ホーム » 家電

家電」カテゴリーアーカイブ

空気清浄機買ったんやがヤバすぎない?

1: 風吹けば名無し 2018/04/06(金) 01:53:30.41 ID:0tA178nj0
大自然に来たのかってくらいガチで空気が澄むわ

(さらに…)

炊飯器買おうと思ってるんやけどアドバイスくれや

1: 風吹けば名無し 2018/03/31(土) 05:33:40.98 ID:BRrloAfgd
マイコンで8000円
IHで15000円やったらどっちがええかな

(さらに…)

【アマゾン】Amazon Echo一般販売開始、Dotは期間限定1,500円引き。4月3日から店頭販売

1: 煌 星龍 ★ 2018/03/30(金) 03:48:07.24 ID:CAP_USER9
Amazon.co.jpは、これまで“招待制”で販売していたスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズの一般販売を3月30日から開始した。予約を受け付けており、4月3日からの出荷を予定。また、4月3日からはAmazonのほか、エディオン、ケーズデンキ、ジョーシンなどの家電量販店でも販売する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズは、Echoが11,980円(税込)、小型のEcho Dotが5,980円(同)、スマートホーム連携が特徴のEcho Plusが17,980円(同)。発売を記念して、Echo Dotを4月2日23時59分までの期間限定で1,500円引きで販売する。

 また、Echo Plusはスマート電球のPhilips Hueを1個セットにして販売する。なお、エディオンなど家電量販店では、EchoとEcho Dotのみ販売。Echo Plusは取り扱わない。

 いずれも、音声アシスタント「Alexa(アレクサ)」を搭載したスマートスピーカーで、話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、スポーツ結果の確認などが可能。Kindle本の読み上げにも対応している。

 スマホのように手を使わずに、料理などをしながらでも操作できるほか、様々な情報や機能を音声だけで取得・制御できる。Echoは音質にもこだわったスタンダードモデル。Echo Dotは小型モデル、Echo Plusはスマートホーム連携機能を強化した上位モデルと位置付けられている。

 ’17年11月から招待制で販売されており、対象者はメールで予約・通知後に購入可能となっていたが、3月30日から一般販売となり、だれでも購入できるようになった。

 Alexa Experience & Device担当マネージャーのカレン・ルービン氏は、「’11月の時点では、デバイスは完成品だったが、Alexaの日本語への対応に不十分な点や、不自然さが残っており、日本のお客様の期待の応えられないことがあった。皆様の協力で賢くなり、一般販売できるようになった」と述べ、「今日をDAY1として、EchoとAlexaをより便利にしていく」と語った。

■頭が良くなったAlexa

 ルービン氏は、昨年11月以降のAlexaの機能強化について説明。「日本語力」が向上し、「4カ月で頭がよくなった。地方特有の言い回しや、利用者のクセも認識できるようになり、声も自然になった」という。また、ユーザーの好みも学習し、その好みを反映した結果を戻せるようになっているという。

 例えば、音楽再生を停止する場合は、当初は「止めて」、「ストップ」といった言葉が対象だったが、「もういいよ」、「もう音楽止めて」、「ごめん止めて」といった言葉でも操作が反映されるようになった。また、「上映中の映画はなにがある?」と聞くと、近隣の映画館の上映作品を教えてくれるなど、日本の利用環境にあわせた調整が順次行なわれている。

 また機能面でも強化。複数のEchoデバイスを連携させて音楽を楽しめるようにする「マルチルームミュージック」機能を追加し、複数のEchoデバイスをグループ化し、リビングと寝室など別のスピーカーとして管理。全部のスピーカーで同じ曲を再生したり、寝室からリビングのEchoを制御するなどの操作が行なえる。対応の音楽サービスはAmazon Music、Prime Music、Amazon Music Unlimited、dヒッツ、うたパスなど。

 さらに、Kindle本の読み上げにも対応。ルービン氏は、「銀河鉄道の夜」を実際に読み上げてみせて、Echoの活用シーンを広げていることを紹介した。

長杉後略

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000009-impress-ind

(さらに…)

Googleが重大発表、「Amazon Fire」と「Xiaomiスマホ」でAndroidアプリを動かせなくすると発表

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR] 2018/03/27(火) 16:49:21.23 ID:54jv6ww00 BE:422186189-PLT(12015)
Google未認証のAndroid端末でGoogle純正アプリが使えなくなる予定

GoogleがAndroidの利用条件に掲げる各種認証を受けていないAndroidスマートフォンを
ブロックする計画であることが分かりました。
一部の中国製の端末などで、Androidアプリが一切、利用できなくなる可能性があります。

Google now blocks GApps on uncertified devices, but lets custom ROM users be whitelisted
https://www.xda-developers.com/google-blocks-gapps-uncertified-devices-custom-rom-whitelist/

https://gigazine.net/news/20180327-google-block-uncertified-device/

(さらに…)

【マスゴミ悲報】‪ソニー、NHKやテレビの映らないBRAVIAを発表。

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [VN] 2018/03/27(火) 21:14:25.80 ID:seAeY4/J0 BE:844628612-PLT(14990)
sssp://img.5ch.net/ico/ps3.gif
‪ソニー、NHKやテレビの映らないBRAVIA発表。
https://smhn.info/201803-sony-bravia-on-business

SONYは、法人向けBRAVIA「BZ35F/BZシリーズ」を正式発表しました。

BRAVIAといえばSONYのテレビブランドですが、BZ35F/BZシリーズは地上波衛星放送を受信するためのTVチューナーを削除しており、
NHK含むテレビが映りません。あくまで「業務用ディスプレイ」を謳います。

円滑な設置や運用を支援するプロフェッショナルモードを搭載、利用シーンに応じたカスタマイズが可能であるとしています。
オフィスの会議室や学校の教室でのプレゼンテーションツール、商業施設や宿泊施設などのデジタルサイネージ用途を想定します。

「ディスプレイ本体にCPU/GPUや動画デコーダーを内蔵し、それらを活用するソフトウェアプラットフォームを搭載」、「Webベース(HTML5)技術を搭載」とのこと。
要はOSにAndroid TVを採用しているので、従来のプレゼン・デジタルサイネージ用途なら別途PCやセットトップボックスを用意する必要があったのが、
業務用BRAVIAなら単体で完結できる、というのが売りなわけですね。

BRAVIAは民生用においてもAndroid TVを採用しているので、テレビ受信以外の長所を法人向けに活用しようというのがこの製品のコンセプトというわけです。
Android TV搭載のスマートテレビなら、色んなことができるので、もはや地上波放送の受信がオマケです。NHKの受信料収入の結構な割合を事業所契約が占めていますが、
今後は案外こういう製品に移行が進んだりするんでしょうか。

サイズは43インチ~85インチの6種類。発売日は7月下旬。オープン価格となっています。
no title

(さらに…)

iPhone使いども「着信きた!出なきゃ…CMやんけ!」

1: 風吹けば名無し 2018/03/12(月) 13:00:37.76 ID:9++Su4gp0
アンドロイドワイ「プププ(笑)」

(さらに…)

「ドンキ4K?HDR無しいええわ」ノジマ「ウチのはHDRつき49型53800円どや!」

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/03/17(土) 21:04:15.65 ID:qOkrYS0r0● BE:842343564-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1112150.html

ノジマは、プライベートブランド「ELSONIC」のHDR対応49/55型液晶テレビを3月末より順次発売する。
価格は49型「ECC-TU49R3」が59,800円、55型の「ECC-TU55R3」が79,800円。
ノジマ各店とノジマオンラインサイトで予約開始し、新生活特価として、予約開始から1カ月間は49型を53,800円、55型を69,800円で販売する。
HDR10方式のHDR表示に対応した4Kテレビ。49/55型のいずれも3,840×2,160ドットの4K液晶パネルを採用するほか、動きを滑らかにするフレーム間補正・ぶれ補正技術を搭載する。
ゲームモードを装備するほか、ゲーム以外の用途でも低遅延を実現できる低遅延モードも搭載した。

 輝度は49型が280cd/m2、55型が300cd/m2、コントラストは49型が4,000:1、55型が5,000:1。視野角は上下/左右176度。バックライトは直下型LED。

 チューナは地上/BS/110度CSデジタル×2で、別売のUSB HDDへの録画に対応。HDMI入力は3系統装備し、1系統が4K対応、1系統はARCに対応する。ビデオ入力×1や光デジタル音声出力、アナログ音声出力(ミニ)×1を装備。スピーカーは8W×2。

 49型はフレームの下部をステンレス風のデザインにし、’17年末に発売したステンレス風の同社「ハンサム家電」洗濯機・冷蔵庫・オーブンレンジにあわせている。55型は前回モデルに比べ、13mm ボディをスリムにするなど、「ハンサム家電第2弾」としている。

 消費電力は、49型が145W、55型が155W。年間消費電力量は49型が157kWh/年、55型が185kWh/年。外形寸法は49型が1,105×196×702mm(幅×奥行き×高さ)/約9.6kg、55型が1,241×241×759mm(同)/約13.5kg。

(さらに…)

【Amazon】アマゾンのスマートスピーカーEcho、唐突に笑い出す不具合発生 各地で怯えるユーザー続出

1: すらいむ ★ 2018/03/08(木) 10:37:41.93 ID:CAP_USER9
アマゾンEchoスピーカーが唐突に笑い出す不具合発生。各地で怯えるユーザー続出

 Amazonのスマートスピーカー Echo が前触れもなくクスクスと笑い出し、ユーザーを怯えさせるという冗談のような出来事が発生しています。

So Alexa decided to laugh randomly while I was in the kitchen. Freaked @SnootyJuicer and I out. I thought a kid was laughing behind me. pic.twitter.com/6dblzkiQHp
– CaptHandlebar (@CaptHandlebar) February 23, 2018

 日本でも販売が始まったスマートスピーカー Amazon Echo は、クラウドベースの音声アシスタント Alexa(アレクサ)に対応しており、音声で操作やさまざまな会話ができる製品です。

 会話ができるといっても、ユーザー側が特定のコマンド語、つまり「アレクサ、」「コンピューター、」「Amazon、」等を口にした時点からあとの言葉を解釈して、あくまで受け身で回答を返すのが基本的な挙動でした。

 しかしSNSなどでは昨日から、Echoなどアレクサ搭載スピーカーが前置きなくいきなり笑い出したとの報告が相次いでいます。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Engadget 日本版 2018年3月8日 8時46分
http://news.livedoor.com/article/detail/14402402/

(さらに…)

スマホ業界に激震、Googleが「まともなAndroidメーカー」を発表、日本からはソニーのみ

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR] 2018/02/26(月) 10:54:38.76 ID:atQtWU700 BE:422186189-PLT(12015)
昨今はセキュリティ面での強化をアピールしているAndroid。

しかし、毎月配信されるセキュリティパッチをタイムリーに適用できるメーカーは少なく、
また、そもそも最新のAndroidにアップデートされない端末が大多数でもあるため、
セキュリティを重視する企業にとっては、そうした点からなかなか導入しづらいという側面もあります。

こうした点を解消すべく、Googleは以前からAndroid Enterpriseという取り組みを実施しており、
Androidのビジネス利用促進に力を入れてきました。そして今回新たな施策として、ビジネス用途に
最適なAndroid端末を定義する「Android Enterprise Recommended」を開始、この要件を
満たす端末を発表しました。

今回発表されたのは、
BlackBerry KEYoneや
HUAWEI Mate 10 Pro、
LG G6、
Xperia XZ Premium、
そしてGoogle PixelとPixel 2シリーズなど、7メーカー21機種です。

http://japanese.engadget.com/2018/02/22/android-google-7-21/

(さらに…)

新型 iPad、24800円との噂

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR] 2018/02/22(木) 12:11:22.04 ID:eVq7qglT0 BE:422186189-PLT(12015)
https://iphone-mania.jp/wp-content/uploads/2017/12/iPad-1.png

ppleが3月に新型iPadを発売する可能性が高そうです。ユーラシア経済連合の規制当局が、
iOS11を搭載したタブレット端末を現地時間2月19日付けで登録したことから、
新型iPadが数週間程度で発売されると考えられます。

新型iPadらしき2モデルの登録が明らかに

ユーラシア経済連合の規制当局が、iOS11で動作するタブレット端末として、形式番号A1954と
A1893のデバイスを現地時間2月19日付けで登録したことから、近日中に新型iPadが発売される、
とフランスメディアConsomacが報じています。

no title

今回登録された新型iPadは、iPhone XのようなフルスクリーンとFace IDを搭載した
iPad Proではなく、低価格モデルのiPadになるだろう、と米メディア9to5Macは推測しています。

ユーラシア経済連合では、暗号化通信を使用する電子機器類は発売前に規制当局への登録が
必要とされており、これまでの新製品も、発売の数週間前に登録が完了しています。

https://iphone-mania.jp/news-203687/

(さらに…)