ホーム » 健康・病気

健康・病気」カテゴリーアーカイブ

【動画】 女性の生殖器、精子1億匹を選別する関門だった “強い精子”しか先に進めない特殊構造


弱い精子は卵子にたどり着く前にブロックされることがよくわかる実験映像 

一度の射精でおよそ1億匹の精子が放出されるといわれていますが、そのうち卵子にたどり着き受精を果たせるのはたった1匹。 
およそ1億分の1という激しすぎる競争を勝ち抜けるような強い精子を選別するために、女性の生殖器は精子たちをさまざまな 
ふるいにかけます。その一例に「体液の流れと生殖器の構造」があるとして、コーネル大学の研究者らが生殖器官内での 
精子の動きをシミュレーションし、実験を行った結果を発表しています。 

Strictures of a microchannel impose fierce competition to select for highly motile sperm | Science Advances
http://advances.sciencemag.org/content/5/2/eaav2111

実際にデバイス内を必死に進もうとするも押し流される精子の姿は以下のムービーから見ることが可能です。 

Strictures of a microchannel impose fierce competition to select for highly motile sperm – YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=rHnWW2gStzo
※NGワード回避 大文字tを小文字に

食品化学者のAlireza Abbaspourrad氏率いる研究チームは、生殖器官内での精子の動きを高い精度でシミュレートできるような 
装置をマイクロ流体デバイスで開発しました。マイクロ流体力学は、100ナノメートルから数百マイクロメートルの単位の世界で 
化学的・物理的に液体の挙動について研究する学問です。技術の発展と共に精度の高い実験装置を作ることができるようになり、 
髪の毛よりも細い管をガラスやシリコンに通した「マイクロ流体デバイス」も開発されたことで、近年勢いを見せる分野の1つです。

http://i.gzn.jp/img/2019/02/14/sperm-model-reproductive-tract/001.jpg

研究チームはあらかじめマイクロ流体力学に基づいて、精子の動きを予測する数式モデルを作成していました。 
そして、およそ40マイクロメートル(約0.04mm)の狭窄(きょうさく)部を設けたマイクロ流体デバイス内に体液に粘度が近い液体を流し、 
その中でウシとヒトの精子がどのようにふるまうのかを観察しました。流れにさからって泳ぐ実際の精子の動きはほぼ予想通りで、 
押し流される距離はシミュレーションよりもやや短かったとのこと。以下の画像のDは精子が流される距離(縦軸)と精子の速度(横軸)を 
グラフにしたもので、シミュレーション(青)と実験値(緑・赤・黒)が比較されています。 

http://i.gzn.jp/img/2019/02/14/sperm-model-reproductive-tract/a01.jpg

以下の画像は、左から右にかけて液体が流れているデバイス内で、1~7までの数字を振られた精子が左から右への流れに逆らって 
狭窄部を通過しようとする様子。1番の精子は左の部屋に移動できていますが、2番や4番、5番は右へ押し流されてしまっています。 
体液の流れや極端に狭い空間を作るうねりやひだは強い精子を選別するための関門となっていて、その関門をくぐり抜けられるような 
強い精子でなければ卵子に到達することはできないというわけです。 

http://i.gzn.jp/img/2019/02/14/sperm-model-reproductive-tract/a02.jpg

http://gigazine.net/news/20190214-sperm-model-reproductive-tract/

 

(さらに…)

【悪あがき】 髪はよみがえる! 今からできる年代別「ヘアケア」

年齢を重ねるにつれて、髪の毛のハリやコシがなくなってきた、パサついてスタイリングがまとまらない…そんな髪の悩みも増えるばかり。 

今回は、ヘアケア&スカルプケア専門「サロン・ド・リジュー」代表の永本羚映子さんに、「年代別ヘアケア方法」をうかがいました。 

髪のお悩みが増えてくる年代別のヘアケア方法について、「サロンケアとホームケアは、2本立てで行うべき」と永本さん。月1でサロンに通うとしても、残り約29日間は家でケアをすることになるのでホームケアはとても大事。まずは、毎日のシャンプーが基本です。 

30代のヘアケア 
《ポイントは「洗浄と保湿」》 
毎日のトリートメントで保湿! 
「髪のダメージに関する悩みが多い30代のヘアケアは、保湿がメイン。シャンプーの後に毎日トリートメントを使用して、栄養補給をしましょう。 
基本はシャンプーの後にトリートメント。さらに表面のキューティクルを整えたい場合は、その上にコンディショナーやリンスなどでコーティングするとよいでしょう」(永本さん、以下同) 

混同しがちなトリートメントとコンディショナー、リンスですが、働きはまったく違います。髪の毛の中に栄養を入れるのがトリートメント。髪の表面のキューティクルを整えて滑らかにするのがコンディショナー、リンスです。 

ドライヤーの熱から守る 
「ドライヤーで乾かす前は、必ずオイルのように熱から守るものを付けて、熱のダメージから髪を守りましょう」 

【ここが重要!】シャンプー&トリートメントの選び方 
毎日使うシャンプー剤、トリートメント剤選びが、ホームケアの最重要ポイント! 
「洗浄成分に何が使われているか確かめて、良質なシャンプーを選びましょう。洗浄成分があまり強くないもので、タンパク質を構成するアミノ酸以上の洗浄成分になっているものがベストです」 

40代のヘアケア 

《ポイントは「保湿」+「マッサージ」》 
血行を良くする頭皮マッサージ 
「白髪、薄毛の悩みが増えてくる30代後半から40代は、その予防として頭皮の血行を良くすることが大事です。頭皮は老廃物を押し流すポンプの役割をする筋肉の量が少ないため滞りやすい場所なので、マッサージが必要。頭皮マッサージを毎日の習慣にしましょう」 

【1分半でできる!】頭皮マッサージの方法 
「頭皮を頭蓋骨からはがすイメージで、頭皮を動かします。最初は動かなくても、やっているうちに徐々に動くようになります」 

50代のヘアケア 

《ポイントは「保湿」+「マッサージ」+「栄養補給」》 
サプリメントで栄養補給 
「閉経前後の50代はホルモンの関係から抜け毛や薄毛になりやすいので、今までのケアにプラスしてサプリメントで栄養補給をする必要が高まります」 

【ここが重要!】サプリの選び方 
サプリは、髪に特化したものではなく、体全体の底上げをするものを。 
「バランスよく栄養補給していくことが必要です。ビタミンやミネラルはチームで働くので、特定の種類だけ摂っても、あまり意味がありません」 

ここでは年代別のヘアケアを紹介しましたが、若い年代の人でも、カラーリングやパーマなどで髪にダメージを受けます。ヘアケアは、早く始めるに越したことはありません!� 

そして、「髪は体の中を映す鏡です」と永本さん。例えば、「血流が悪い」「頭皮が硬い」と言われても、ピンとこないかもしれません。しかしそれは、体の中で言えば、動脈硬化と表現されるのと同じです。毛髪の変化が加齢によっての緩やかな変化ではなく、急速な変化が表れた場合、体内状態の黄色信号のシグナルかも知れません。 

また、髪の毛はビューティーパーツであるとともに、体の排泄器官のひとつ。薬物検査などに使用されることでも分かるように、毛髪には体内から排出されるものが蓄積しています。髪は体内の歴史も語ってくれるのです。髪のコンディションから体内の状態が分かる。それも含め、髪に対する意識を変えていきましょう。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010001-tvtplus-life&p=1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010001-tvtplus-life&p=2

 

(さらに…)

中国、隠れエイズ感染者、40万人も?


科学の暴走との指摘された“事件”だが、その背景には深刻な危機感があったようだ。中国の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の 
富坂聰氏が指摘する。 

 * * * 
 中国の学者が、遺伝子組み換え技術によりエイズウイルス(HIV)に対する免疫を持った赤ちゃんを世界で初めて誕生させたと発表したのは11月26日のことだ。 

 話題の主である賀建奎・南方科技大学副教授には、その後、国内の科学者122人が連名で非難声明を発表するなど、世界中からの批判が集中。 
当局も調査に乗り出すなど社会問題へと発展した。 

 非難声明では「狂っているとしか形容しようのない人体実験だ」とか「人類全体に対するリスクは計り知れない」といった厳しい表現が並んだが、 
一方でエイズの広がりに対する危機感は、中国社会には根強い。 

 実際、12月1日の「世界エイズデー」に『中国新聞』が出したネット記事〈85万人の感染者の利益はいかに保障されるべきか〉のなかでは、 
いまでも毎年約8万人の新たな感染者が出続けていることが報告されている。 

 感染の経路は、69.6%が異性間、25.5%が同性間という。母子感染は、2012年の7.1%から4.9%に下がっているが、それでも決して小さな数字ではない。 

 さらに中国では、エイズウイルスの感染者であっても、自らが感染したことを自覚しないまま過ごしてしまう者も多い。病院が身近にない地域も多く、 
感染者にも時間的、金銭的な余裕がないことが原因だが、これが中国社会にとって、大きな悩みになっているというのだ。 

http://www.news-postseven.com/archives/20181231_836494.html

 

(さらに…)

「心拍数を図るので親指でホームボタンに触れて下さい」→1万円課金


ヘルスアプリで心拍数を測定するので親指でホームボタンに触れるように指示された 
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/dlis/1158498.html
http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/1158/498/01.png

健康のために、iPhoneにヘルスアプリをインストールしたところ、心拍数を測定するので、 
Touch IDの利用を許可するように表示されます。指紋認証だけではなく、心拍数の測定もできるんだ、 
と感心しつつホームボタンに登録した指で触れます。その際、画面が暗くなるという演出付きです。 
心拍数を測定するので、心を落ちつかせるためでしょうか。すると、1万円が課金されました。 

この手法は、厳密に言うと、法的にはグレーかもしれませんが、ユーザーをだましてお金を取ろうと 
しているので新手のネット詐欺と考えた方がよいでしょう。 

 Touch IDで心拍数などは測定できません。iPhoneアプリで心拍数を測定するならカメラを利用します。 
これは、単に、1万円前後の課金を許可させるための誘導です。とはいえ、勝手に課金するのは無理で、 
ユーザーの許可が必要なのでTouch IDで決済を承認させようとしているのです。承認時に、 
画面の明るさを落としたのは、課金額を読みにくくするためです。屋外で操作しているなら、 
気が付かないこともあるでしょう。承認したら、普通に決済されます。 

 このようなアプリが複数確認されており、そのたびにApp Storeから削除されています。 
iOSにはウイルスは入りにくいので、不正アプリはほとんどなかったため、今回の事例は大きな 
インパクトがあります。iPhoneとはいえ、インストールするアプリのチェックが必要になりそうです。

 

(さらに…)

心臓を降ろし忘れ、旅客機が空港に引き返す 米


米サウスウエスト航空は15日までに、同機の旅客機がドナーから提供された心臓を目的地の空港で降ろし忘れる出来事があり、離陸後に空港に引き返すことを余儀なくされたと明らかにした。 

心臓を載せた旅客機はシアトル・タコマ国際空港に9日に到着。当局者によると、同空港で降ろす予定だった。だが、サウスウエスト航空が「命にかかわる貨物」が機内に残っていることに気付いたのは、同機が次の目的地のダラスに向けて出発した後だった。 

同航空は「心臓が指定の時間内に確実に配送されるようシアトルに戻る決定を下した」と説明している。 

臓器提供を手配した非営利団体シエラドナーサービスによると、心臓に損傷はなく、時間通りに送り先に届いた。 

この臓器は弁の移植用に提供されたもので、将来の手術に使われる可能性がある。相手を指定して提供されたわけではないという。心臓弁は移植前に処理が必要ですぐには使用されない。 

シエラドナーサービスの責任者モニカ・ジョンソン氏は、提供者の家族は説明を受けたと強調。「愛する家族の心臓弁が届いて治療に使われる見通しとなり、ほっとしていた」と明らかにした。 

CNN系列局のKTXLによると、提供された組織は貨物室内の温度調整された箱で運ぶ。心臓全体を移植する場合であれば、専門チームを乗せたチャーター機で輸送していたはずだという。 

http://www.cnn.co.jp/usa/35130182.html

 

(さらに…)

【朗報】シナモンが薄毛に効くことが判明!!!既にスーパーで売り切れ続出


10月24日に放送されたバラエティ番組「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」(テレビ東京系)の内容が大きな反響を呼んでいる。 
同番組では今回、薄毛を予防できる調味料が紹介されたという。 

「番組では『抜け毛予防の新常識』と題して、専門家が様々な予防法を解説しました。 
それによると、長時間のシャンプーは必要な皮脂まで落としてしまうため、1分程度に抑えること。 
また抜け毛予防には食べ物が重要で、シナモンに含まれている『tie2』という成分は、 
髪の毛に栄養を運ぶ毛細血管を修復・強化するため、抜け毛予防につながるとのことでした」(テレビ誌記者) 

 そして同番組のスタッフは、シナモンがどれだけ抜け毛に効果があるのかを検証。 
シナモンといえばカレーやチャイなどに入っており、インドの国民には欠かせないスパイスである。 
そこで大勢のインド人の頭を調査したところ、約9割の人がフサフサだったという結果に。 
また数少ない薄毛のインド人は「嫌いな食べ物はシナモン」と答え、これまでほとんど摂取していなかったことが判明したのである。 
この結果には、MCの高橋真麻も大きな口を開けて驚くリアクションを見せた。 

 すると放送後、スーパーからシナモンが消える事態となっているという。 

「番組を見た視聴者からは『明日すぐ買いに行くしかない!』『まさかシナモンがハゲを救う存在だったとは』と大きな反響を呼んでおり、 
数日後のSNSでは『シナモンパウダー買いに行ったら売り切れてた』『シナモンの入った豆乳飲料までなかった』と売り切れ報告も相次いでいます。 
確かにスーパーに行くと、調味料コーナーではシナモンだけがごっそりなくなっています」(前出・テレビ誌記者) 

 育毛剤などは高価であるため、薄毛で悩む人たちは数百円で買えるシナモンに今、殺到しているようだ。 

シナモンが薄毛予防に効果絶大? 10月24日放送のテレビ東京「ソレダメ!」が大反響
http://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-115384/

 

(さらに…)

【飛行機】ストロベリーアレルギーの女乗客「他の乗客にも提供しないで」パーサー「迷惑で不快、他の方法で帰れ」

英ランカシャー州ボルトン・バイ・ボウランドに住むクロエ・フィッツパトリックさん(19歳)は、 
恋人マシュー・ヒッグソンさん(21歳)と英航空会社「Thomas Cook(トーマス・クック)」を 
利用してギリシャのザキントス島(ザンテ島)でのホリデーを楽しんだ。 
行きのフライトは何の問題もなかったクロエさんだったが、帰りのフライトで予期せぬトラブルに見舞われた。 

生後10か月の時に重度のストロベリーアレルギーと診断されたクロエさんは、 
万が一の時に備えて常にエピペン2本を持ち歩いている。 
どんなに気を付けていても年に2~3回はアナフィラキシーショックを起こしており、今回の旅行でも細心の注意が必要であった。 
そのため行きのフライト同様、CAにアレルギーのことを伝え配慮を願ったクロエさんだったが、 
チーフ・パーサーにあたる女性から屈辱的な対応を受けたという。 

搭乗時にクロエさんから事情を聞いた2人のCAは、ベリー成分が含まれるマグナーズ・ベリーサイダーや 
ロゼ・ワインを機内サービスで他の乗客に提供しないという同意をした。 

ところがチーフ・パーサーは「あなたのアレルギーのせいで機内サービスが制限されるなんて、 
200人の乗客にとっては甚だ迷惑であり非常に不快だ。エピペンを持っているのなら、問題ないだろう。 
もしくは降機して他の方法で帰ればいい」とクロエさんに反論した。 

思ってもいない対応を受けたクロエさんはショックで思わず涙すると、 
マシューさんが「フライトでのサービスを重視して、乗客の命のリスクは顧みないのか」と詰め寄った。 

さらに他の女性CA2名の説得もあったことから、最終的にチーフ・パーサーは渋々クロエさんの搭乗を承諾し、 
「重度のアレルギー患者が同乗しているため、ストロベリー成分の含まれた食品は一切機内では販売しない。 
また、フライト中はストロベリーの飲食を控えて頂きたい」と機内アナウンスを流したが、 
最後まで不快さを隠さなかったチーフ・パーサーの対応に、クロエさんは酷い侮辱を受けた気持ちになった。 

http://japan.techinsight.jp/2018/09/ellis07470926.html
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538226904/

 

(さらに…)

【医療トラブル】「余命1年もない」と医師に宣告されて5年。仕事も財産も手放し親族には別れの手紙。「どう生きていけば…」

1: 記憶たどり。 ★ 2018/07/30(月) 11:16:18.33 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00010000-nishinp-soci

「余命1年もないと医師に宣告されながら、5年たっても生きています」。
難治性血液がんの成人T細胞白血病(ATL)と診断された男性から、西日本新聞の特命取材班に悲痛な声が届いた。
死を受け入れ、仕事や財産などの整理も済ませたという。「何も手元に残していない。どう生きていけば…」。
そもそも余命宣告とは-。

声を寄せてくれたのは、福岡県久留米市の笠井駿さん(71)。自宅を訪ねると、日記帳をめくりながら経過を説明してくれた。

■2013年、ATLと診断

2013年1月、顔と上半身に紅斑が現れた。同県内の病院に検査入院し、ATLと診断された。体内にウイルスHTLV1があることは知っていたという。

ATLは主に母乳を介して感染するHTLV1が原因。保有して必ず発症するわけではないが、発症すると免疫機能が低下したり、
リンパ節が腫れたりする。根治が難しく、「発症後の平均生存期間は半年から1年と短い」という研究成果もある。

■親族に別れの手紙も

笠井さんは「医師から『次の誕生日は120パーセント迎えられない』と説明を受けた」と言う。取引先にあいさつして回り、
経営する設計企画事務所を閉じた。財産は売却したり、子どもに譲ったりしたほか、親族には別れの手紙を書いた。ホスピスにも一時入所した。

診断から5年。体に痛みがあり通院しているものの、「死」が訪れる気配は感じていない。抗がん剤治療の影響で歩行が難しくなり、車の運転もできなくなった。
生きていることは喜ばしいことだが、「ATLというのは誤診だったのでは。納得できない」と憤る。

笠井さんによると、双方の代理人弁護士がやりとりした書面の中で病院側は「次の誕生日は120パーセント迎えられない」との発言を否定。
「診断に誤りはなく、治療が奏功して症状が改善した」などと説明しているという。病院側は本紙取材に「コメントを控えさせてもらう」とした。

■余命宣告「どんな患者でも動揺」

九州大の萩原明人教授(医療コミュニケーション学)は「医師が『120パーセント』という言葉で説明することは一般的に考えにくい」としつつ、
「いさかいの原因は、医師の説明と患者の理解に食い違いがあったのではないか」と推察する。

一般的に、余命について医師は、同じ病の患者の平均的な生存期間である「生存期間中央値」や、診断を受けて5年後や10年後に生存する患者の比率を示す
「5年生存率」「10年生存率」を説明する場合が多いという。過去の多くの患者から計算された平均的なデータにすぎないが、
「個人差があることを考えずに受け取られる恐れがある。医師は工夫が必要だ」という。

患者の心理状態も影響する。「どんな患者でも動揺する。医師の説明を、自分が理解しやすいように楽観的に解釈する場合もあるし、
悲観的に捉えて頭に刷り込むこともある」

■「財産整理など、大きな決断する前に第三者の意見を」

トラブルを避けるには、医師の説明を若い人も交えた複数人で聞くことが有効とされる。病院の相談窓口や、
同じ病気を患う患者団体で悩みを打ち明けることも患者の負担を和らげる。

患者が主治医以外の医師から意見を聞くセカンドオピニオンもあり、「財産整理など、大きな決断をする前には第三者の意見を求めた方がいいかもしれない」
と萩原教授。終末期医療に詳しく、在宅ケアに取り組む「にのさかクリニック」(福岡市)の二ノ坂保喜院長は「信頼関係は当然必要だが、
医師の言うことはあてにならないと思うくらいでいい」と言う。

■「患者自身も賢くなる必要がある」

HTLV1撲滅を目指すNPO法人スマイルリボン(鹿児島市)の菅付加代子代表は「患者は医師の説明をうやむやにせず、最終的には自分で判断しないといけない。
患者自身も賢くなる必要がある」と話している。

(さらに…)

【画像あり】舌に口内炎できてクソ痛い

1: ■忍法帖【Lv=18,うごくせきぞう,4wF】 2018/07/31(火)15:06:22 ID:Az6
https://i.imgur.com/Q6tE4eH.png
ご飯が美味しく食べられない

(さらに…)

【悲報】著名な内科医「ポカリスウェットもアクエリアスもゴミ、役に立たない。論外」

1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT] 2018/07/27(金) 23:37:18.68 ID:37kyluWd0● BE:324064431-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
のーないすこうぷ
@nonaiscope
著名な内科医らが「夏の水分補給で最適な飲み物は何か?」を議論していましたが、「麦茶+塩タブレット」で結論が出ていました。
塩の入った飲み物ではダメで、塩は食べ物として取るべきだそうです。この点でスポーツドリンクは落選です。

繰り返します。「麦茶+塩タブレット」で夏を乗り切るのです。
午前8:04 · 2018年7月27日
1.2万件のリツイート1.5万件のいいね

猛暑が続く日本列島…
効率的な水分補給の方法とは
https://weathernews.jp/s/topics/201807/180175/

(さらに…)