ホーム » 商品

商品」カテゴリーアーカイブ

500億円で落札されたダビンチの絵画 ダビンチ作で無い模様


【ロンドン共同】レオナルド・ダビンチがキリストを描いたとされ、2017年に美術品としての史上最高額で
落札された油絵を巡り、ダビンチ1人による単独作品なのか疑義があると13日付英紙タイムズが伝えた。

絵は「サルバトール・ムンディ」(救世主)。米国で競売に掛けられた際、総額約4億5千万ドル
(約500億円)で落札された。

長年所在不明だったが、05年に存在が確認された後、11年にロンドンのナショナルギャラリーで
ダビンチ作として展示された。

タイムズによると、5人の専門家に鑑定を依頼したところ、2人がダビンチ作だと判断した一方、
1人は否定、2人は評価を避けた。
http://www.daily.co.jp/society/main/2019/04/13/0012237964.shtml

 

(さらに…)

焼津のかつ丼。揚げたカツオにオニオンソースを絡めて野菜やかつおぶしをのせる。


焼津に新たな名物グルメが誕生する。14日に行われる「第65回焼津みなとまつり」で、「日本一の焼津の自慢 筋金入りの負けず嫌い勝三郎のかつ丼」が限定200個販売される。 
昨年販売され話題となった「勝男さんのかつサンド」に続く第2弾。揚げたカツオに、レタスやトマトなどの野菜と特製オニオンソースを合わせた一品で、かつお節を「追いがつお」として 
トッピングしたり、カツオだしをかけ「ひつまぶし風」に食べるなど、3種類の食べ方が楽しめる。 
同商品は、中部地域の観光活性化に取り組む公益財団法人するが企画観光局が、「バリ勝男クン。」シリーズを生み出した水産加工会社シーラックと共同開発。 
シーラックパル株式会社の大勝雅一さんは、「焼津の新グルメとして自信を持って作っているので、ぜひ焼津に来て食べていただきたいです」とアピール。 
するが企画観光局の石原達也さんも、「勝利の『勝』なので験担ぎとして、愛されることを願っています」と、カツオ漁獲量日本一の街の新名物としての定着を目指している。 
当日は、かつサンドも販売し、パン派とご飯派の投票も行うという。かつ丼、かつサンドともに500円。 

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201904090000402.html

 

(さらに…)

ガンダムvsハローキティという謎コラボが登場 キティは節操なさすぎ いつかアダルトグッズとか出そう


3月26日にティザー動画がTwitterに投稿されキティちゃんの顔が一瞬ガンダムになるというGIFアニメーションが少しだけ話題になった。 

そしてつい先ほど全貌が明らかになったコラボ企画、「ガンダムvsハローキティ プロジェクト」という全く異色の対決。 
機動戦士ガンダム40周年とキティ45との対決となる。 

特設サイトに行くとどっち派が選ぶことができ、ガンダムを選ぶとモビルスーツ視点からキティをターゲットに色々相手のことを知る事ができる。 

今回のキャンペーンは丸亀製麺、イトーヨーカドーなど企業が参加している。 

丸亀製麺では4月2日~5月19日まで店頭でもらえる限定コラボ「うどん札」全90種(「ガンダム45種」「ハローキティ45種」の全90種)を配布。 
イトーヨーカドーの方はcomingsoonとなっており続報を待ちたい。 

http://gogotsu.com/archives/49485
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/01-64.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/GUNDAM.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/KITTY.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/002-15.jpg

 

(さらに…)

翔んで埼玉から翔んで海外逃亡へ?GACKT、仮想通貨“違法営業疑惑”インサイダー逮捕も?


「1000万が2億円に」GACKTの仮想通貨“違法営業疑惑”音声
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190327-00011223-bunshun-bus_all
3/27(水) 16:00配信文春オンライン

主演映画「翔んで埼玉」が大ヒット中の歌手・GACKT(45)。仮想通貨「スピンドル」への関与を巡って、 
資金決済法違反(無登録営業)の疑いがあることが、「週刊文春」が入手した音声データで分かった。 

2017年11月4日、「インターコンチネンタルホテル大阪」28階のクラブラウンジで行われたスピンドルの“商談会”。 
仮想通貨業者の「ブラックスター」は当時、スピンドルを発行し、事業資金を集める 
ICO(イニシャル・コイン・オファリング)というビジネスを手掛けていたが、2017年10月27日には 
金融庁がICOには、価格の下落と詐欺のリスクがあると呼びかけていたばかりだった。 
商談会に集まった10数人の出資者候補を前に、ダメージジーンズにブーツを合わせ、 
サングラス姿で登場したGACKT。参加者からの質問に答えていく。 

――(ブラックスターの)社長と知り合いなの? 

「僕はそのメンバーの中に入っています。ブラックスターの中に入っています」 

――(まだ)上場してないから株で言えば、インサイダーやんね…… 

「法律が来年の1月か2月にインサイダーが適用されるという話が今回っています。 
1月か2月以降は言えないって。今は言える。ちょっと今までとは考えられない儲け方なので。 
1000万円を入れたのが2億とかなっているんですよ。この前、仮想通貨のフォーラムあったんですけど、 
皆めちゃくちゃ幸せそうなんです。この2年間で急にお金を持っちゃって。ただ、馬から車に変わる時代なので」 

終始、スピンドルの魅力を訴えるGACKT。商談会は約2時間に及んだという。

 

(さらに…)

トヨタが宇宙服不要な月面車を開発へ 2029年に打ち上げ予定


トヨタ自動車は12日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で、月面で宇宙服を着ずに乗車でき、燃料電池で1万キロ以上走破できる車の開発に取り組むと発表した。 
2029年に米国のロケットでの打ち上げを目指す。 

月面を走る車は、米アポロ計画でも電池で動くバギーが活躍した。ただしオープンカーだったため、乗車の際に宇宙服を着なければならなかった。空気で満たされた車が月面を走れば世界初となる。 

JAXAは30年代をめどに、日本人宇宙飛行士による月面探査を構想しており、月面車の活躍が期待される。 

構想によると、月面車は内部が人が過ごしやすい気圧を保った「有人与圧ローバー」。 
飛行士は宇宙服を着る必要がない。全長6メートル、幅5・2メートル、高さ3・8メートルで、マイクロバス約2台分のイメージ。 

http://www.sankei.com/economy/news/190312/ecn1903120033-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/190312/ecn1903120033-p1.jpg

 

(さらに…)

なぜか映画界に魔夜峰央ブーム。翔んで埼玉につづいて実写版パタリロ!が6月に公開


映画『パタリロ!』6・28公開 主演・加藤諒が驚異の再現力 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000325-oric-ent

http://amd.c.yimg.jp/amd/20190312-00000325-oric-000-10-view.jpg

2018年秋に公開予定だった映画『パタリロ!』が、6月28日に公開されることが11日、わかった。大ヒット映画『翔んで埼玉』の原作者・魔夜峰央氏の人気作を実写化。場面カットが解禁され、主演・加藤諒の再現力が明らかとなった。 

【写真】原作者絶賛、人気漫画『パタリロ!』を完全再現した加藤諒 

 1978年11月20日に『花とゆめ』(白泉社)で連載が始まり、テレビアニメや舞台化もされた同作は、マリネラ王国国王のパタリロ・ド・マリネール8世(通称:パタリロ)が周囲を巻き込んで起こす騒動を描いた物語。複数の雑誌に同時連載していた時もあったが、現在は『マンガPark』で連載中で、82年にテレビアニメが放送、16年と18年に加藤主演で舞台化もされた。 

 映画版のメガホンをとるのは、クリエイターの小林顕作。「生きたパタリロ」とも呼ばれる加藤が存在感を爆発させ、青木玄徳、佐奈宏紀、須賀健太、哀川翔、西岡徳馬、鈴木砂羽、松村雄基、近江谷太朗、木下ほうから豪華俳優陣が脇を固める。

 

(さらに…)

吉野家、超特盛(780円)と小盛(360円)を発売


吉野家HD、牛丼に28年ぶり新サイズ 超特盛と小盛 

吉野家ホールディングス(9861)傘下の吉野家は4日、28年ぶりに主力メニューの牛丼で新サイズの商品を発売すると発表した。 
7日4時から「超特盛」「小盛」の販売を開始する。超特盛(価格は税込み780円)は米が「大盛」や「特盛」と同じ量だが、肉が大盛の2倍になる。 
小盛(同360円)は肉と米が「並盛」の約4分の3の量。牛丼に新サイズが加わるのは1991年の特盛以来で、牛丼は全6サイズになる。 

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL04HJM_U9A300C1000000/

 

(さらに…)

【悲報】フルーツ牛乳生産終了


http://news.biglobe.ne.jp/economy/0304/jc_190304_7348324635.html
銭湯の定番飲料が消滅——。 
明治が販売する清涼飲料水「明治フルーツ」が、2019年4月で終売となる。 
同社が3月4日、J-CASTニュースの取材に明かした。 

SNS上では、「平成も終わるけど、昭和も消えていく」と惜しむ声が少なくない。 

「お客さまの健康志向の高まりにより…」 

フルーツ牛乳は、リンゴ、バレンシアオレンジ、パイナップル、洋ナシ、バナナ、レモンの果汁入りの清涼飲料水。1958(昭和33)年9月に発売され、消費者の間では「フルーツ牛乳」の名で長年親しまれてきた。 

明治広報部によれば、終売の理由は中期的な売り上げ不振だという。 

SNS上では、「平成も終わるけど、昭和も消えていく」「銭湯では必ず飲んでいたのに」と惜しむ声が相次いでいる。 
広報部は「そのようなお声をいただき、申し訳ない思いがある一方で大変ありがたいことだと思っています。 
本商品は50年以上の歴史を持つ商品であり、多くのお客さまにご愛飲いただいていたこと、改めて感謝しております」とした。 
4月以降は在庫限りの販売となる。 

なお、同じく瓶入り飲料の「明治コーヒー」「明治牛乳」は今後も販売を継続する予定だとした。 

Copyright(C) 2006-2019 株式会社ジェイ・キャスト

 

(さらに…)

ひな人形の1段目男女が「おだいり様」で、他が「おひな様」だった!チコちゃん解説でネットが騒然


1日に放送された『チコちゃんに叱られる』(NHK)のテーマの1つ「おだいり様とおひな様って誰?」の解説がネットで話題となっている。 

■作詞家の勘違い 
ひな人形のおだいり様とおひな様は、1番上の男性の人形がおだいり様、女性の人形がおひな様であると思われがちだが、 
「内裏(おだいり)」は「天皇皇后両陛下のお住まいになる御所」という意味。 

男性を指す言葉ではないため、実際は「1番上の段の男女がおだいり様、ひな壇の人形全員がおひな様」であると解説した。 

ひな祭りによく歌われる曲である「うれしいひな祭り」2番の冒頭にある 
「おだいりさまとおひなさま 2人ならんですまし顔」という歌詞が原因で大勢の勘違いを生んでしまったようだ。 

この曲の作詞をしたサトウハチローも勘違いに気づいていたようで、「この曲を嫌がっている様子だった」と孫のインタビューで発覚した。 

■まさかの理由にネット騒然 
ひな祭りといえばこの曲といっても過言ではない「うれしいひな祭り」の歌詞が間違っていたことにTwitter民は驚きを隠せなかったようだ。 

えーーーーうそーーーーーしらなかったーーーーーーーまじか!!!?全家庭間違えてんじゃ? 
お内裏様とお雛様って頂点の二人じゃないんだ、お内裏様が頂点の二人を指してたんだ… #チコちゃんに叱られる 

— 首領 (@don_0927) March 1, 2019 

「うれしいひなまつり」の2番の歌詞のせいで勘違いされた。 
サトーハチロー氏の思わぬ悪影響。#NHK #チコちゃんに叱られる 

— サイレントトラベラー (@slpolient) March 1, 2019 

ちょっ!ひな祭りの歌詞は勘違いだったの?!#チコちゃんに叱られる 

— ぷちぃ (@148petit) March 1, 2019 

ひな祭りの「おだいり様」「おひな様」って誰? チコちゃんが解説した誤解の理由に騒然
http://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162025464/

 

(さらに…)

「飲むおにぎり」なるものが3月1日に発売開始! 10秒チャージできる次世代おにぎり


忙しいときにちょっとした腹ごしらえと言えばコンビニやスーパーで売られているおにぎりだが、 
そのおにぎりを食べる時間さえない人のために「飲むおにぎり」なるものが登場した。 

株式会社ヨコオデイリーフーズ発売されたもので3月1日よりこんにゃくパークの通販サイトで購入可能。 

「梅こんぶ」「梅かつお」の2種類があり、原材料名を見てみると「うるち米」と書かれていることから 
一応お米が入っているようだ。ただうるち米が使われているので食感は餅米に寄っているかもしれない。 

値段は1個160円だが6個セットでの販売となり960円(税込み1037円)となる。 

会議などで内ポケットからサッと取り出しし「飲むおにぎり」で栄養補給したら注目の的だ。 

http://gogotsu.com/archives/48636
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/onigiri.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/002.jpg

 

(さらに…)