ホーム » 社会

社会」カテゴリーアーカイブ

【悲報】日本のヤクザ、最早食っていけず新たなシノギに手を出してしまう

1: 風吹けば名無し 2018/07/01(日) 21:23:25.54 ID:M7fjjlMZ0
暴排条例による取り締まり強化などで、もはやヤクザのシノギは青息吐息。
だが、それでも食うために気を吐くヤクザたちが始めた新たなシノギとは、一体どんなものなのだろうか。
現役のヤクザたちに聞いた。どうやら、想像以上にシノギの現場はツラくなっているようだ。

話を聞いたのは、都内で某大手暴力団の下部組織に属し、普段は事務所当番として雑用に走り回っている横山剛さん(仮名・30歳)だ。
横山さんの新たなシノギの場所はヤフオクだ。

「組織には歴史があるため、倉庫には膨大な量のヤクザグッズが眠っているんだ。
でも、親分をはじめ誰も興味がない。そこで、たまに倉庫をあさっては、山口組、稲川会、住吉会、松葉会の代紋や名前が入った
芳名録や灰皿などを持ち出して、こっそりヤフオクなんかで売っているんだ」

これらはヤクザマニアの間で高値で取引されており、名刺やカレンダーは1枚3000円から取引されている。
実話誌のヤクザ担当記者に聞いた。
「有名な組長のものだと名刺1枚で3万円以上。襲名披露の引き出物やアルバムなどは10万円以上の値がつくこともあります」

横山さんの事務所の倉庫には、過去の大物親分の記念品や名刺が眠っているという。
「小出しにしないとバレて大変なことになる。ヘタにシャブの密売するよりもスリリングだよ(苦笑)」

https://nikkan-spa.jp/1488854 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)

(さらに…)

【技術】米MIT、「サイコパス」アルゴリズムを開発 AIを活用

1: みつを ★ 2018/06/08(金) 16:15:46.13 ID:CAP_USER9
https://www.cnn.co.jp/m/tech/35120545.html

2018.06.08 Fri posted at 15:51 JST
ニューヨーク(CNNMoney) 米マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボは8日までに、人工知能(AI)を活用した「サイコパス」アルゴリズムを開発したと明らかにした。

アルゴリズムの名前は「ノーマン」。アルフレッド・ヒッチコック監督の映画「サイコ」の主要登場人物にちなみ命名された。AIの背後にあるデータの重要性を示すのが狙いだ。

MITの研究者はノーマンの訓練にあたり、死者などに関する生々しい画像や動画の内容を説明する文章を使用した。画像や動画は米掲示板サイト「レディット」の「最もダークな片隅」に投稿されたものだ。

そのうえで、ロールシャッハ心理テストで使われるインクのしみに対してノーマンがどのように反応するかを調査。通常の訓練を受けた別のアルゴリズムの反応と比較した。このアルゴリズムはインクのしみの中に花や結婚式のケーキを見いだしたが、ノーマンは人間が射殺されたり、車でひき殺されたりする様子を見て取ったという。

MITの研究チームはCNNMoneyの取材に、「ノーマンは画像に関する恐ろしい文章だけに接していたため、どのようなイメージを見ても死を連想してしまう」と説明した。

機械学習アルゴリズムに偏ったデータが使われ、AIが誤った方向に進んだ場合の危険性を物語っているという。

AIの善良さはデータ次第ということを示す例としては、米マイクロソフトが2016年に公開したツイッターのチャットボット「Tay(テイ)」がある。マイクロソフトの広報担当は当時、テイについて社会的・文化的・技術的な実験と説明。しかしツイッターのユーザーがテイを挑発し、人種差別的で不適切な発言をするように仕向けた。

偏ったデータを使用し、死や殺人など暗いイメージのみを連想するアルゴリズムを開発
no title

(さらに…)

【朗報】小保方晴子さん、週刊文春でグラビアデビュー

1: 風吹けば名無し 2018/05/09(水) 14:00:06.73 ID:wiFed3Xsp
くっそえろい

(さらに…)

徴兵制が悪という認識

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/07(月)09:05:58 ID:rPn
改めたい

(さらに…)

ペットショップで働いて3日目なんだけどショックを隠しきれない

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/02(月) 01:57:57.900 ID:pocxXcDqx
ビーグルって知ってる?
ビーグル犬
店長が閉店時にビーグルの子犬(生後6ヶ月くらい)を終業時に黒いポリ袋に入れて俺に
この子はもう売れないから冷蔵庫に入れておいてと頼んできた
あまりのことに動揺してどうなっちゃうんですか?と聞いたら
死んだら明日一緒にゴミと出すから
売れる時期逃してしまったら売れなくなるしお金がかかって経営できなくなるって言われてショックを隠しきれなくなった
動物大好きなだけに、保健所の札処分もやむなしだけど反対派の僕には辛すぎて涙が止まらない

(さらに…)

【悲報】警察さん、オービスに中指立ててた速度違反男に「舐めてる」と激怒 2年間も捜査してしまう

1: 風吹けば名無し 2018/03/27(火) 02:34:13.63 ID:jHs7I8Df0
しかも前述したように個人が特定できないように姑息な手を使っていた。さらにオービスには、中指を立てる運転手の画像が映っていたという。

「警視庁の交通警察は、『コイツは舐めている』と激怒して、長期間にわたって捜査官を投入して『車当たり捜査』(疑わしい車を一台ずつ確認していくこと)を行った」(全国紙社会部記者)

担当官は各料金所に設置された監視カメラの映像をチェックして、どのインターで乗り降りしたかを確認。
一般道路上のNシステムの画像なども使って、ドライバーの居住地を絞っていった。車両の販売ルートから所有者を割り出す捜査も行われた。

おおよそ居住地がわかれば、念のために周辺の聞き込みや付近の道路で張り込みをし、当該の車両と同一であることを証明する。

「白井は昨年秋に引っ越しをしており、それも捜査が長引いた理由の一つかもしれませんね。それでも昨年の段階で警視庁は、白井に任意同行を求めたそうです。

ところが、白井は『画像では自分かどうかわからないので認めません』と、頑として運転手が自分だとは認めなかったんです」(全国紙社会部記者)

さぞかし警視庁の担当者は悩ましかっただろう。なぜなら、車両の所有者を特定することより、車両の運転手を特定することのほうがはるかに難しい。
オービスに撮られたときだけ、白井に人相が似た別の人間が運転をしていた可能性も完全には捨てきれない。

警察を挑発するように暴走行為を繰り返す白井ならば、わざとそうしているかもしれない……もし誤認逮捕となれば、交通警察の信用問題にかかわる。

だが、取り調べをしたときも、反省の色をまったく見せずに、薄ら笑みを浮かべていたという白井を交通警察が許すことはなかった。

「オービスの映像を解析し、個人の特定を試みたそうです。
さらにインターチェンジの通過時間や経路など、速度違反を行った当日の車両の行動確認を徹底して行った。

白井の足どりも念入りに調べたそうです。そして周囲の人間関係も確認したうえで、白井に間違いないという確証を揃えた。
それでようやく、容疑を否認し続ける白井を逮捕することに慎重だった裁判官を納得させて逮捕状をとったんです。

警察当局は逮捕時には記者クラブに声をかけ、きっちり白井の顔も撮らせた。まあ自業自得ですね」(前出・社会部記者)

元交通警察官で日本交通事故調査機構・佐々木尋貴氏が言う。

「悪質性が低ければそこまでの捜査をしない場合もありますが、今回は司法に対する挑戦ですので、それに対して屈するわけにはいきません。
逮捕の段階で、下積みの捜査は完了しています。そのために2年以上の時間が必要だったのでしょう」

「中央道で時速235キロ大暴走男」が2年後に逮捕されるまで(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54909

(さらに…)

大学生ってことを隠してコンビニバイト始めたんやが

1: 風吹けば名無し 2018/03/22(木) 10:57:00.07 ID:v0DdJNQVr
高卒フリーターって設定でバイトしてるんやけど
学校始まるから来週には辞めたいんだけどなんて言えばええか?

(さらに…)

AEDって30万近くするんだな…

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/03/18(日) 09:48:01.69 ID:3MQzoOfH0 BE:618588461-PLT(35669)
sssp://img.5ch.net/ico/u_tobacco.gif
消防士の卵たちが、半年にわたる訓練の成果を全力で披露しました。
千葉市中央区の県消防学校では、去年秋に入学した消防職員初任科の第165期生124人が、学校で半年間学んだ消防士としての基礎的な知識や技術などを披露する実科査閲が行われました。

初任科生たちは、心臓マッサージやAEDを使った救助活動を行う救急訓練や、ロープを使った降下訓練を披露。
また、建物火災を想定した消火訓練にも取り組み、厳しい訓練の成果を披露しました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00010002-chibatelev-l12

no title

(さらに…)

AIで人間の“記憶の画像化”に成功! もうなんでもありだなAIw

1: 【東電 71.5 %】 (帝国中央都市) [CN] 2018/03/18(日) 17:37:53.36 ID:HadyD0pW0 BE:416336462-PLT(12000)
sssp://img.5ch.net/premium/6931153.gif
AIが人間の脳活動の“解読”に乗り出している――。年明け早々に京都大学の研究チームが発表した論文は、今なお世界中から注目を集め各種のメディアが話題にしている。
その研究の内容は、見ている画像それ自体をその当人の脳活動の情報からAIが再構成するという驚くべき研究だ。つまり、脳活動からどんなものを見ているのかがわかるのだ。
きわめて複雑な人間の脳活動を比較的容易にモニターできるfMRI(磁気共鳴機能画像法)の登場によって、昨今さまざまな研究が盛んに行われるようになっている。
こうした研究により、人間の特定の感情や行動が、脳のどの部位の活動と結びついているのかが徐々に明らかになってきているのだが、そうはいってもまだまだ脳活動の全容解明には程遠いと言えるだろう。
そこで近年、目覚ましい進化を遂げているAI(人工知能)に脳活動の“解読”をやらせてみるアイディアが出てくるのも自然な流れだろう。
京都大学の研究チームは、AIにfMRIでモニターした人間の脳活動の動きを機械学習させた。
すると、驚くべきことにAIは人間が見ている画像を脳活動の情報をもとに再構築して描写できることがわかってきたのだ。

学術論文サーバ「Biorxiv」で今年1月に発表された「Deep image reconstruction from human brain activity」と題された研究論文では、人間が見ている画像を、fMRIで測定した脳活動の情報をAIが“解読”して画像を再現できることが示されている。
個別に把握するには複雑すぎる「脳活動だが、膨大な脳活動情報を機械学習したAIは、視覚情報と脳活動のリンクを暫定的ではあるもののいくつも見つけ出していることになる。
研究に使われた画像はフクロウやカメレオン、トラなどの生物の画像や、旅客機やビールジョッキといった物体からアルファベットの文字までさまざまだ。
そして直接画像を見ないで心の中で思い浮かべた絵についても、AIは“解読”して画像化することに成功している。
いわばAIによる“読心術”がある部分ではもはや現実のものになっているのだ。
今後さらにこのAIが機械学習を続けていけば、再現できる絵はさらに正確で詳細なものになるだろう。

いかそー
http://tocana.jp/2018/03/post_16316_entry.html
no title

https://youtu.be/jsp1KaM-avU

(さらに…)

夜のサービスエリアの魅力… 「泊まれるSA」が急増中 入浴施設やランドリーも完備

1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/03/18(日) 17:37:45.31 ID:rUDMk/tp0● BE:601381941-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif
高速道路「泊まれるSA」なぜ増えた リフレッシュ施設充実 そもそも長時間いていいの?

SAから徒歩で行ける隣接地のホテルも

宿泊施設を備えた高速道路のSAが増えています。東名高速の足柄SA上り(静岡県御殿場市)と名神高速の
多賀SA下り(滋賀県多賀町)には2005(平成17)年のNEXCO発足以前からありましたが、その後は東北道の
佐野SA上り(栃木県佐野市)、山陽道の宮島SA上り(広島県廿日市市)、関門橋の壇之浦PA下り(山口県下関市)にも
新設されました。加えて、SAに隣接した「ハイウェイオアシス」と呼ばれるエリアなど、高速道路を降りることなく
SAから徒歩で利用できる宿泊施設も、全国に多数あります。

NEXCO中日本が2018年3月7日(水)に開設したプロドライバー向けのウェブサイトでは、宿泊施設のほか、
入浴施設やコインシャワー、コインランドリーを備えている同社管内のSA/PAなどを紹介しています。
これによると、たとえばコインシャワーは東名高速のSA/PAで3か所、名神高速、北陸道でそれぞれ1か所ずつ、
近年開通した新東名高速では9か所設けられているなど、こちらも数が増えているようです。NEXCO中日本に
話を聞きました。

https://trafficnews.jp/post/79980

――宿泊施設やコインシャワーの設置を強化しているのでしょうか?

はい。各SA/PAでは、その場のニーズやシーンに合わせて必要とされるエリア作りを行っていますが、
特に新東名では長距離ドライバーの利用が見込まれることから、そのニーズに合わせて軽食コーナーや
リフレッシュブース、シャワー、コインランドリーなどをご用意しています。

2016年に開業した新東名の岡崎SAも、これらプロドライバー向け施設を強化しました。また、東名の
足柄SA上り線と名神の多賀SA下り線にある「レストイン」(宿泊施設)についても、お仕事やレジャーなどで
長距離を運転される方がより快適にご休憩いただけるよう、SA全体の大規模リニューアルと合わせて
再整備しています。

――これら施設を強化する背景には何があるのでしょうか?

物流業界全体が人材不足に陥っているという事情があります。プロドライバー向けウェブサイトを開設したのも、
そうした方からの声を受けつつ、より有益となる情報を探しやすいようにするためです。休憩施設を活用いただいて、
高速道路をより安全、快適にご利用いただきたいという思いがあります。

つづく
→SA/PA、何時間もいていいの?

(さらに…)