ホーム » 健康・病気

健康・病気」カテゴリーアーカイブ

【悲報】漫画家の吾妻ひでお、末期癌で死にかけ

1: 風吹けば名無し 2018/04/22(日) 07:28:18.58 ID:VZl/jbMO0
吾妻ひでお‏ @azuma_hideo 2017年3月30日
食道癌治療のため現在入院です。

吾妻ひでお‏ @azuma_hideo 1月30日
昨日からまた入院しています、だるい。
no title

(さらに…)

1ヶ月足昼晩をカップ麺で過ごした結果wwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)02:20:30 ID:K49
血尿が出始めた
身体に謎の赤いアザが無数にできはじめた

(さらに…)

【悲報】アレルギーで死んだガイジのせいで遠足のおやつが禁止になる

1: 風吹けば名無し 2018/04/16(月) 14:41:39.55 ID:pLHMLFYQ0
遠足におやつ「ダメ」 小学校、アレルギー対策で
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29423400W8A410C1CC0000/?nf=1
遠足でおやつの持参や交換を禁止する小学校が目立ち始めた。食物アレルギーのある児童が
友達と交換したお菓子を食べてショック症状を起こせば命に関わるためだ。

学校側が用意するケースもあるが、おやつ交換は遠足の楽しみの一つでもあり、児童や保護者に
困惑も広がる。死亡事故などを受け、学校のアレルギー対策が進む中で遠足の「定番」が思わぬ
余波を受けた。

「遠足へのおやつの持参を禁止します」。4月末に遠足を控えた東京都内の公立小学校が3月に
配布した「学校だより」の記載に、児童や保護者に戸惑いが広がった。児童同士でおやつを交換
するなどし、食物アレルギーのある児童が原因食品を誤食する恐れがあるからだが、一部からは
「遠足の楽しみがなくなる」と反発も。

学校側は「アレルギーの子供が増えている」として理解を求めた。

文部科学省が2013年に発表した調査では、食物アレルギーの小中高生は約45万4千人で、07年から
約12万人増えた。食物アレルギーは呼吸困難などを引き起こせば命に関わる。12年12月、調布市の
小学5年の女児(当時11)がチーズ入りのチヂミを誤食し、命を落とした事故をきっかけに、国や
自治体も対策強化に乗り出した。

(さらに…)

(海外メディア) 日本を襲う「マスク依存症」 その原因は「本音と建前」という日本文化

1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/04/15(日) 18:26:58.10 ID:PD5nopBk0● BE:601381941-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
日本人は「マスク依存症」?その「病因」とは?

日本では学生も社会人も高齢者も、街中を歩く人はほとんどがマスクをしており、まるで外出の定番アイテムのようだ。
それだけでなくなんとマスクをした人だけが参加するお見合いイベントまであるという。
データによると、昨年日本人一人当たりが所有するマスクの平均数は39枚で、日本全国で毎年マスクに消費する金額は
約245億8000万円に達するという。

日本でマスクがサブカルチャーとなった歴史は、20世紀初頭に人々を脅威に陥れたスペインかぜにまで遡る。
当時、日本での感染者数は2300万人に達したが、現在ではそれほどまで猛威を振るうインフルエンザは
蔓延していないにもかかわらず、しかも新鮮な空気の日本でどうしてマスクをする必要があるのだろうか?

ほとんどの人は、「マスクをするのはウイルス感染や花粉症の予防のため」としている。マスクが病原菌の感染を
確実に防ぐという研究結果はなく、それどころか、高温多湿の環境下でマスクをすることで病原菌の感染を加速させる
恐れすらある。しかし、日本では他人と交流する上で礼儀が最も重視され、公共衛生の意識が非常に高いため、
咳が出るような場合は必ずといっていいほどマスクを着用する。なぜなら日本人にとって自分の不注意から他人に
病気を移してしまった場合、非常に恥ずかしいことであるからだという。

また、防寒や風邪予防のためにマスクをする人もいる。もう一つ、より重要なのはマスクが強力なファッションアイテムと
なっていることだ。髪を洗っていない人が外出する際に帽子をかぶるように、ノーメイクの人がマスクをして外出する
ということもあるという。さらに、マスクは表情を隠すことができることから、日本人の根本にある「本音と建前」の
文化にも関係があるという。「本音」は人の心の中の本当の気持ちや欲望のことで、「建前」は公衆の場で振舞うときに
見せる行動・言動を指し、ほとんどの日本人は「本音」は隠すべきだとしている。そしてマスクをすることで、自分の
本当の気持ちと公衆の場で振舞うべき態度の間に生じる矛盾が解消されるという訳だ。

2011年、日本のあるニュースサイトが渋谷を始めとする都内各所で100人にインタビューを行ったところ、そのうち
健康のためにマスクをしていたのはわずか30%ということが明らかになった。多くの女性が、マスクをすることで
自分の顔がより小さく、目がより大きく見えるようになり、ミステリアスな雰囲気を与えることができると考えていた。

ある専門家は、「日本のほとんどの人が『マスク依存症』にかかっており、他人と交流する際に不安を感じるため、
マスクをしてリアルな交流を避けたがっている。マスクに守られると、多くの日本人はリラックスして他人と交流できるため、
マスクは本音を隠す手段の一つとなっている。ひとたびマスクを外すとあっという間に周囲の環境に敏感になり、
自分の見た目が他人を不快にさせていないか不安に感じ、他人の視線が気になり、心拍数の増加や発汗などの
体の反応が起こる。このような特徴から、『マスク依存症』は日本人の国民病ともいえる」と分析している。

(略)

「人民網日本語版」2018年4月13日
http://j.people.com.cn/n3/2018/0413/c94689-9449180.html

(さらに…)

【研究】「汗をかいてデトックス」はウソだった 2L汗をかいても汚染物質は0.1ナノグラム以下

1: ガーディス ★ 2018/04/13(金) 13:04:24.79 ID:CAP_USER9
 発汗は、今や健康や美容のトレンドになっている。遠赤外線サウナからホットヨガまで、タオルが汗でびっしょりになるアクティビティはリラクゼーション効果があるだけでなく、体の毒素を排出して健康を保つとも言われている。

 だが、汗をかいて毒素を排出するという説は、汗をかいて弾丸を搾り出すというのと同じくらいありえない話であることが、最新の研究で明らかになった。科学者たちも長年密かに疑っていたことだが、汗と一緒に毒素も排出されるというのは、都市伝説に過ぎなかった。

 人間が汗をかくのは体温を下げるためであって、老廃物や有毒物質を排出するためではない。その役目を負うのは、腎臓と肝臓である。もちろん、都市伝説の中にも一粒の真実はあるものだ。この場合も例外ではない。汗の成分の大部分は水とミネラルだが、様々な種類の有毒物質も含まれている。

 ただし、学術誌「Environment International」に掲載された研究報告によれば、その量はごくわずかだという。

「どの程度の量かということは、常に問うべきです」と、化学者のジョー・シュワルツ氏は言う。「汗を分析すると多くの物質が見つかりますが、化学物質があるからと言って必ずしも危険なわけではありません」

汗に含まれる汚染物質の量は?

 シュワルツ氏は、カナダ、マギル大学の科学社会事務局長を務めている。科学に関する都市伝説を検証する同局には、医療詐欺やエセ療法に関する問い合わせが山のように寄せられているという。そのなかには、体のデトックスをうたったものも数多い。

 では、汗の中にはどれほど有害な物質が含まれているのだろうか。

 ほとんどの汚染物質に関しては、その量はあまりにわずかで、あってもなくても変わらないと、今回の研究を率いたパスカル・インベルト氏は言う。インベルト氏は、カナダ、オタワ大学の運動生理学者で、体脂肪に蓄積する汚染物質の研究をしている。

 これらの物質は「残留性有機汚染物質」と呼ばれ、農薬、難燃剤、そして現在は禁止されているもののまだ環境中に残っているポリ塩化ビフェニル(PCB)などがある。食品や環境中に存在する「毒」と一般に考えられているが、脂肪に引き寄せられる性質があるため、大部分が水でできている汗には溶けにくい。

 インベルト氏と研究仲間が調べた結果、普通の人が1日45分間の激しい運動を行ったとしても、1日の発汗量はせいぜい2リットルほどだった。これには、運動していない平常時の発汗も含まれる。そして、それだけの汗をかいても汚染物質は0.1ナノグラム以下しか含まれていない。

 言い換えると、「普段の食生活で体内に取り込む汚染物質のうち、汗で出る量は0.02%に過ぎません」と、インベルト氏は言う。さらに運動を激しくしたとしても、0.04%程度までしか増えない。

 つまり、どんなに大量の汗をかいたとしても、その日体内に摂取した汚染物質の1%すら排出できないということだ。

 ただし、ほとんどの人間の体内にある農薬やその他の汚染物質の量自体、極めて微量であるということも覚えておいてほしい。分析化学者の功績により、今では1 兆分の1単位で物質を検出できるようになったが、だからといってそのわずかな物質がすぐさま有害であるとか、減らせば健康に良いといった話にはならないと、シュワルツ氏は言う。

続きはこちら
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180413-00010001-nknatiogeo-sctch
no title

(さらに…)

夜型の奴、死ぬぞ。確実に身体を蝕む。

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/04/13(金) 18:53:57.29 ID:rKZ+MV6u0● BE:618588461-PLT(36669)
sssp://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif
宵っ張りで、朝に無理して起きる人は、早寝早起きの人よりも早死にする確率が高いことが、12日に発表された研究論文で明らかになった。

 英国で43万人以上を対象に行われた6年半の研究調査によると、夜型人間は朝型人間よりも死亡リスクが10%高いことが分かった。

 同調査論文の共著者で英サリー大学(University of Surrey)のマルコム・バン・シャンツ(Malcolm van Schantz)氏は「これはもう無視できない健康問題だ」と述べ、「夜型人間」は仕事の開始時間と終業時間を遅くできるようにすべきだと論じている。

 共著者のノースウェスタン大学(Northwestern University)のクリステン・ナットソン(Kristen Knutson)氏は、「宵っ張りの人が朝型人間の世界で生きようとすれば、健康問題を抱える可能性がある」と指摘する。

 2人は一般のデータベースから38歳から73歳の約50万人について情報を集めた。
対象者は自らを「間違いなく朝型(27%)」、「どちらかというと朝型(35%)」、「どちらかというと夜型(28%)」、「間違いなく夜型(9%)」のいずれかに分類し、
さらに体重や喫煙習慣、社会経済的地位を記録した。全部で1万500人の死亡例が6年半にわたり記録された。

 その結果、「間違いなく夜型」の人たちは「間違いなく朝型」の人たちより死亡するリスクが10%高いことが分かった。
さらにこのタイプの人たちは、精神的疾患、糖尿病、胃や呼吸器の不調にかかる割合が高く、一夜あたりの睡眠時間が短かった。また喫煙、アルコール飲料やコーヒーの摂取、違法薬物の使用の確率も高かった。

 ナットソン氏は「夜遅くまで起きている人の体内時計が、外部環境と合わない」ことが死亡リスクの高い原因と述べている。
「精神的ストレスや、体と合わない時間帯の食事、運動不足、睡眠不足、1人で夜起きていること、もしくは薬物やアルコールの使用なども原因の可能性がある」【翻訳編集】 AFPBB News
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00000023-jij_afp-int

(さらに…)

【悲報】精神科医さん、とんでもない病気を作り上げてしまう

1: 風吹けば名無し 2018/04/05(木) 21:40:51.58 ID:z5EZ3Tij0
no title

(さらに…)

【テレビ】<長年、テレビ東京の顔として活躍してきた「大橋未歩さん」>「『脳の四カ所が死んでいる』医師の言葉に戦慄」

1: Egg ★ 2018/04/01(日) 13:52:08.58 ID:CAP_USER9
長年、テレビ東京の顔として活躍してきた大橋未歩さん(39)が、入社15年目にして退社した。その裏には、自分の死と向き合った壮絶な日々があった――。

インタビューマン山下(49)が取材現場に入ると、元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩さんは満面の笑みで迎えてくれた。

「山下さんがインタビュアーになられたというのは聞いていたんですけど、来てくださるとは思いませんでした。山下さんだから取材を受けたんですよ(笑)」(大橋さん・以下同)

2人は、かつて大橋さんがMCを務めていた『やりすぎコージー』で共演した仲だ。昨年12月、大橋さんは15年勤めていたテレビ東京を退社し、フリーの道に――。そこに至る心境の変化には、大病を患ったことが大きかったという。

「’13年1月に脳梗塞になりました。退社を選んだのは、この経験が大きかったです。あの夜、私は寝る前に顔を洗っていました。自分の右手が左手に触れたとき、『あれ? マネキンに触っているみたい』という感じがしたんです。視覚的には触っているけど、感覚がないというか……。顔を洗った後、クリームを取ろうと思ったら床に散乱させてしまって、拭こうと思ってかがんだときにガクンと床に倒れました。家族が気付いて救急車を呼んでくれたんですが、『大丈夫』と言おうとしても、『らいじょうぶ』となって、ろれつが回らない。そこからの記憶は断片的です」

感覚異常と言語障害。典型的な脳梗塞の症状だった。

「救急車の中で意識がすーっと戻ったんです。だから、まひになったのは15分くらい。でも、検査後に医師から『脳が4カ所死んでいる』と言われました。『たまたま致命的な部位を外している。ほかの部分が死んだ部位の機能を代わりにやってくれているので、後遺症がなく元に戻った』と。『たまたまです』と言われたことで“人生”について考えるようになったんです」

人気アナウンサーとなり、ひたすら走り続けてきた大橋さんだったが、入社12年目の脳梗塞で一度立ち止まることになった。

「7カ月間療養しましたが、入院は1カ月で、その後は実家の神戸に帰っていました。社会人になって初めてのゆっくりした時間です。療養中はちょうどイカナゴのシーズン。両親と3人でイカナゴのくぎ煮(イカナゴを甘辛く煮た郷土料理)を作ったりして、いい時間を過ごせました。でも、その間も、ステントという血管を拡張するための金属を入れるために東京で入院もしました。4センチのステントがいまも頭に入っています。一生このままなんです」

2018年4月1日 11時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14515755/

(さらに…)

【悲報】 グルコサミン、科学的に何の根拠もないことが判明

1: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [US] 2018/04/02(月) 07:18:33.53 ID:DZDILiIX0 BE:203070264-PLT(23736)
sssp://img.5ch.net/ico/o_jushimatsu.gif
サプリメントの中で最もポピュラーな栄養補助食品の「グルコサミン」の効用に重大な疑義が生じている。
にもかかわらず、ライオンやアサヒグループ食品などは、その名称と効果をいまだ喧伝し続けている。
グルコサミンは機能性表示食品制度に基づくもので、事業者は科学的根拠の研究データを消費者庁に届け出た上で、
健康効果を表示して売ることができる。グルコサミンは軟骨や皮膚にある天然の成分(アミノ糖)で
「関節の軟骨の維持」や「膝関節の悩みを改善」などの表示で37製品が販売されてきた。だが、オランダを
はじめとする学者らが2017年夏、グルコサミン製品の有効性を総合的に評価した研究報告によると、
膝の痛みや機能の改善に効果がある科学的な証拠はなかった。このため昨年来、消費者庁への届け出を
撤回する業者が続出した。しかし、その撤回の動きを知る消費者はほとんどいない。グルコサミン製品の
新聞広告は今もって多く「記事化しにくい」(全国紙記者)。肝心要の消費者庁は撤回の理由や根拠の程度を巡り、
責任ある公式見解を出していない。この役所の名前倒れも極まれり。

http://www.sentaku.co.jp/articles/view/17832

(さらに…)

糖尿病の現実を教えてやる

1: 風吹けば名無し 2018/03/25(日) 07:31:02.40 ID:7Scnd7Nbd
まず糖尿病ってなった時点で人生終わりだと思った方がいい

(さらに…)