ホーム » 発明

発明」カテゴリーアーカイブ

こうのとりからの回収カプセル無事回収 日本も単独で有人飛行が


国際宇宙ステーションから地球に物資を持ち帰る日本初の回収カプセルは、11日朝、宇宙輸送船 
「こうのとり」から切り離されて大気圏に突入し、午前7時すぎ太平洋上に着水しました。JAXA= 
宇宙航空研究開発機構は、カプセルを船で回収し、計画は成功したと発表しました。 

地球に物資を持ち帰る日本初の回収カプセルは、無人の宇宙輸送船「こうのとり」7号機に搭載され、 
今月8日、高度400キロの軌道を回る国際宇宙ステーションを離れました。 

「こうのとり」はエンジンを噴射しながら徐々に高度を下げて地球に近づき、11日午前6時24分に、 
回収カプセルを切り離しました。 

そして、回収カプセルと「こうのとり」は11日午前6時40分ごろ日本の北陸地方の上空で大気圏に 
突入しました。 

「こうのとり」は宇宙ステーションで積み込んだゴミとともに、大気圏で燃え尽きましたが、 
回収カプセルは日本の上空を横切り、午前7時すぎに目標としていた小笠原諸島の南鳥島の近海に 
着水しました。 

その後、JAXAは午前10時25分に海上に浮いていたカプセルを船に引き上げ回収を完了したと 
発表しました。 

回収カプセルはおよそ2000度にもなる大気圏突入時の高温に耐え、内部の温度を低く保つ設計と 
なっていて、今回は宇宙ステーションの実験で結晶化させた医療研究用のたんぱく質などが 
入っていて、今後、中身を取り出して状態に問題がないかどうか検証が行われます。 

JAXAの植松洋彦HTV技術センター長は会見の中で「こうのとりの打ち上げが何度も 
延期されるなどしたが最後は成功して大変にうれしい。カプセルの地球への帰還は手前みそだが 
100点満点だった」と述べ計画は成功したとの認識を示しました。 

国際宇宙ステーションから地球に物資を持ち帰る回収カプセルの技術は、現在、アメリカとロシアしか 
もっておらず、将来の有人探査にも応用できることから計画の成否が注目されていました。 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20181111/k10011706541000.html

 

(さらに…)

本庶博士 「NatureやScienceに書かれてることは9割ウソ」 よかった、NEWTONが含まれてなくて…

「ネイチャー誌、サイエンス誌の9割は嘘」 ノーベル賞の本庶佑氏は説く、常識を疑う大切さを 

ノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑・京大名誉教授が10月1日夜、記者会見で受賞の 
喜びを語った。本庶氏は自らの研究に対する姿勢を問われると、好奇心と「簡単に信じないこと」の 
重要性を強調。「(科学誌の)ネイチャーやサイエンスに出ているものの9割は嘘で、 
10年経ったら残って1割」と語り、自分の目で確かめることの大切さを説いた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00010009-bfj-sctch

 

(さらに…)

【技術】米MIT、「サイコパス」アルゴリズムを開発 AIを活用

1: みつを ★ 2018/06/08(金) 16:15:46.13 ID:CAP_USER9
https://www.cnn.co.jp/m/tech/35120545.html

2018.06.08 Fri posted at 15:51 JST
ニューヨーク(CNNMoney) 米マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボは8日までに、人工知能(AI)を活用した「サイコパス」アルゴリズムを開発したと明らかにした。

アルゴリズムの名前は「ノーマン」。アルフレッド・ヒッチコック監督の映画「サイコ」の主要登場人物にちなみ命名された。AIの背後にあるデータの重要性を示すのが狙いだ。

MITの研究者はノーマンの訓練にあたり、死者などに関する生々しい画像や動画の内容を説明する文章を使用した。画像や動画は米掲示板サイト「レディット」の「最もダークな片隅」に投稿されたものだ。

そのうえで、ロールシャッハ心理テストで使われるインクのしみに対してノーマンがどのように反応するかを調査。通常の訓練を受けた別のアルゴリズムの反応と比較した。このアルゴリズムはインクのしみの中に花や結婚式のケーキを見いだしたが、ノーマンは人間が射殺されたり、車でひき殺されたりする様子を見て取ったという。

MITの研究チームはCNNMoneyの取材に、「ノーマンは画像に関する恐ろしい文章だけに接していたため、どのようなイメージを見ても死を連想してしまう」と説明した。

機械学習アルゴリズムに偏ったデータが使われ、AIが誤った方向に進んだ場合の危険性を物語っているという。

AIの善良さはデータ次第ということを示す例としては、米マイクロソフトが2016年に公開したツイッターのチャットボット「Tay(テイ)」がある。マイクロソフトの広報担当は当時、テイについて社会的・文化的・技術的な実験と説明。しかしツイッターのユーザーがテイを挑発し、人種差別的で不適切な発言をするように仕向けた。

偏ったデータを使用し、死や殺人など暗いイメージのみを連想するアルゴリズムを開発
no title

(さらに…)

【悲報】au版ペッパー君、怖い

1: 風吹けば名無し 2018/05/30(水) 19:56:18.52 ID:oz9Ikh2xp
no title

(さらに…)

2D→3D→VR→この先どうなる?

1: 名無しさん必死だな 2018/05/12(土) 11:40:15.69 ID:caclj4oo0
VRの時点で没入感が相当ヤバイんだけど、これ以上の体験ってあるのだろうか?

(さらに…)

「ゴミが油田に」 積水化学工業がバイオリファイナリー技術確立 これ半分産業革命だろ

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [TW] 2018/05/01(火) 10:47:03.38 ID:61wxmB7/0 BE:422186189-PLT(12015)
エタノールを微生物で生産する「バイオリファイナリー」技術を積水化学工業が確立した。
原料となるゴミを一切分別せずにエタノールに変換でき、「都市」のゴミは「油田」に変わる。
2019年度から実用プラントの稼働を計画しており、原油に依存しない未来に一歩近づいた。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226265/040600249/

(さらに…)