各地で反乱起こしてるんですから、 
歴史見れば、血を流さずに民主化を成し遂げてる例なんて無いと思いますね。 
日本人は左派み含めて権力に飼いならされすぎてます。 

Ikunao Sugiyama @Dursan 
@SociYu ホント「ナチスの手口」は勉強せにゃならんすなぁ。 

たけ @paotarou 
@SociYu 現状に納得してて本気で怒ってないなら政府を倒す必要無いじゃーん 

ヤン・ヒューリック @1xuVLqH3kQ 
一昔前、それをやっていたクズ共がいましたが、あの時代に逆行するのを望むのは民主主義の否定ですな。 
あなたのような人が民主主義を語るのは、変態ロリペドレイプ魔が、こどもの権利条約の崇高さを語るほど醜悪です。 

足利次郎 備蓄中 @8S658oQSrmF8xO2 
お願いですから実行だけはしないで下さい。 

フフン @atsushigo 
昔々、国会放火事件を悪用した政権がドイツにあったんですけど、それは… 

古谷有希子氏「国会に火炎瓶投げ込むとか、政権転覆計画とか、誰か過激な反政府運動組織しないかなと思って見ている」 
http://togetter.com/li/1294448

 

(さらに…)

自転車通学の女子中学生の間でサンダーバードみたいなのが流行


反射たすきで夜間の事故防止 白浜署、学校や飲食店に配布 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00362122-agara-l30
http://amd.c.yimg.jp/amd/20181130-00362122-agara-000-1-view.jpg

夕暮れ時や夜間の事故を防ごうと、和歌山県警白浜署は反射たすきの普及を進めている。白浜町内の飲食店や中学校、葬儀場などに配布しており、たすきを持ち合わせていない人に貸し出す「レンタル・タスキ」の設置も進めている。 

 同署によると、白浜町教育委員会を通して町内の白浜、富田、日置、三舞の4中学校に全生徒分約460本の反射たすきを配った。反射たすきは交通安全協会白浜支部から提供を受けた。 

 地域の高齢者らにも反射たすきを使ってもらおうと、取り組みに賛同した飲食店や郵便局、自転車店、酒店など8カ所にレンタル・タスキを設置。外出時に忘れたり、反射たすきを持っていなかったりした人のため、無料で貸し出せるようにした。 

 黒い喪服を着ていると夜間に車から視認されにくいため、葬儀場にも利用者用の反射たすきを配布。今後は、電車やバスの利用者に向けて、駅などへのレンタル・タスキの設置も目指しているという。 

 白浜署の丸山芳之署長は「反射たすきをシートベルトやヘルメットと同じように普及させたい。交通事故を防ぎ、着用するのが当たり前になるように、白浜から、県内、全国と取り組みを広げていけたら」と意気込む。

 

(さらに…)

【悲報】「すき家」の牛丼の肉の量が少な過ぎて詐欺ではないかと話題に

早くて安くてウマい丼ものといえば、やはり庶民の味方の『牛丼』。 

どの牛丼チェーンもワンコイン未満で食べられるのは非常にありがたい限りだが、ネット上では気になる意見が少なからず見受けられる。 

それは「肉の量が地味に減っている」ということ。 
Twitterを見ると、「すき家も吉野家も松屋も肉が減った」というコメントがあるが、本当に減っているのだろうか? 

実際に減ったかは過去と見比べなければわからないため、 
メニューの写真と実物でどれだけ差があるのか確かめることにした。 

実際に店へ行き、まずはメニューの写真を確認。 
並盛りのイメージには肉がびっちり敷き詰められ、非常にウマそうだ。 

しかし、実際に来た並盛りの牛丼はこちら。 
写真とぜんぜん違うし、半分以上玉ねぎやんけ! とブチギレたくなってくる肉の少なさである。 

牛丼店の肉の量が地味に減っていると話題 調査1回目『すき家』
http://sirabee.com/2018/10/23/20161846538/
http://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/10/sirabee20181022sukiya002-768×513.jpg
http://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/10/sirabee20181022sukiya004-768×513.jpg

 

(さらに…)

電気業界年収、1位ソニー776万円、2位パナ666万円、3位東芝665万円 ※参考:トヨタ高卒平均852万円

電気機器業界の中で、最も平均年収が高かった企業は?  

1位はソニーの776万円だった。 
社員からは「年功序列ではなく、成果に応じて給与が規定される『ジョブグレード制度』が採用されており、 
若い年齢でも多く給料をもらっている人が多い印象」「家賃補助が手厚い。 
家賃の6~7割程度を会社が負担してくれる」などの声が寄せられた。 

2位はパナソニック(666万円)。 
年功序列の要素を排除した賃金制度を導入しているといい、「残業代が全額支給される。成果が出せれば昇給や 
ボーナスに反映されるのでやりがいはあった」「頑張れば30代で年収800万円。福利厚生が充実しており、 
年収に加えて100万円は実質支給される」などの意見があった。 

3位は東芝(665万円)。不正会計問題の影響により、2016年度の平均年収は落ち込んだものの、社員からは 
「同業他社と比較して非常に高水準。緊急対策によるボーナスカットを踏まえても業界水準並みと思われる」と、 
好待遇に満足しているとの声があった。 

4位はNEC(日本電気、650万円)。業績改善のためにリストラ・事業売却などを進めている同社だが、 
社員からは「管理職になるとボーナスの割合が大きくなるため、会社業績が良ければ、それなりの年収になる」 
「福利厚生はしっかりしている」などと評価されていた。 

5~10位はキヤノン(638万円)、三菱電機(627万円)、富士ゼロックス(620万円)、 
日立製作所(616万円)、リコー(572万円)、シャープ(554万円)--と続いた。 
いずれも昇進・昇級後の報酬、ボーナス額、福利厚生、サポート制度などが高く評価されていた。 

http://www.sankei.com/economy/news/180914/ecn1809140009-n1.html

 

(さらに…)

TBSの生放送中にLINEやTwitterの通知が何度も映り込む盛大な放送事故 たけし大喜び

2018年9月15日の22時から放送された『新・情報7daysニュースキャスター』にて安室奈美恵さんの 
引退ライブの特集が組まれた。ラストライブの盛り上がる現地の人達や、チケットが取れなくても会場前で盛り上がる人達で 
湧き上がるファン達。 

そんな会場前を生放送していると突如として画面左から見慣れた通知画面が。それはLINEやTwitterの通知で 
「今長澤くんに電話しないで」というもの。 

実はこの日の中継はiPhoneを使って中継していた。中継開始直後に録画ボタンが映っていたので「おや?」と思った人もいるだろう。 
しかし通知を切ったり、おやすみモードにしていなかったため、TwitterやLINEの通知が来るどころか 
LINEのメッセージ内容を通知で見れる設定にしていたのだ。 

そればかりか「バッテリー残量が少なくなっています」と残量が20%になったことを示す警告のポップアップまで表示。 
司会の安住さんは「スマートフォンでの中継なので個人的なやりとりが出ちゃいました」と言うとスタジオのスタッフが大爆笑。 
そうするとまた「あ、また出ましたー」と続々通知が。 

これ以上危ないものが映らないように、途中で生中継を打ち切り映像に切り替えた。スタジオで見ていたたけしは 
通知が来る度に爆笑して大笑い。もはやインタビューの話は頭に入っていないだろう。 

卑猥な言葉が映ったり、誰かから着信が来て電話番号が映らなかっただけマシであった。 

※動画あり
http://gogotsu.com/archives/43128

(さらに…)

平成生まれがついてこられないスレ

ポートピア連続殺人事件 
グリコ森永事件 
ゲイラカイト 
コーラのヨーヨー名人 
たけしのフライデー乱入 
スーパーカーブーム 
高橋名人 
11PM 
サスケ(ジュース) 
ゲームウォッチ 
エリマキトガケ 
引っ張ると指が挟まれるガム 
国盗り合戦 
風雲たけし城 
ビートたけしのスポーツ大賞のカールくん 
ラジコンブーム 
FF、DQ 
岡田有希子さん自殺 
なめ猫 
夕にゃん 
日航機墜落 
スライム 
ルービックキューブ 
スペースシャトル 
「機長、やめてください」 
ガンプラ 
マリオブラザーズ 
スモモ 
ポキール 
(さらに…)

女子中高生にふさわしいブラジャーの色って何色?

明るい色の地毛の生徒に黒染めを要求するなど、学校に存在する理不尽な独自ルール「ブラック校則」が問題視されている。 
下着の色を指定するという校則に対し、ランジェリーショップの「BODY FOCUS」はどの色の下着が透けるのかを検証。白など肌よりも淡い色はより透けるとしている。 

NPO法人などで構成する「ブラック校則をなくそう! プロジェクト」が今年2月に実施した調査によると、現在の10代で中学生時に下着の色を決められていた人は約16%。 
現在の年齢が上がるほど下着の色指定を体験した率が減るため、この校則は現在の流行りといえる。また、男性教員に下着をチェックされたという女性生徒の声も少なくないという。 
なお、下着の色指定をはじめ多様なファッションを抑制する理由は、教員の多忙化による一括管理化などが考えられるが、実態は不明だとしている。 

ランジェリーショップ「BODY FOCUS」は、下着の色を指定する理由の一つとされている「透けないように」に対し、白色が本当に透けないのかを検証。 
検証方法は、人の肌色に近い封筒を下地に、左から白・ピンク・水色・ベージュ・赤・紺の生地を並べ、その上に白い布を被せて透け具合を確かめるというもの。 
色の濃い赤や紺の方が透けると思われがちだが、結果は逆。水色・ピンク・白の淡い色がより透けるという結果となった。 
「BODY FOCUS」は、「肌よりも薄い淡い色はとっても透けます。透けないようにが目的の校則であれば是非キャミなどインナーの着用をお勧めします」と提言している。 

ベージュや赤の下着の方が白い服から透けにくいことに、ネットでは驚きや共感の声が多数。 
また、透けるかどうかは後から取ってつけた理由で「セクハラ目的、画一的な女性生徒イメージの強要。慣習・道徳と法律の混同」だと指摘する声や、 
透けていた生徒を見かけ学校に「生徒を晒し者にするのか?と、苦情の電話を入れたら、関係無い人は黙って下さい、と回答」されたといったコメントも寄せられ、大きな反響となっている。 

「下着の色は白」は理不尽なブラック校則 下着店が検証「肌より薄い淡い色はよく透ける」

(さらに…)

【LGBT】同性カップルのウエディングケーキ作りを拒否した男性、最高裁で無罪→今度は性転換から提訴

同性カップルのウエディングケーキ作りを拒否したことをめぐる訴訟で、 
今年6月に米連邦最高裁で逆転勝訴したジャック・フィリップスさん(コロラド州在住)が、今度は性転換を祝うケーキ作りを拒否したことをめぐり、再び法廷に立つことになった。 

最高裁は6月、7対2でフィリップスさん側を擁護する判決を下した。 
判決は、コロラド州公民権委員会が、キリスト教徒であるフィリップスさんが持つ宗教的信条を不当に扱ったというもので、 
同性愛者のケーキ作りを拒否したことを「差別」とした同州の判断を破棄した。 

しかしこの判決が出てから数週間後、今度は性転換を祝うケーキ作りを拒否したことをめぐり、同州はフィリップスさんが差別を禁止する州法に違反したとした。 
そのため、キリスト教保守派の法律家らによる非営利団体「自由防衛同盟」(ADF)は14日、フィリップスさんの代理人として、 
同州の公民権委員らのほかに、シンシア・コフマン司法長官とジョン・ヒッケンルーパー知事を相手取り、同州連邦地方裁に新たな訴訟を起こした。 
ADFは前回の訴訟でもフィリップスさんの弁護を務めていた。 

フィリップスさん側は訴状(英語)の序文で「最高裁に上訴し勝利した当初、フィリップス氏は自身の信条に対するコロラド州の敵意は終わったと考えていたが、それは間違いだった」と主張。 
その上で「フィリップス氏を擁護する判決を下した最高裁と真っ向から争う形で、 
コロラド州が再びフィリップス氏を有罪にしようとする試みを開始したことで、同州は同氏に対する敵意を新たにした。 
コロラド州によるフィリップス氏に対する継続的な迫害を阻止するために、この訴訟は必要である」と訴えている。 

訴状によると、コロラド州のある弁護士は昨年、性転換を祝うために外側が青で内側がピンクのケーキを作るようフィリップスさんに依頼した。 
またフィリップスさんの元には、サタンを祝うケーキや麻薬使用を祝うケーキ、露骨な性的象徴物を祝うケーキの依頼も入っていた。 
少なくともこれらの依頼の一部は、同じ弁護士からのものであることが疑われている。 

(さらに…)

公共の喫煙エリアで煙草を嗜んだら出禁になった 独自ルール強すぎて生活できない

兵庫県明石市の明石地区タクシー協会(加盟13社)に所属する運転手3人が昨年8月、明石駅前の公共の喫煙スペースでたばこを吸ったとして、同駅ロータリーを1カ月間「出 
入り禁止」になっていたことが、同協会への取材で分かった。協会が独自に定めたルールに触れたという。一部の運転手は「公共の喫煙場所での禁止は行き過ぎ。罰則も生活がで 
きなくなるぐらい重い」と反発している。 
同協会は同駅ロータリーの乗り場を管理。2011年にタクシー運転手のマナー向上を図るため、「待機場周辺の喫煙」を禁じる罰則なしの規定を設けた。14年以降は「1カ月乗り入れ禁止」の罰則を加えている。駅前ロータリーなどの待機場周辺には 
公共の喫煙スペースも含まれるが、加盟会社を通じて運転手に周知済みという。  同協会によると今年7月までに、喫煙スペースでたばこを吸った3人のほか、待機場周辺の車内や車外で喫煙した16人が“出禁”になったという。 

 運転手の一部は「喫煙スペース以外での禁煙は守っている。公共の喫煙場所 
まで禁止するのは行き過ぎ」と反発。昨秋、「喫煙場所でタクシー運転手がたむろしている印 
象を与えない」などを条件に、規制や罰則の撤回を求める文書を提出したが、協会側は拒否。 
今年1月、協会側に対し、公共の喫煙スペースでの喫煙を禁じないよう明石簡易裁判所に民事調停を申し立てたが、不調となった。 
http://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201808/0011569809.shtml

(さらに…)

金足農業「大儲けワロタw」

1 名前:名無しさん@涙目です。(アラビア) [US] 2018/08/21(火) 20:58:47.26 ID:HO0v+SY+0● PLT(13000)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180821-00010002-huffpost-soci

金足農業に、寄付金5000万円以上集まる。

第100回全国高校野球選手権大会(甲子園)の決勝に県勢として103年ぶりに進んだ秋田・金足農業を応援しようと、全国から寄付金が集まっている。金足農業高校によると、これまでに当初の目標額の5000万円を大幅に超える金額が集まったという。

甲子園では、1校あたり選手18人、部長(責任教師)と監督の2人、計20人分の交通費のほか、滞在費として1日4000円が補助されるという。

だが、補助だけではホテル代を全額賄うのは難しく、吹奏楽のメンバーや観客席で応援する野球部員の旅費、滞在費もかかる。こうした負担を軽くするために、出場校は寄付金などで賄っているのが現状だ。

金足農業校は当初、同窓会や地域の人を対象に寄付金を募集。2回戦進出を想定し、寄付金の目標額を5000万円としていたが、目標額には届いていなかった。

金足農業が予想を上回る快進撃を続けたため、ベスト8進出が決まった17日、野球部OB会がホームページで「勝ち進むことで、控え選手や吹奏楽の応援団の宿泊費用が必要となり、当初の寄付金の予算を大幅に超える可能性が出てきてしまいました」と呼びかけた。

すると、金農甲子園出場支援協議会会長の口座に連日寄付金が振り込まれ、当初の目標額の5000万円を大幅に超える金額が集まったという。

金足農業高校の担当者は8月21日、ハフポスト日本版の取材に対して、次のように答えた。

「(寄付金が集まっていることは)ありがたいことです。みなさまからの支援を糧に、選手たちも一生懸命プレーできると思います。千載一遇のチャンスなので、ぜひ秋田県に大優勝旗を持ち帰って欲しい」

また、「銀行振込だと名前や金額が分かっても、住所が分からない。お礼状や決算報告ができないので、振り込んだ方やこれから振込をする方は、学校までご連絡いただきたい」と呼びかけた。

(さらに…)