ホーム » 政治

政治」カテゴリーアーカイブ

古谷有希子 「国会に火炎瓶投げ込むとか、政権転覆計画とか、誰か過激な反政府運動しないかな」


古谷有希子 @SociYu 
国会に火炎瓶投げ込むとか、政権転覆計画とか、誰か過激な反政府運動組織しないかなと思って見ている。 
現政権の腐り具合は、平和的デモじゃどうしようもないとこまで来てる。 
でも日本国民って結局現状に納得してて本気で怒ってはいないから、そういう運動が起こらないのを現政権は見越してるよね。 

古谷有希子 @SociYu 
@cochonrouge ほんとですね。フランス革命とか光州事件とか、 
インドの独立だって非暴力運動の前には各地で反乱起こしてるんですから、 
歴史見れば、血を流さずに民主化を成し遂げてる例なんて無いと思いますね。 
日本人は左派み含めて権力に飼いならされすぎてます。 

Ikunao Sugiyama @Dursan 
@SociYu ホント「ナチスの手口」は勉強せにゃならんすなぁ。 

たけ @paotarou 
@SociYu 現状に納得してて本気で怒ってないなら政府を倒す必要無いじゃーん 

ヤン・ヒューリック @1xuVLqH3kQ 
一昔前、それをやっていたクズ共がいましたが、あの時代に逆行するのを望むのは民主主義の否定ですな。 
あなたのような人が民主主義を語るのは、変態ロリペドレイプ魔が、こどもの権利条約の崇高さを語るほど醜悪です。 

足利次郎 備蓄中 @8S658oQSrmF8xO2 
お願いですから実行だけはしないで下さい。 

フフン @atsushigo 
昔々、国会放火事件を悪用した政権がドイツにあったんですけど、それは… 

古谷有希子氏「国会に火炎瓶投げ込むとか、政権転覆計画とか、誰か過激な反政府運動組織しないかなと思って見ている」 
http://togetter.com/li/1294448

 

(さらに…)

トランプ『なぎ払え―――ッッ』アメリカ国境警備隊、移民の群れに催涙ガスを一斉掃射 移民激怒


難民認定を求めて中米諸国から米国へ北上する「移民キャラバン」が25日、 
メキシコ・ティファナの米国境沿いで入国を求めていたところ、米国境警備隊が催涙ガスを発射した。 
http://www.bbc.com/japanese/video-46339783
国境沿いに集まった数千人の中には幼児も多く、AP通信やAFP通信の記者はガスを浴びて 
逃げる母子の姿も見たと伝えている。

 

(さらに…)

「日本の大臣はUSBを知らない!? ウソだろ…」 NewYorkTimes・BBC・AFPなど海外メディアが一斉報道


サイバーセキュリティー担当大臣にも関わらず「PCを触らない」「USBが何か知らない」日本の政治家に世界中が騒然 

サイバーセキュリティー戦略本部の担当大臣である桜田義孝衆議院議員が、衆議院内閣委員会で 
「これまでPCを自分で使ったことがない」という衝撃的な発言をして、日本のサイバーセキュリティ戦略に 
暗い影を落としています。この日本のサイバーセキュリティ対策トップの発言を、世界中の主要メディアが 
報じています。 

問題の発言は、サイバーセキュリティ関連の質疑で起こりました。かみ合わない議論の中で、 
「自分でパソコン(PC)は使っていますか?」と聞かれた桜田大臣は、「25歳の時から独立し、そういうことは 
常に秘書や従業員に指示することでやっておりますので、自分でパソコンを打つことはありません」と答えました。 

さらに、PCやスマートフォンなどの電子機器で使われている最も汎用性の高い規格の一つである「USB」について、 
知識を持たない事実も発覚しています。 

(略) 

「サイバーセキュリティ対策を行う政府機関のトップの存在こそが最大のセキュリティホールではないか?」という 
疑念を抱かせる桜田発言について、海外の主要メディアも一斉に報道しています。 

New York TimesやBBCは、事実として桜田大臣の発言を報道。 

Minister in Charge of Japan’s Cybersecurity Says He Has Never Used a Computer – The New York Times
http://www.nytimes.com/2018/11/15/world/asia/japan-cybersecurity-yoshitaka-sakurada.html

Japan’s cyber-security minister has ‘never used a computer’ – BBC News
http://www.bbc.com/news/technology-46222026

AFP(フランス通信社)は、「どんなハッカーでも(PCを使わない)桜田大臣から情報を盗むことは不可能だろう。 
確かに、最強のセキュリティ対策かもしれない」という声が挙がっていると皮肉交じりに報じています。 

Does not compute: Japan cyber security minister admits shunning PCs | AFP.com
http://www.afp.com/en/news/15/does-not-compute-japan-cyber-security-minister-admits-shunning-pcs-doc-1au7l83

Guardianは、蓮舫議員の名前を「れんぽう」(正しくは「れんほう」)と読み間違え続けたことや、2年後のオリンピック・パラリンピックの 
担当大臣であるにもかかわらず大会予算における国の負担分を「1500円」(正しくは1500億円)と答えた過去があると補足した上で、 
桜田大臣の発言に「システムエラー」というタイトルを付けています。 

System error: Japan cybersecurity minister admits he has never used a computer | World news | The Guardian
http://www.theguardian.com/world/2018/nov/15/japan-cyber-security-ministernever-used-computer-yoshitaka-sakurada

http://gigazine.net/news/20181116-japan-cyber-security-minister-sakurada/

 

(さらに…)

産経「戦犯旗とレッテルを貼り旭日旗ヘイトする韓国は非常識極まる。そんな国と安保協力など不可能だ」

【主張】旭日旗の掲揚 日本の「誇り」は譲れない 

政府は、韓国により11日に開かれる国際観艦式への海上自衛隊護衛艦の派遣を見送った。韓国が自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛を求めてきたためである。 
受け入れられないのは当然だ。 

韓国は近年、旭日旗に「戦犯旗」というレッテルを貼り、排斥の動きを強めてきた。旭日旗ヘイト(憎悪)は、いわれのないもので国際的にも非常識極まる。排斥を直ちにやめてもらいたい。 

河野克俊統合幕僚長(海将)は会見で「誇りとしての旗だ。降ろしていくことは絶対にない」と語った。海自はもとより、日本の主権と誇りにも関わる問題だ。 

国際法上、海自は海軍の位置付けだ。軍艦(護衛艦)と一般船舶とは区別されなくてはならず、国連海洋法条約は軍艦に、所属国の軍籍を示す「外部標識」を義務付けている。 
これが軍艦旗(自衛艦旗)で、国の主権の象徴として最上級の敬意が払われる。 

日本は帝国海軍、海自とも一貫して旭日旗を採用し、国際社会で受け入れられてきた。先の大戦で日本と戦った米軍や英軍も尊重している。 
7月のフランス革命記念日にパリで行われた仏軍のパレードでは、シンガポール軍と一緒に招かれた陸上自衛隊の隊員が連隊旗である旭日旗を掲げて行進し、拍手を浴びた。南北朝鮮以外で問題視する国など見当たらない。 

韓国が過去2回主催した観艦式に海自護衛艦は旭日旗を掲げて参加した。3年前の海自観艦式には韓国海軍の駆逐艦が参加した。 

韓国の鄭景斗国防相は1日、国会で護衛艦が観艦式のある済州島に入港するなら「国際慣例に従うほかない」と語った。本当は日本が正しいと分かっている。 
反日色が強い文在寅政権と世論に屈したのだろう。 

北朝鮮の脅威を眼前にしてなお韓国政府が旭日旗排斥に乗り出した影響は深刻だ。日本は、国旗に準ずる重要な旗を敵視するような国の政府や軍と、まともな安全保障協力などできない。 

http://www.sankei.com/politics/news/181011/plt1810110002-n1.html

 

(さらに…)

台湾人「東京五輪で『チャイニーズタイペイ』名義は嫌だ!」 国民投票案に署名43万件

(台北 8日 中央社)「台湾」名義での東京五輪参加申請の賛否を問う国民投票案は、実施に向けて市民団体が集めた有効署名数が 
約43万件に達し、必要数の約28万件を超えた。中央選挙委員会が8日、発表した。同委は9日に審議を行い、審査を通過すれば、 
実施の段階に移される。 

台湾は五輪をはじめとする国際スポーツ大会に出場する際には「チャイニーズタイペイ」の名義を使用してきた。背景には、1981年に 
台湾の中華オリンピック委員会と国際オリンピック委員会(IOC)の間で、五輪参加時にはチャイニーズタイペイの名称を用いるとの 
合意が得られたことがある。 

投票案にからみ、教育部体育署は、チャイニーズタイペイ名義で出場する「五輪方式」を従来どおり遵守する方針を示している。 
これについて同署の官僚は中央社の取材に対し、選手が国際大会に参加する権利を保障するためだと説明する。 
一方で、投票結果を尊重する姿勢を見せた。 

IOCは今年5月、中華オリンピック委員会の名称のいかなる変更も認めない決議が理事会で採択されたと同委に書面で通知していた。 
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201810080006.aspx

 

(さらに…)

「今すぐ基地のフェンスを撤去しろ!」承認撤回に狂喜乱舞 辺野古でプロ土人が大はしゃぎ

【辺野古問題取材班】県の埋め立て承認撤回から一夜明けた米軍キャンプ・シュワブのゲート前で1日午前、集中抗議行動が行われた。県内各地から市民約800人(主催者発表)が駆け付けた。 
市民は待ち望んだ「撤回」を手をたたき、指笛を鳴らして改めて祝った。 
ガンバロー三唱では、互いにつないだ手を高々と突き上げ「建設断念まであきらめない」と誓い合った。 

マイクを握った沖縄平和運動センターの大城悟事務局長は「撤回により国は工事ができなくなった」と強調し、その上で「ゲート前のフェンスをすぐに撤去しろ」と訴えた。 

恩納村から参加した大城勝泰さん(74)は「翁長知事が新基地反対の県民の思いを背負って撤回の道筋を作った。今度は私たちが引き継ぐ番だ」と語った。 

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-794948.html

1日、名護市辺野古で新基地建設に反対の意思を示す大規模な抗議集会が開かれました。 

集会の冒頭、平和運動センターの山城博治議長は「朝、ゲート前に来ました。撤回されたということは政府は(移設工事をする)権限を失ったということです。ですからゲート前のフェンスは撤去されるべきです」と訴えました。 

連日の抗議が続いているキャンプシュワブのゲート前では、県が埋め立て承認の撤回に踏み切ったことを受け、1日は朝から多くの人が集まり、改めて移設工事阻止を訴えました。 

参加した人たちは「翁長知事の遺志を引き継ぎ、抗議の声を上げ続けよう」と呼びかけました。

http://www.qab.co.jp/news/20180901106073.html

(さらに…)

【週刊文春】金融庁圧力疑惑 野田総務相が金融庁に説明要求をしていた問題 「GACKTの依頼」

1: ニライカナイφ ★ 2018/07/25(水) 16:07:28.67 ID:CAP_USER9
◆金融庁圧力疑惑 野田総務相が明かしていた「GACKTの依頼」

野田聖子総務相(57)側が、無登録の仮想通貨業者を同席させ、金融庁に説明要求をしていた問題が波紋を広げている。
この問題に関連して、朝日新聞が情報公開請求していたことが野田氏に事前に伝わっていたことも発覚。
野田氏は7月24日の会見で、懇談会で話題にしていたことを認め、「慎重さに欠けたと反省している」と述べて謝罪した。

「週刊文春」は今回、問題の懇談会での野田氏の発言メモを入手した。
この懇談会は、野田氏と複数のメディアの女性記者との会で、5月25日夜に開かれたもの。

メモによれば、野田氏は、仮想通貨問題や朝日からの情報公開を巡って、次のような発言をしている。
「夫(=文信氏)の繋がりでGACKTと仲良しなんだけど、仮想通貨を仲間とやりたいと聞いて、自分は立ち会わなかったけど、事務所で金融庁の人にレクしてもらったのよ。
すると、朝日から1月30日と日付まで指定され、情報公開請求をされた。
金融庁が野田を苛めようと思って、朝日に話したからだろう。私は金融庁長官(当時)の森(信親)から嫌われているから」

野田氏はこれまで、金融庁に説明要求をした経緯について、「私の秘書が会社関係者と知り合いだったから」と説明していた。
しかし、懇談会での発言通りであれば、野田氏自ら指示して、仮想通貨事業に関心を持つ芸能人GACKT(45)のために、金融庁の担当職員に説明をさせたことになる。

野田氏は事務所を通じて「依頼企業と知人関係にあった秘書が依頼を受け面談を調整した。野田文信氏の面談同席は無い」などと回答した。
7月26日(木)発売の「週刊文春」では、野田氏にGACKTを紹介して今回の問題を生じさせた夫とは何者なのか、その夫と仮想通貨事業との関わり、さらに野田氏の名前を出して恫喝する夫のビジネスパートナーと通信ベンチャー企業とのトラブルなどについて詳報している。

週刊文春 2018年8月2日号
http://bunshun.jp/articles/-/8268

(さらに…)

【監視委】細野氏への5千万円、原資調達過程を違法と認定

1: クロ ★ 2018/07/06(金) 18:28:19.77 ID:CAP_USER9
証券取引等監視委員会は6日、ネット上で企業の事業資金などを募る「ソーシャルレンディング(SL)」を展開する投資募集会社を、金融商品取引法違反(投資家への虚偽説明など)で処分するよう金融庁に勧告した。関係者によると、うその説明で集められた資金の一部が東京都内の証券会社に流れ、そこから5千万円が昨年10月の衆院選期間中に細野豪志元環境相(無所属)に渡ったという。

監視委の発表などによると、この会社は「maneoマーケット」(東京)で、SL業界の国内最大手。2016年10月~昨年12月、証券会社の親会社でもある自然エネルギー開発会社側から資金集めを依頼され、年利11~14%で約3100人から約130億円を集めた。maneo社は投資家に、資金は北海道の太陽光発電やスリランカの水力発電などに使われると説明していたが、実際には開発会社が証券子会社に約2億5千万円を増資するなど、少なくとも10億円以上が事前の説明とは異なる使途に充てられていたという。

 証券会社の内部文書などによると、開発会社からの増資資金約2億5千万円のうち5千万円が昨年の衆院選投開票日3日前の10月19日に細野氏に提供された。

朝日新聞
2018年7月6日17時15分
https://www.asahi.com/articles/ASL755VHXL75UTIL05J.html

(さらに…)

【日銀発表】低金利でも貯蓄、個人の「現金・預金」過去最高

1: ガーディス ★ 2018/06/27(水) 11:31:06.10 ID:CAP_USER9
2018年6月27日 11時11分
 日本銀行は27日、2018年1~3月期の資金循環統計(速報)を発表した。個人(家計部門)が持つ金融資産の残高は18年3月末時点で、前年比2・5%増の1829兆円だった。前期(17年12月末時点)から減少したが、年度末としては過去最高を更新した。

 主な内訳は「現金・預金」が2・3%増の961兆円で、年度末として過去最高となった。日銀のマイナス金利政策で低金利環境が続くが、日本人の貯蓄性向は大きく変わっていない。

 「株式等」は11・7%増の199兆円と大きく伸びた。「投資信託」は1・4%増の73兆円だった。

 一方、「国債」の残高(18年3月末時点)は、1・2%増の1097兆円で年度末として過去最高を更新した。このうち、日銀が保有する残高は459兆円、全体に占める比率は41・8%で、ともに過去最高となった。「海外」が保有する残高は120兆円で、こちらも過去最高だった。

http://yomiuri.co.jp/economy/20180627-OYT1T50020.html

(さらに…)

【好景気】日本の税収58兆円超、バブル期以来の高水準【パヨク憤死】

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/07/04(水) 18:52:55.42 ID:ap7kwT+A0 BE:365460454-PLT(15444)
sssp://img.5ch.net/ico/kita2.gif
バブル期だった1991年度以来26年ぶりの高い水準で、金額としては過去3番目の大きさです。
企業の業績が好調だったことなどから、法人税に加え、
所得税と消費税の主要な3つの税収がそろって前の年度を上回ったことが要因となりました。

https://www.mbs.jp/news/zenkokunews/20180704/3413173.shtml

(さらに…)