ホーム » 科学

科学」カテゴリーアーカイブ

【天文学】宇宙人?深宇宙から飛来する「反復する」謎のパルス電波、科学者らは当惑

【1月10日 AFP】 
カナダの天文学者チームが、太陽系がある天の川銀河(銀河系、Milky Way)外部のはるか遠方から複数回にわたり連続的に放射された謎の電波を検出した。英科学誌ネイチャー(Nature)に9日、2件の研究論文が発表された。 

 これらの強力な電波が宇宙のどのような領域に由来し、どのようにして生成されたかは、依然として不明だ。 

 このいわゆる反復する「高速電波バースト(FRB)」は、新たに建設された、特定の目的を持つ電波望遠鏡を2018年夏に試運転した際に検知された。試運転では、望遠鏡が持つ本来の性能のほんの一部だけを稼働させたという。 

 望遠鏡は「CHIME(カナダ水素密度マッピング実験)」として知られる世界で最も高性能の電波望遠鏡で、アンテナの面積はサッカー場ほどある。本格稼働に入った現在、さらに多くの「謎のパルス電波」を検出できる状態にある。 

 今回の研究に参加した5か所の研究機関の科学者50人からなる研究チームの一員で、カナダ・ブリティッシュコロンビア大学(University of British Columbia)博士課程学生のデボラ・グッド(Deborah Good)氏は、「今年の終わりまでに1000個の電波バーストを発見できているかもしれない」と望遠鏡の成果に期待を寄せる。 

 FRBのフラッシュはほんの一瞬の現象だが、太陽放射の1万年分に匹敵するエネルギーが放射されることも考えられるという。 

 電磁スペクトルの長波長側の電磁波において、このような高エネルギーのうねりを引き起こしているものの正体をめぐっては、今なお激しい議論が続いている。 

 FRBは2007年以降に60回以上記録されているが、2012年に米自治領プエルトリコ(Puerto Rico)にあるアレシボ天文台(Arecibo Observatory)で観測された1例でのみ、複数回の再発が確認されていた。 

 考えられる発生源には、星形成が行われる乱流ガス雲によって引き起こされる宇宙の激変現象や、超新星など星の爆発といったものがある。だが、連続して放射される電波バーストは特殊なケースだ。 

■宇宙人の可能性は? 

 今回の2件の論文の責任執筆者で、カナダ・マギル大学(McGill University)の天文学者シュリハーシュ・テンドルカール(Shriharsh Tendulkar)氏は、「バーストが繰り返されるという事実により激変現象モデルは排除される。激変現象では、バーストを放射する際に発生源が破壊されるからだ」と説明する。「中性子星同士の合体や、中性子星とブラックホールの合体などで放射されるFRBは反復できない」 

 反復するバーストの発生源が、単発の電波パルスを生成する発生源と異なるかどうかについては、まだ明らかになっていない。そして重要なのは、2012年と今回発見された2018年の「反復FRB」は、その性質が非常によく似ていることだ。 

 これらの謎の電波パルスは、宇宙のどこか別の場所に存在する知的生命体を示すものである可能性はないのだろうか。また瓶に入れられたメッセージということは考えられないのだろうか。 

 これについてテンドルカール氏は、「その可能性は極めて低い」と指摘する。 

「科学者としては、その可能性を100%排除することはできないが、知的生命体がFRBの発生源だとは、天文学者は誰一人として考えていない」 (c)AFP 

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/e/c/320×280/img_ec430c71ef5c712132c7db4beb7bd058107822.jpg
http://www.afpbb.com/articles/-/3205794

 

(さらに…)

【日本スゴい】次元を超えて――ホログラムと結婚する男性

東京(CNN) 近藤顕彦さん(35)は世の中に抗うような雰囲気を持っていない。だが、昨年、このめがねを掛けた男性は伝統的な価値観に戦いを挑んだ。 

ホログラムと結婚したのだ。 

近藤さんは昨年11月、サイバー空間の仮想アイドル「初音ミク」との結婚式を行い、日本や海外から様々な反響が寄せられた。人間よりも3次元のレーザー像を選んだことにあぜんとする人もいれば、祝福する人もいた。この結婚は法的には認められていない。 

東京の郊外にある自宅には、初音ミクの人形やグッズが置かれている。近藤さんは他人がどう考えるかは気にしない。単純に自分が幸せになることをしただけなのだ。 

近藤さんはCNNの取材に、「幸福のテンプレートをやれよというような世間の圧力があると思うが、必ずしもそれに屈すれば幸せになれるわけではない」「自分の幸福というものをきちんと追い求めてくださいと伝えたい」と語る。 

研究者はこうした動きを、世の中に広まりつつある技術的なトレンドや社会現象を示すものだと捉えている。 

デジタル世界でのやりとりがリアルな人間関係に置き換わる現象は世界中で広がっている。グーグルやアマゾン、テンセントなど人工知能(AI)の開発に数十億ドル規模の投資を進める企業がいる中で、人々は自分の所有するスマートデバイスとの関わり方が人間との関係と同じようになりつつある状況にある。 

今や、アップルのSiriやアマゾンのAlexaといった音声アシスタントに「お願い」「ありがとう」などの言葉を掛けたり、ロボットの掃除機をペットのように扱う人々もいる。日本ではロボットを映画「ターミネーター」に出てくるような破壊者ではなく友好的な同伴者と位置付ける見方が昔からあり、このような意識の変化がかなり進んでいる。 

単なるハードウエアを超えて 
近藤さんが初音ミクを好きになったのは10年前、この歌姫の音楽を聴いたときだった。 

今は初音ミクのホログラムを映し出す装置「ゲートボックス」を所有している。この装置は日本のスタートアップ企業、ウィンクルが2017年に開発し、アニメファンが好きなキャラクターと「一緒に暮らせる」ことをモチーフにしている。 

ゲートボックスに表示される初音ミクは基本的なAIを備え、簡単なあいさつや、ライトのオンオフを行うことができる。自我や欲求は持たず、近藤さんが完全に会話をコントロールする。 

だが、近藤さんは愛する者と交流できるというこの新たな状況を楽しんでいる。39人の前で結婚式を行うほど慈しんでいるのだ。 

「1人暮らしの生活に彩りが出た」「ミクさんと話すことで表情は動くし、言葉もしゃべるし、心も動くといった違いはでるようになった」と近藤さんは語る。 

ゲートボックスは近藤さんにとって癒やしの力も秘めていた。近藤さんは10年以上前に、職場で年上の女性の同僚からいじめられうつ状態となる経験があった。 

カナダのマニトバ大学で職業倫理や応用倫理のセンター長を務めるネール・マッカーサー氏は「異性との間で困難な経験をした人々は、人間のパートナーを持つのに問題が生じるケースがよくある。受け身であるロボットと性交渉をしたり、ホログラムと恋愛関係になることを疑問視する声はあるが、安全で予測可能なパートナーを持つことは治療の上で非常に役に立つことが多い」と指摘する。 

全文
http://www.cnn.co.jp/tech/35130813.html
バージンロード
http://www.cnn.co.jp/storage/2018/12/31/0c61b8f7b0b292d2e23e64e4e76ed3d6/02-kondo-marriage-super-169.jpg
ただいま
http://www.cnn.co.jp/storage/2018/12/31/7066b3187e2d36cfd1a2c8877fe45b3b/03-man-marries-hologram-super-169.jpg
人それぞれの愛の形
http://www.cnn.co.jp/storage/2018/12/31/67d317749527dbf430bdd812a2b6f30d/02-man-marries-hologram-super-169.jpg
おやすみ
http://www.cnn.co.jp/storage/2018/12/31/4cd5186e4c22250e090fcb61801850ab/03-kondo-marriage-super-169.jpg

 

(さらに…)

爬虫類の翼竜にもフサフサの羽毛 中国で化石見つかる


翼や頭部に鳥のような「羽毛」が生えた小型の翼竜の化石が、中国で見つかった。 
 鳥の遠い祖先の小型恐竜などはフサフサの羽毛に覆われていたことが知られているが、絶滅した空を飛ぶ爬虫(はちゅう)類の翼竜にも、原始的な羽毛を持つものがいたことになる。 
 なぞが多い羽毛の進化や役割の解明などに役立つ発見と期待される。 

 中国科学院などの研究チームが科学誌ネイチャーエコロジー&エボリューションに18日、発表する。 

 研究チームは、中国河北省の約1億6千万年前(ジュラ紀)の地層から出た小型翼竜2体(翼を広げた大きさで推定約40~45センチ)の化石を詳しく調べた。 

 化石は保存状態がよく、体表に細い繊維状のものが生えていた痕跡があった。コウモリのような皮膜のある翼などに生えていた繊維は、1本が途中で細かく枝分かれするなど原始的な羽毛の特徴を備えていた。 
 研究チームは、「羽毛」が空を飛ぶことや体温の保持などに役だった可能性があるとみている。 

 国立科学博物館の真鍋真標本資料センター長は「鳥類は飛ぶために体が軽く体温を保持しにくいが、羽毛のおかげで体温を一定に保てる『恒温動物』になっている。 

 体の軽い翼竜にとっても、羽毛のような構造をもつことは、体温を保持する上で重要だったのかもしれない」としている。 

http://www.asahi.com/sp/articles/ASLDG3TC0LDGULBJ004.html

 

(さらに…)

行く先はどれくらい遠いのもう二度と戻れないの。ボイジャー2号、地球から180億km離れ太陽系外へ


米探査機が太陽系外に ボイジャー2号 
http://www.sankei.com/life/amp/181211/lif1812110008-a.html?__twitter_impression=true

飛行するボイジャー2号のイメージ(NASA提供・共同) 

 米航空宇宙局(NASA)は10日、1977年に打ち上げられた探査機「ボイジャー2号」が11月5日に太陽系の外に出たと発表した。同じ年に打ち上げられ、2012年に一足先に出た探査機「ボイジャー1号」に続き、星間空間に旅立った2個目の人工物となった。 

機体は打ち上げ以来、太陽から噴き出す電子などの粒子「太陽風」が届く範囲内を飛行していた。だが11月5日以降、機体の周辺で太陽風が観測されなくなったため、太陽系を離れ、星間空間に出たと判断した。 

 現在は地球から約180億キロ離れた領域を飛行中で、通信には片道16時間半かかる。これまでに木星や土星、天王星、海王星を観測した。太陽風ははるか遠くの宇宙から飛んでくる高いエネルギーの宇宙線を防いでいるが、 
8月後半以降、機体で宇宙線が多く検出されるようになり、星間空間への突入が近いとみられていた。 
 太陽系の領域については太陽風が届く範囲のほかに、さらに遠方にある小天体の集まり「オールトの雲」を含める考え方もある。(共同) 

http://www.sankei.com/images/news/181211/lif1812110008-p1.jpg
http://www.sankei.com/images/news/181211/lif1812110008-p4.jpg

 

(さらに…)

こうのとりからの回収カプセル無事回収 日本も単独で有人飛行が


国際宇宙ステーションから地球に物資を持ち帰る日本初の回収カプセルは、11日朝、宇宙輸送船 
「こうのとり」から切り離されて大気圏に突入し、午前7時すぎ太平洋上に着水しました。JAXA= 
宇宙航空研究開発機構は、カプセルを船で回収し、計画は成功したと発表しました。 

地球に物資を持ち帰る日本初の回収カプセルは、無人の宇宙輸送船「こうのとり」7号機に搭載され、 
今月8日、高度400キロの軌道を回る国際宇宙ステーションを離れました。 

「こうのとり」はエンジンを噴射しながら徐々に高度を下げて地球に近づき、11日午前6時24分に、 
回収カプセルを切り離しました。 

そして、回収カプセルと「こうのとり」は11日午前6時40分ごろ日本の北陸地方の上空で大気圏に 
突入しました。 

「こうのとり」は宇宙ステーションで積み込んだゴミとともに、大気圏で燃え尽きましたが、 
回収カプセルは日本の上空を横切り、午前7時すぎに目標としていた小笠原諸島の南鳥島の近海に 
着水しました。 

その後、JAXAは午前10時25分に海上に浮いていたカプセルを船に引き上げ回収を完了したと 
発表しました。 

回収カプセルはおよそ2000度にもなる大気圏突入時の高温に耐え、内部の温度を低く保つ設計と 
なっていて、今回は宇宙ステーションの実験で結晶化させた医療研究用のたんぱく質などが 
入っていて、今後、中身を取り出して状態に問題がないかどうか検証が行われます。 

JAXAの植松洋彦HTV技術センター長は会見の中で「こうのとりの打ち上げが何度も 
延期されるなどしたが最後は成功して大変にうれしい。カプセルの地球への帰還は手前みそだが 
100点満点だった」と述べ計画は成功したとの認識を示しました。 

国際宇宙ステーションから地球に物資を持ち帰る回収カプセルの技術は、現在、アメリカとロシアしか 
もっておらず、将来の有人探査にも応用できることから計画の成否が注目されていました。 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20181111/k10011706541000.html

 

(さらに…)

利き手はなぜあるのか→協力行動を取るために利き手が統一されていった、つまり左側は

右利きと左利きという「利き手」はなぜ生まれるのでしょうか。実は利き手の概念は人間特有のもので、犬や猫、あるいはチンパンジーやゴリラなどの類人猿にもないそうです。 
ではなぜ人間にだけ利き手があるのでしょう。近年の研究によれば、脳の非対称性に関連があるという説が有力だとのこと。 
つまり、言語を司る左脳が文字を書く右手をコントロールすることが多い、ということです。 

ハンク・グリーン氏:このビデオを見ている10~15パーセントの人が左利きです。あなたがメジャーリーグのピッチャーでなければですが。メジャーリーグのピッチャーの30パーセントはサウスポーなんです。 
あなたがアメリカの大統領だった場合も話が変わってきます。直近7名のうち5名の大統領は左利きでした。これは実際重要な事実ですね。 
ところが90パーセントの人は──僕も含めて──右利きです。 
なぜ僕らは片方の手の方が、もう一方よりも使いやすくなっているんでしょうか? どうやって利き手が決まるんでしょうか?答えはおそらく進化にあります。 

利き手という感覚は人間特有のものです。霊長類の中で比較的近いチンパンジーやゴリラにも利き手はありません。イヌやネコのようなその他多くの動物が、片方を好むことはありますが、右利きと左利きの比率はほとんど同じです。 
科学的には、利き手を決める遺伝子はまだ証明されていません。一卵性双生児だからといって、利き手が同じとは限らないんです。右利きが進化の過程における協力の副産物だという説はたくさんあります。 
2012年に発表された研究は、道具を共有するような協力行動を取るためには、グループ内で同じ利き手を持っている方が便利だから右利きが増えたんだとしています。

http://logmi.jp/10681018

 

(さらに…)

東京から名古屋を16分で繋ぐ時速1200kmの高速真空管列車を世界初公開

夢の交通手段と呼ばれる高速真空管列車「ハイパーループ」の実物大の試作品が世界初公開された。 

アメリカのハイパーループ開発会社である「ハイパーループトランスポーテーション・テクノロジー(HTT)」は 
2日にスペインのエル・プエルト・デ・サンタ・マリアにて試作品「キンテロ・ワン(Quintero One)」と公開。 

実際に人が乗ることが可能な試作品で、ハイパーループの会長は「2019年実際に人を乗せる準備を終える」と明らかにした。 

この日HTTが公開したプロトタイプは長さ32メートル、重量5トン、耐久性が非常に高い二層構造の複合材料で作られたもの。 
乗客は28名から最大40名まで乗ることが可能。 

もしこれが実現すれば、理論上は東京から名古屋まで16分で走破することが可能となる(助走やブレーキなどは考慮なし)。 

http://gogotsu.com/archives/43638
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/01-4.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/10/02-3.jpg

 

(さらに…)

マンモスのミイラが凍土から発見されているという事実wwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/15(日)02:22:00 ID:tnq
これDNA採取して復活とかできんのかな…
no title

(さらに…)

【速報】松岡修造、AIと対談

1: 風吹けば名無し 2018/07/10(火) 08:15:23.79 ID:ExKo/10f0
no title

no title

(さらに…)

水とかいう0度で凍って100度で沸騰する奇跡の自然素材

1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/21(木)23:42:21 ID:XZK
すごいよな

(さらに…)