ホーム » 暮らし (ページ 2)

暮らし」カテゴリーアーカイブ

蛇口からカルピス 全国9カ所で


“「カルピス」じゃぐち”全国9カ所で展開、「カルピス」誕生100周年記念で/アサヒ飲料(食品産業新聞社ニュースWEB) 
〈みんなの想いを子どもたちを祝う1杯に〉 

アサヒ飲料は、「カルピス」誕生100周年施策の一環として、2月22日から全国9カ所で“「カルピス」じゃぐち” 
を展開する。 

「げんきがいちばん!」「なんでもたのしくやろう!」など、特設WEBサイト上にある“子どもたちへのお祝い 
メッセージ”を選んでクリックすることで、1回あたり1杯の「カルピス」をイベント会場の子どもたちに届け 
られる仕組み。会場では、子どもたちが蛇口をひねると「カルピス」が出てくるとともに、全国から集まっ 
たメッセージが届くという。 

2月22日から3月3日まで実施する東京ドームシティ アトラクションでの展開を皮切りに、5月5日の子ども 
の日周辺まで全国9カ所で展開する。 

アサヒ飲料は、毎年ひなまつり時期に、「カルピス」が白酒の色に似ていることから、全国の希望する保育 
園・幼稚園全園に園児一人一杯分の「カルピス」をプレゼントする活動を1963年から50年以上続けている。 
ブランド発売100周年となる今年は、親だけでなく、社会全体で子どもたちの成長を願い、祝うことを目的に 
「人を想う記念日ACTION!」の一環として「カルピス」じゃぐちを実施する。 

2月21日に都内で開催された「カルピス」ブランド100周年新CM発表会でも、「カルピス」じゃぐちが披露され、 
22日から放映される新CMに出演する長澤まさみさん、永野芽郁さん、竹野内豊さんが体験。竹野内さんは 
「こんな蛇口があったら最高だ」と語った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-00010001-ssnp-bus_all

http://amd.c.yimg.jp/amd/20190221-00010001-ssnp-000-5-view.jpg
“「カルピス」じゃぐち”を体験する永野芽郁さん

 

(さらに…)

不倫は自由!最高裁で不倫相手への慰謝料請求を棄却!まあお前らには関係ないか


不倫相手には請求できず=離婚の慰謝料、初判断-最高裁 
2/19(火) 14:57配信 

 配偶者の不倫が原因で離婚した場合、不倫相手に離婚に対する慰謝料を請求できるかが争われた訴訟の上告審判決で、 
最高裁第3小法廷(宮崎裕子裁判長)は19日、「特段の事情がない限り、請求できない」との初判断を示した。 

  
 争いになったのは、離婚による精神的苦痛の慰謝料。不倫行為自体に対する慰謝料は、行為を知った日から3年以内で 
あれば、配偶者と不倫相手双方に請求できる。 

 第3小法廷は判決で、「離婚は本来、夫婦間で決められるべき事柄で、離婚させたことの責任を不倫相手が直ちに 
負うことはない」と指摘。不倫相手に離婚の慰謝料を請求できるのは、「離婚させることを意図し、夫婦間に不当な 
干渉をした場合」に限られるとした。 

 その上で、不倫相手に慰謝料など198万円の賠償を命じた一、二審判決を取り消し、原告側の請求を棄却した。 

 上告審判決などによると、原告の関東地方の40代男性は1994年に結婚し、2人の子どもをもうけたが、2010年に 
妻の不倫が発覚。15年に離婚し、同年、不倫相手に慰謝料など495万円の賠償を求めて提訴した。  

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000071-jij-soci

 

(さらに…)

ドイツ政府「殺虫剤や夜間照明は昆虫への虐待。昆虫保護法で守られるべきだ」


【AFP=時事】ドイツのスベンヤ・シュルツェ(Svenja Schulze)環境相は17日付の独紙ビルト日曜版(Bild am Sonntag)で、昆虫を保護するため、 
殺虫剤の大幅削減や巨額の研究費拠出を盛り込んだ法律を制定する方針を明らかにした。 
人間の活動が昆虫の生態に及ぼす影響に対しては世界的に懸念が高まっている。 

 社会民主党(SPD)のシュルツェ氏は同紙に「私たち人間は昆虫を必要としている。昆虫は法律で守られてしかるべきだ」と語っている。 

 独DPA通信によると、シュルツェ氏が掲げる「昆虫の保護に向けた行動計画」では、昆虫保護のために年間1億ユーロ(約125億円)を拠出し、うち2500万ユーロ(約31億円)を研究に割り当てる計画だ。 

 さらに2050年まで道路や住宅建設のために更地をコンクリートで覆うことを禁止するほか、昆虫が方向感覚を失ってしまわないように夜間の照明も制限する。 

 行動計画では、連邦政府は「環境や自然が耐えられる殺虫剤散布や、昆虫が生息する場所での殺虫剤やその他の有害物質の大幅な削減」に関する規則を設けるとし、 
議論の的になっている除草剤成分「グリホサート」を2023年までに禁止することも盛り込んだ。グリホサートはフランスも禁止する方向だが、全面禁止の時期は決まっていない。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000022-jij_afp-sctch

 

(さらに…)

韓国政府アダルトサイト全面遮断で批判殺到 署名が17万も集まる → 「合法なエロサイトはOKにする」


韓国政府が2月11日からアダルトサイトなど違法性のあるサイトを全面遮断した。遮断の対象はアダルトサイト、 
ギャンブルサイト、その他著作権を侵害するようなサイトや有害サイトとなる。 
しかし「表現の自由を奪う」「検閲だ」という議論も沸き、韓国のネットユーザーは激怒。 

「サーバー・ネーム・インディケーション・フィールド遮断方式(SNI)」を採用しており、ネットユーザーの 
パケットをそのまま見れてしまうという懸念も挙がっている。 

更に大統領府(青瓦台)の嘆願書サイトには「httpsブロックポリシーに対する反対意見」という記事が掲載され、 
現在までに17万9605人が署名し賛同。 

この怒りに政府が反応したようだ。主務省であるキム・ジェヨン放送通信委員会の利用者制作局長は 
「合法成人向けコンテンツはブロックの対象としない」と明らかにした。 

これまでは全面遮断されてきており、DMM.comなど合法サイトも閲覧出来なくなっていたが、合法成人サイトはブロックしないとした。 

http://gogotsu.com/archives/48233
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/02/01-21.jpg
請願サイト
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/02/002-6.jpg

 

(さらに…)

バルミューダのトースター 2万5000円 30万台バカ売れ


高級すぎる「トースター」がバカ売れ 
バルミューダが見せた日本家電の意地 

「バルミューダ ザ・トースター」(2万4732円)は、 
これまで30万台を売る異例の大ヒットとなった。 
バルミューダは他に炊飯器や空気清浄機なども製造。 
家電業界では特別なポジションにあると言う。 

バルミューダの名前を世に知らしめたのは 
「グリーンファン」(3万8880円)という扇風機だ。 
自然に近い心地いい風を作り出し、 
長時間あたっていても疲れない。 
扇風機とは思えない値段だが、これも30万台以上が売れた。 

画像
http://i.imgur.com/vGvemnj.jpg

http://www.mag2.com/p/news/328932/amp 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)

 

(さらに…)

PlayStation4、史上最速で1億台に到達か、絶倫級の勢い


PS4は他のどの機種よりも早く1億台に到達するかもしれない 

http://media.comicbook.com/2018/10/ps4pro1280jpg-f4857f-1280w-1139279.jpeg

累計販売台数9420万台を突破し大成功を収めているPlayStation4ですが、史上最速で1億台に到達する可能性が出てきました。 
Niko Partnersのアナリスト・Daniel Ahmad氏が指摘しています。 

・これまで最も成功したゲーム機はPS2とWiiだった 

・これらの機種の発売月からの売上データをグラフ化し、 
PS4のそれと比較したところ、PS4が最速で1億台に到達する可能性が出てきた 

・発売から62ヶ月目のWii売上台数はPS4よりも若干多いが、 
勢いは確実にPS4の方がある。 
今後もPS2のペースで販売台数を重ねていけば1億台突破は早く訪れるはずだ

PS4 May Hit 100 Million Units Sold Quicker Than Any Console Ever
http://comicbook.com/gaming/2019/02/02/ps4-playstationsales-100-million/

 

(さらに…)

ローソンやらかす 店舗調理の弁当やパンの消費期限を改ざんし販売


ローソンは6日、埼玉県三郷市の2店舗で、店内調理の一部商品の消費期限の改ざんが判明し、両店を閉店したと発表した。 
健康被害の報告はないという。2店舗は同じフランチャイズオーナーが経営する「ローソン三郷天神一丁目店」と「ローソン三郷彦糸店」。 
三郷天神一丁目店で消費期限を改ざんして販売された商品は、最大で約1万3700個に上る可能性がある。三郷彦糸店の販売数は不明としている。 

従業員が店内調理の弁当やパンに貼られている消費期限記載のシールを期限が切れる2時間前に貼り替え、7時間延長していたという。 
購入者にはレシートと引き換えに返金するとしている。 

http://this.kiji.is/465713472211043425
http://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/465745822116512865/origin_1.jpg

 

(さらに…)

レクサス乗り放題定額サービスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


トヨタ自動車は5日、東京都内で6日から、高級車「レクサス」の定額利用サービスを始めると発表した。 
月額19万4400円(税込み)で3年間、半年ごとに新車の多目的スポーツ車(SUV)、セダンなど6車種から選び、乗り換えられる。 
月額には自動車税や保険、登録料などを含み、手軽な利用を好む人の需要を見込む。 
音楽や映像では定額サービスが普及するが、国内の自動車で広がるかの試金石になる。 

レクサスの定額サービス名は「キントセレクト」で、最寄りの販売店を通じてレクサス車を受け取る。 
まず6日から東京都内のレクサス販売店で始め、今夏以降に全国でも展開し、インターネットでの申し込みも受け付ける。 

レクサスのSUV「RX450h」や、小型SUV「UX250h」、セダン「ES300h」など6車種から選ぶ。 
最高級セダン「LS」などは対象に入らない。契約は3年間で、月額19万4400円(税込み)には自動車税、登録時の費用、任意保険などが含まれる。 

2018年のレクサスの国内販売台数は17年比2割増の約5万5000台だった。新サービスは会員1人当たり年間2台、新車を使う。 
国内新車市場はピークの1990年から3分の2に減り、18年は527万台だった。保有から利用への消費シフト、少子高齢化が進み、新車販売だけに頼らない事業の柱を探る。 

トヨタ「レクサス」半年で乗り換えOK 月額19万円
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO40903920V00C19A2000000/

 

(さらに…)

【悪あがき】 髪はよみがえる! 今からできる年代別「ヘアケア」

年齢を重ねるにつれて、髪の毛のハリやコシがなくなってきた、パサついてスタイリングがまとまらない…そんな髪の悩みも増えるばかり。 

今回は、ヘアケア&スカルプケア専門「サロン・ド・リジュー」代表の永本羚映子さんに、「年代別ヘアケア方法」をうかがいました。 

髪のお悩みが増えてくる年代別のヘアケア方法について、「サロンケアとホームケアは、2本立てで行うべき」と永本さん。月1でサロンに通うとしても、残り約29日間は家でケアをすることになるのでホームケアはとても大事。まずは、毎日のシャンプーが基本です。 

30代のヘアケア 
《ポイントは「洗浄と保湿」》 
毎日のトリートメントで保湿! 
「髪のダメージに関する悩みが多い30代のヘアケアは、保湿がメイン。シャンプーの後に毎日トリートメントを使用して、栄養補給をしましょう。 
基本はシャンプーの後にトリートメント。さらに表面のキューティクルを整えたい場合は、その上にコンディショナーやリンスなどでコーティングするとよいでしょう」(永本さん、以下同) 

混同しがちなトリートメントとコンディショナー、リンスですが、働きはまったく違います。髪の毛の中に栄養を入れるのがトリートメント。髪の表面のキューティクルを整えて滑らかにするのがコンディショナー、リンスです。 

ドライヤーの熱から守る 
「ドライヤーで乾かす前は、必ずオイルのように熱から守るものを付けて、熱のダメージから髪を守りましょう」 

【ここが重要!】シャンプー&トリートメントの選び方 
毎日使うシャンプー剤、トリートメント剤選びが、ホームケアの最重要ポイント! 
「洗浄成分に何が使われているか確かめて、良質なシャンプーを選びましょう。洗浄成分があまり強くないもので、タンパク質を構成するアミノ酸以上の洗浄成分になっているものがベストです」 

40代のヘアケア 

《ポイントは「保湿」+「マッサージ」》 
血行を良くする頭皮マッサージ 
「白髪、薄毛の悩みが増えてくる30代後半から40代は、その予防として頭皮の血行を良くすることが大事です。頭皮は老廃物を押し流すポンプの役割をする筋肉の量が少ないため滞りやすい場所なので、マッサージが必要。頭皮マッサージを毎日の習慣にしましょう」 

【1分半でできる!】頭皮マッサージの方法 
「頭皮を頭蓋骨からはがすイメージで、頭皮を動かします。最初は動かなくても、やっているうちに徐々に動くようになります」 

50代のヘアケア 

《ポイントは「保湿」+「マッサージ」+「栄養補給」》 
サプリメントで栄養補給 
「閉経前後の50代はホルモンの関係から抜け毛や薄毛になりやすいので、今までのケアにプラスしてサプリメントで栄養補給をする必要が高まります」 

【ここが重要!】サプリの選び方 
サプリは、髪に特化したものではなく、体全体の底上げをするものを。 
「バランスよく栄養補給していくことが必要です。ビタミンやミネラルはチームで働くので、特定の種類だけ摂っても、あまり意味がありません」 

ここでは年代別のヘアケアを紹介しましたが、若い年代の人でも、カラーリングやパーマなどで髪にダメージを受けます。ヘアケアは、早く始めるに越したことはありません!� 

そして、「髪は体の中を映す鏡です」と永本さん。例えば、「血流が悪い」「頭皮が硬い」と言われても、ピンとこないかもしれません。しかしそれは、体の中で言えば、動脈硬化と表現されるのと同じです。毛髪の変化が加齢によっての緩やかな変化ではなく、急速な変化が表れた場合、体内状態の黄色信号のシグナルかも知れません。 

また、髪の毛はビューティーパーツであるとともに、体の排泄器官のひとつ。薬物検査などに使用されることでも分かるように、毛髪には体内から排出されるものが蓄積しています。髪は体内の歴史も語ってくれるのです。髪のコンディションから体内の状態が分かる。それも含め、髪に対する意識を変えていきましょう。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010001-tvtplus-life&p=1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010001-tvtplus-life&p=2

 

(さらに…)

【生活】ミニマリスト「家賃含めて月7万円で生活」

ライター・米永: 
本日はどうぞよろしくお願いします。やっぱり手ぶらでお越しになったんですね。 

ミニマリストしぶさん: 
そうですね。今日の荷物はこれだけです。 

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/5/858c7_1658_3146064022c83f5cf336af96a1bea72d.jpg
左からイヤホン、キーケース、スマートフォン。スマートフォン背面についているのはミニマリストしぶさん監修の「てぶら財布」

ライター・米永: 
本当に身軽ですね。しぶさんは、自身の経験をもとにした断捨離術や節約法を発信していますが、「断捨離」でモノを減らすと、どんな効果が得られるのでしょうか? 

ミニマリストしぶさん: 
まず、もっとも大きいのは「節約」の効果でした。モノを買わないので出費は少ないし、モノが少ないぶん広い家に住む必要もないので、維持するお金もかからない。生活にかかるコストが圧倒的に安くなりますよね。 

僕は今、家賃も合わせて1ヶ月7万円あれば生活することができています。 

ライター・米永: 
家賃含めて7万円! 安すぎる! 

ミニマリストしぶさん: 
今暮らしている4畳半のワンルームの家賃が2万円なので、その影響が大きいですね。 

ライター・米永: 
なるほど… でも4畳半って、ちょっと狭すぎないですか? 

ミニマリストしぶさん: 
必要以上にモノを置かなければ、十分広いスペースですよ。キッチンへ行くにもトイレに行くにも、あまり移動する必要もないし、掃除の手間もかからない。むしろストレスフリーです。 

それに、部屋がモノでいっぱいになっていたら、家が物置きになっているのも同然。使わないモノを置くために家賃を払うのはすごくもったいないこと。つまり、「所有はコスト」なんですよ。 

ライター・米永: 
たしかに… 

ミニマリストしぶさん: 
僕が最初に1人暮らしを始めたときは、家具はマットレスと折りたたみのデスクしかありませんでした。 

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/3/03a20_1658_184d8f6954daa52ab6aba45286c79354.jpg
本当に何もない

ミニマリストしぶさん:
テレビがなくてもスマホで動画を観られますし、その日に必要な分の食材を買って使い切ってしまえば冷蔵庫もいりませんからね。

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/8/78ff1_1658_6bb3ee46e6878adef14a6313332e8b2c.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/15938368/

(さらに…)