ホーム » 政治

政治」カテゴリーアーカイブ

【スパコン】”京”後継機の名称を公募


理研、“スパコン京”後継機の名称を公募 – PC Watch 

 理化学研究所(理研)は2月15日、国産スーパーコンピュータ「京」の後継機の名称公募を開始した。 
応募期間は4月8日の17時まで。 

 京の名称は公募によって決められたもので、今回の“ポスト京”についても同様に名前を決める方針。 
京の後継機の開発は2014年4月よりはじまっており、2021年頃の共用開始を目指して開発/整備が進 
んでいる。 

 理研は後継機の名称について以下の2点を期待しているとする。 

・世界トップレベルの研究拠点、スーパーコンピュータであることを知っていただけること 
・日本国内のみならず、世界中の方々にとって親しみやすい名称であること 

応募資格は個人にかぎるものの、誰でも参加でき個人が複数の名称を応募することもできる。応募
フォームはこちらのリンク(http://www.r-ccs.riken.jp/naming)から。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1169974.html

 

(さらに…)

フィリピン大統領「国名を『マハルリカ』に変更したい」


【マニラ=遠藤淳】フィリピンのドゥテルテ大統領は11日の南部マギンダナオ州での演説で「かつてマルコス大統領が国名を 
『マハルリカ共和国』に変更しようとしたのは正しかった」と発言した。現在の国名は植民地時代の名残だとして「いつか変えたらいい」と述べた。 
実現性は乏しいものの、国家としての自立を促す一手段として議論を呼びそうだ。 

フィリピンは1898年まで300年以上、スペインに支配され、国名は後にスペイン国王フェリペ2世となるフェリペ皇太子にちなんで名づけられた。 
ドゥテルテ氏は国家の主体性を高めることをかねて訴えており、植民地時代を映す国名にも矢を向けた格好だ。 

長期独裁政権を敷いたマルコス大統領は1978年にマハルリカに変更するよう求めたが、立ち消えになった。 
当時の政府当局の説明によると、マハルリカはサンスクリット語から来た言葉で「気高く誕生した」という意味だという。 

もっとも、パネロ大統領報道官は12日に国名を変更するには議会で法律を制定し、国民投票にかけるなどの手続きが必要だと説明。 
「大統領の個人的なアイデアだ」と話した。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO4119759013022019EAF000/

 

(さらに…)

中国共産党 vs. 任天堂法務部 ファイッ!……共産党宣伝動画にマリオ無断使用


———-
マリオそっくり? 中国共産党が酷似キャラ使用で波紋 

中国で治安や司法部門を管轄する共産党の組織が、大手ゲームメーカー「任天 
堂」の人気キャラクターの「マリオ」にそっくりなキャラクターを使用した宣 
伝動画を掲載し、インターネット上で「著作権を侵害しているのではないか」 
といった批判的なコメントが寄せられ波紋を呼んでいます。 

この宣伝動画は、中国共産党で治安や司法部門を管轄する中央政法委員会が30 
日、中国版ツイッターのウェイボーの公式アカウントに掲載しました。 

動画では、大手ゲームメーカー「任天堂」の「マリオシリーズ」の「マリオ」 
にそっくりなキャラクターを登場させて、法執行の取り組みなどについて表現 
していて、ゲームと似た音楽も使われています。 

この中では、汚職撲滅で末端の役人から大物幹部まで摘発するとした習近平指 
導部の「虎もハエもたたく」というスローガンを踏まえ、マリオにそっくりな 
キャラクターが虎やハエをたたく様子も写っています。 

ただ、この動画をめぐっては、アカウントのコメント欄に「著作権を得たのか」 
とか、「任天堂の著作権を侵害しているのではないか」といった批判的なコメ 
ントが寄せられ、「マリオ」の無断使用ではないかと問題視されて波紋を呼ん 
でいます。 

これについて、任天堂は「個別の案件にはコメントしていない」としています。

【以下、中国による著作権侵害事例が長々と書かれているので略】
———-
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190201/k10011799311000.html
動画
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190201/movie/k10011799311_201902011459_201902011509.html

 

(さらに…)

文化庁、前例のないダウンロード違法化法案を準備。画像、文章、あらゆるものが違法化に


海賊版DL規制、被害者の漫画家まで批判 拙速な文化庁 上田真由美 2019年1月25日07時04分 

 海賊版だと知りながらインターネット上にある漫画や写真、論文などあらゆるコンテンツを 
ダウンロードする行為を違法化しようと、文化庁が異例の急ピッチで作業を進めている。 

 わずか5回の審議で週内にも議論を終える方針だ。 
 一般のネット利用者への影響が大きい割に議論が拙速だとの批判が強まっている。 

 文化庁は25日に文化審議会著作権分科会の小委員会を開き、現在は音楽や映像に限っている 
海賊版ダウンロードの違法範囲をネット上のすべてのコンテンツに広げるため、意見の最終とりまとめをする方針だ。 
 今月始まる通常国会への著作権法改正案の提出を目指している。 

(略) 

 海賊版の被害を訴え賛成している出版業界のほか、「ネット利用が萎縮する」と反対している 
インターネットユーザー協会など、賛否双方の立場から聞き取りをしてきた。 

 委員からは、規制行為をもっと絞り込むべきだとの意見も出たが、同様の規制が先行している欧州の実態もふまえて 
対象拡大に賛成する意見もあった。 
 4回目の審議となった12月7日、文化庁はすべての海賊版コンテンツのダウンロードを違法化する案を提示。 
 大きな反対は出なかった。 

 同庁によると、年明けにかけて募集したパブリックコメントに寄せられた意見は約600件。 
 海賊版の被害者であるはずの漫画家や研究者らで作る「日本マンガ学会」は反対意見を送付した。 

 漫画家の竹宮恵子会長は「公権力による強力で広範囲な法制化は、今まで著作権法上グレーな領域で行われてきた 
個人活動の一切を拒否するものになる。著作権上グレーな領域での活動が文化発展を支えてきた側面も大いにある。 
一刀両断の法制化は避けてほしい」という。だが文化庁は25日の小委員会で審議を終えたい意向だ。 

 委員の一人は「通常国会に法改正案の提出を間に合わせるというスケジュールありきで議論が進んだ」と話す。 

続きはうぇbで
http://www.asahi.com/articles/ASM1L3W11M1LUCVL00J.html
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190121002136_comm.jpg

 

(さらに…)

小林よしのり「たった400万円くらい、わしがくれてやるよ」 小室さん母の借金問題で


漫画家の小林よしのり氏(65)が、秋篠宮家の長女眞子さま(27)との婚約が延期になっている 
小室圭さん(27)の母親の金銭トラブルについて、自身が借金を肩代わりすると言い放った。 

小林氏は23日、「たった400万円くらいくれてやるぜ」のタイトルで を更新。 
小室さんの母佳代さん(52)と元婚約者の男性(69)との金銭トラブルをめぐって 
小室さんを非難する声があがっていることに「理解できん」とし、 
「今頃になって、400万円返せと言い出した男の方が常識ないだろう。男としてみっともない」と、元婚約者の男性を批判した。 

小室さん側が、元婚約者から支援を受けた400万円を返済できないのは「小室家って貧乏なんだよ、きっと」と推察。 
「たった400万円くらい、わしがそろそろ新車買わなきゃと思っていたのを諦めて、元婚約者にくれてやるよ。 
それで小室家の問題が片付いて、眞子さまの希望がかなうなら惜しくはない」と言い切り、 
「ほれた女のために使った金を、あとで戻せという男の側に立って、 
眞子さまと小室氏の仲を壊してしまおうという情熱を持つばかなやつばっかりだから、不愉快でしょうがない」との思いをつづった。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901240000173.html
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201901240000173-w500_0.jpg

 

(さらに…)

【国際】韓国に「仏の顔は使い切った!」 自民党でさらに強まる独自制裁や防衛協力見直しの声 国会での韓国非難決議も

韓国に「仏の顔は使い切った!」 自民党でさらに強まる独自制裁や防衛協力見直しの声 

1/22(火) 19:30配信 
FNN PRIME 
韓国の“虚偽説明・約束の反故”に「仏の顔は使い切った」 

自民党は1月22日、韓国軍の駆逐艦による自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題を議題について、岩屋防衛相出席のもとでの国防部会を開催した。 

【写真】韓国の度重なる対応に怒りが爆発 

この件については、もはや韓国側の主張は二転三転した挙句に、レーダー照射した側の韓国が、された側の日本に「謝罪を求める」摩訶不思議な事態に陥っている。そうした韓国とやり取りすることが、もはや馬鹿らしくなったのか、防衛省は21日に最終見解を公表して、韓国側との交渉を打ち切った。 

山本朋広国防部会長は、「礼節をもって韓国に相対していたにも関わらず、韓国政府は嘘をつく、虚偽の内容を公表する、約束を反故にする。こともあろうに向こうがこちらに謝罪を求めてくる。無礼であると言わざるを得ない!仏の顔も使い切った!」と述べた。先週は「仏の顔も三度まで」と発言していたが、その先の段階に突入したということで、「もう堪忍袋の緒が切れた」とさらなる怒りを露わにした形だ。そして、山本氏は韓国に対して、独自の経済制裁や具体的な対抗措置に向けた動きを前に進めるべく、出席議員に訴えた。 
出席議員からは「韓国との防衛協力は一定期間はやめるべき」との声 

出席した議員からは、韓国への制裁を求める声がさらに強まり、徴用工問題や慰安婦問題とレーダー照射問題を切り離さず、一括して韓国に対する制裁を行うべきだとして、「韓国艦船の日本の港への入港拒否」や「国連安保理の場で協議し、国際社会の下で制裁を実行すべき」などの意見が出された。 

また別の議員からは、「事実がはっきりするまでは防衛協力をやめるべき」「防衛協力には違和感があるのが国民感情だ。一定期間は(防衛協力を)やらないとかしないと、確実に政権批判になる」などと、日韓の防衛協力自体の一時見直しを求める声があがった。 
協議打ち切りには支持が多数の一方で疑問の声も 

また、防衛省が、「これ以上実務者協議を継続しても、真実の究明に至らない」として日韓の協議を打ち切ったことについては、支持する声が多く上がった一方、疑問の声も出た。ある出席議員は「出るところに出ると思ったら、幕引きになった。それこそ遺憾だ」と怒りを示した上で、交渉を打ち切った以上、次の制裁措置などに話を進めるべきだと主張した。 

終了後、記者団の取材に応じた中谷元防衛相は、「事実関係の解明が基本であるにも関わらず韓国側がまったく事実を公表せず誠意を示していないことは極めて遺憾だ」と述べ、韓国側の度重なる説得力のない主張に苛立ちを露わにした。 

続き 自民党は国会での韓国非難決議に動き出した 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00010015-fnnprimev-pol

 

(さらに…)

【首相の姓を】新年号に「安」採用の憶測広がる

「平成」に代わる新元号の発表は4月1日だ。通算248番目の新元号は何になるのか。国民的な関心が高まる中、永田町では「新元号に〈安〉の字が採用されるのではないか」との臆測が広がっている。 

「元号選定はいくつかのプロセスを経ますが、最終的に官房長官が複数案を首相に持ち込んで選ぶのが慣例です。超長期政権をうかがう安倍首相は悲願の憲法改正でレガシー(政治的功績)づくりを目指していますが、改憲機運が高まっているとは言い難い。〈戦後外交の総決算〉に位置付ける北方領土交渉も厳しい局面です。そこで、新元号に総理の姓である〈安倍〉から一字を取るプランがにわかに現実味を帯びて伝わってきているようです」(与党関係者) 

 新元号の選定は1979年制定の元号法に基づき▼国民の理想としてふさわしい、よい意味を持つ▼常用漢字2文字▼読みやすい▼書きやすい▼外国も含め、過去に元号などに使用されていない▼俗用されていない――などの基準を満たす必要がある。これまでの元号で〈安〉は「安貞」や「安政」など17回用いられ、使用頻度は10番目に多く、なじみがある漢字のひとつではある。 

■「平成」は小渕官房長官が公表 

 一方、ソニー生命保険が1000人を対象に行った新元号に関する調査(昨年3月実施)では、採用が予想される漢字は〈和〉がトップで〈安〉が続いた。〈安〉の採用は違和感なく受け入れられる雰囲気と言えなくもない。 

 とはいえ、元号選定は「首相の専権事項」ではない。候補を選考するのは、政府の依頼を受けた中国史、中国古典文学、日本古典文学などで第一人者とされる複数の学者。内閣官房にはすでに候補が提出されているようだが、発案者が故人となればお蔵入り。別の学者に依頼し直すという。今回も前例を踏襲し、公表日の4月1日に有識者による「元号に関する懇談会」、衆参両院正副議長の意見聴取、全閣僚会議を順次行う見通しだ。 

「新しい元号は〈へいせい〉であります」と公表し、「平成」と揮毫(きごう)された額を掲げた小渕元首相(当時は官房長官)は、「平成おじさん」と呼ばれ、好感度がアップした。人気取りに必死の安倍首相がシャシャリ出て自ら公表し、嘘から出た実(まこと)になったとしたら――。 

※残念だけど続きはソース元で見てちょうだい!

http://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_514700/
★1:2019/01/19(土) 13:47:35.95
※前スレ
【首相の姓を】新年号に「安」採用の憶測広がる ★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547878215/

 

(さらに…)

トランプ氏、アメフトチームにホワイトハウスでテイクアウトの「ハンバーガー300個」振る舞う

http://www.bbc.com/japanese/46873365

トランプ氏、ホワイトハウスでテイクアウトの「ハンバーガー300個」振る舞う 
2019/01/15 29分前 

メキシコ国境の壁建設費用をめぐり米連邦政府の一部閉鎖が続く中、ドナルド・トランプ米大統領は14日、ホワイトハウスを表敬訪問した大学アメフト・チームに大量のファストフードを振る舞った。 

トランプ氏は、大学アメフトの全米王者となったクレムソン大タイガースをホワイトハウスに招き、取り寄せたハンバーガーやフライドポテト、ピザ、サラダなどで歓待した。 

「(連邦政府)閉鎖のため(中略)アメリカのファストフードを注文した。費用は僕もちで」と、トランプ氏は晩餐室で記者団に話した。「たくさんのピザにハンバーガー300個、それはもうたくさんのフレンチフライ。みんなの大好物ばかりだ」。 

「最後にどれだけ残っているかな。ほとんど残らないと思う」とトランプ氏は言い、好物のファストフードは何か記者に質問されると、「アメリカ製なら何でも好きだ。ここにあるのは全部、アメリカ製だ」と強調した。 

ファストフード調達に大統領がいくら払ったかは不明だが、政府閉鎖を理由に学生たちの歓迎会を延期したくなかったとトランプ氏は話した。 

サウスカロライナ州のクレムソン大は12日、カレッジ・フットボール・プレイオフで優勝した。 
(リンク先に続きあり) 

トランプ米大統領はホワイトハウスを訪れたアメフト・チームにファストフードを振る舞った 
http://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/1578C/production/_105184978_e62a6c2d-5505-4aa9-9e2b-3062008f7668.jpg
ホワイトハウスで開かれたクレムソン・タイガースの歓迎会
http://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/6944/production/_105184962_hi051643757.jpg
フライドポテトは大統領印のついた紙コップで出された
http://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/B764/production/_105184964_hi051643710.jpg

 

(さらに…)

【韓国への愛は無いのか?】レーダー照射で米が韓国へ怒りの警告「世界中が韓国が悪いと理解している」


米軍が、韓国軍への怒りをためている。韓国海軍の駆逐艦が、海上自衛隊のP1哨戒機に、攻撃寸前の火器管制用レーダーを照射したからだ。 
米軍であれば即座に韓国艦を撃沈しかねない「敵対行為」「軍事的挑発」であるうえ、「北朝鮮の非核化」に向けた日米韓の連携を崩しかねない暴挙といえる。 
「従北・反日」の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がレーダー照射事件について沈黙を続けるなか、世界の軍関係者はあきれ果て、韓国への信頼度をさらに低下させそうだ。 

 「当事国ではないので黙っているが、内心は『韓国軍は何てひどいことをしたのか』『非常識だ』と思っている。火器管制用レーダーの照射は、 
戦争の引き金となりかねない危険な行為だ。訓練ならともかく、予告なしの照射はあり得ない。今回の件は、世界の軍関係者が『韓国が悪い。日本は悪くない』と理解している。日本はもっと怒るべきだ」 

 ある米軍関係者は、夕刊フジの取材に、こう冷静に言い切った。 

 軍隊といえば、規律と礼節を重んじる組織だが、韓国軍は最近、異常な「反日」行動を続けている。 

 韓国南部・済州(チェジュ)島沖で10月に行われた国際観艦式では、海上自衛隊にむき出しの敵意を見せ、自衛艦旗「旭日旗」の掲揚自粛を要請した。海自艦船は観艦式参加を見送った。 

 日韓議員連盟代表団が訪韓した今月13、14両日には、韓国海軍が島根県・竹島周辺で防衛訓練を強行した。今回の蛮行は、こうした延長線上で起きた可能性が高い。 

 火器管制用レーダーの照射は、相手に突然、拳銃を突き付けるようなもので、軍の国際ルールではタブーだ。米英軍は1991年の湾岸戦争後、 
イラク上空で対空レーダー照射などを受けると、これを軍事行動と見なして空爆を行った。これが「世界の常識」なのだ。 

 海自哨戒機は今回、日本海でうごめく中国海軍の潜水艦などを探知する任務にあたっていたとみられる。もちろん、海自と米海軍は連携しており、 
韓国駆逐艦の行動は事実上、米国への妨害・挑発ともいえる。米軍に警告されてもおかしくない。 

 前出の米軍関係者は「日韓はともに米国の同盟国であり、両国がもめるのは良くない。韓国軍は『一切の電波照射はなかった』などと主張しているようだが、 
今回重要なのは日本がレーダー照射のエビデンス(=証拠)を握っていることだ」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000000-ykf-int

 

(さらに…)

中国でクリスマスに対する規制強化 外国文化の浸透を警戒か


中国でクリスマスに関連した飾り付けの規制が強まっている。習近平指導部は「外国文化の浸透を警戒し、ナショナリズムを高めている」(外交筋)といわれる。 
クリスマスを「西洋文化の象徴」と見なし関連イベントを規制する動きが地方で広がっているもようで、今シーズンも「禁止令」や「撤去令」が出された。 

中国メディアによると、北京に隣接する河北省廊坊市当局は12月中旬、街頭でクリスマスの飾り付けなどを禁じる通知を出した。 
また、雲南省昆明市でも当局が街頭からクリスマスツリーを撤去するよう命じた。 
他にも同様の動きが伝えられており、昨年も一部地域で「西洋の祝祭への抵抗」を呼び掛ける例があった。 

中国の都市部では家族や友人と共に楽しむ季節の行事としてクリスマスは定着している。 
中国は表向きは憲法で信教の自由を認めており、廊坊市当局も飾り付け禁止の理由を「清潔な街頭環境を維持するため」と説明。 
北京では例年同様、ショッピングモールや大通りにツリーやイルミネーションが飾られている。

http://sp.m.jiji.com/generalnews/article/genre/intl/id/2133606

 

(さらに…)