ホーム » 芸能・テレビ

芸能・テレビ」カテゴリーアーカイブ

石野卓球「あやまちを犯したメンバーは社会的にも精神的にもとことん追い込んでいくのが日本の美徳」


http://hochi.news/articles/20190418-OHT1T50037.html
石野卓球、ツイッターで「あやまちを犯したメンバーは社会的にも精神的にもとことん追い込んでいくのが日本社会の美徳」 

 テクノユニット「電気グルーヴ」の石野卓球(51)が18日、自身のツイッターを更新。 
フォロワーから「石野卓球さん面白いなぁ。『何があったってお前の味方』を具現化した存在がここまで異質に扱われるか今の日本は」とのツイートに 
「正しくはメンバーが連帯責任で謝って解散またはクビにしないと”お茶の間のファン”は納得しないらしいよ」とつづった。 

 メンバーで俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)被告(51)がコカインを摂取したとして麻薬取締法違反の罪で起訴された。 
さらに石野は「あやまちを犯したメンバーは社会的にも精神的にもとことん追い込んでいくのが日本社会の美徳らしいです」と連続ツイート。 
「仲間や家族も同様に」とし「他人や前例と違う事は悪であり、撲滅すべき事らしいですよ」とツイートし「みんな同じが一番!コントロールしやすいからね」とつづっていた。

 

(さらに…)

ニコラス・ケイジと小池エリカさん、わずか4日で離婚


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000008-cine-movi

先週土曜日(現地時間)、ラスベガスで結婚許可証を取得したニコラス・ケイジ。 
許可証の有効期限である1年以内に恋人のエリカ・コイケさんと結婚すると予想されていたが、 
許可証の取得と同日にラスベガスの「ベラージオ」結婚していたことが明らかになった。 

これだけでも十分なサプライズであるが、なんと2人はすでに破局している模様。 
結婚から4日後の今週水曜日に、ニコラスがネバダ州クラーク郡の役所に「婚姻無効」を申請したと「The Blast」などが報じた。 
ニコラスは「婚姻無効」を申請したものの、それが不可能であれば「離婚」を希望しているという。 
4回目の結婚生活が4日で破綻とは一体何があったのか…。 

昨年4月に交際が公になってから約1年。しかし、実はもっと長く交際していた可能性が出てきた。 
「TMZ.com」は2016年にニコラスが前妻アリス・キムさんと離婚後に「着物姿の謎の女性」との寿司デートを撮っており、 
これがエリカさんだったのではと推測している。同年、ニコラスはコメディアンのキャロット・トップのショーにもまた着物姿の謎の女性と2人で訪れていた。 

なお、メイクアップアーティストと報じられているエリカさんだが、ロサンゼルスのタイ料理レストランのオーナーの娘で、 
ウェイトレスであると報じているメディアもある。

 

(さらに…)

ガンダムvsハローキティという謎コラボが登場 キティは節操なさすぎ いつかアダルトグッズとか出そう


3月26日にティザー動画がTwitterに投稿されキティちゃんの顔が一瞬ガンダムになるというGIFアニメーションが少しだけ話題になった。 

そしてつい先ほど全貌が明らかになったコラボ企画、「ガンダムvsハローキティ プロジェクト」という全く異色の対決。 
機動戦士ガンダム40周年とキティ45との対決となる。 

特設サイトに行くとどっち派が選ぶことができ、ガンダムを選ぶとモビルスーツ視点からキティをターゲットに色々相手のことを知る事ができる。 

今回のキャンペーンは丸亀製麺、イトーヨーカドーなど企業が参加している。 

丸亀製麺では4月2日~5月19日まで店頭でもらえる限定コラボ「うどん札」全90種(「ガンダム45種」「ハローキティ45種」の全90種)を配布。 
イトーヨーカドーの方はcomingsoonとなっており続報を待ちたい。 

http://gogotsu.com/archives/49485
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/01-64.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/GUNDAM.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/KITTY.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/03/002-15.jpg

 

(さらに…)

翔んで埼玉から翔んで海外逃亡へ?GACKT、仮想通貨“違法営業疑惑”インサイダー逮捕も?


「1000万が2億円に」GACKTの仮想通貨“違法営業疑惑”音声
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190327-00011223-bunshun-bus_all
3/27(水) 16:00配信文春オンライン

主演映画「翔んで埼玉」が大ヒット中の歌手・GACKT(45)。仮想通貨「スピンドル」への関与を巡って、 
資金決済法違反(無登録営業)の疑いがあることが、「週刊文春」が入手した音声データで分かった。 

2017年11月4日、「インターコンチネンタルホテル大阪」28階のクラブラウンジで行われたスピンドルの“商談会”。 
仮想通貨業者の「ブラックスター」は当時、スピンドルを発行し、事業資金を集める 
ICO(イニシャル・コイン・オファリング)というビジネスを手掛けていたが、2017年10月27日には 
金融庁がICOには、価格の下落と詐欺のリスクがあると呼びかけていたばかりだった。 
商談会に集まった10数人の出資者候補を前に、ダメージジーンズにブーツを合わせ、 
サングラス姿で登場したGACKT。参加者からの質問に答えていく。 

――(ブラックスターの)社長と知り合いなの? 

「僕はそのメンバーの中に入っています。ブラックスターの中に入っています」 

――(まだ)上場してないから株で言えば、インサイダーやんね…… 

「法律が来年の1月か2月にインサイダーが適用されるという話が今回っています。 
1月か2月以降は言えないって。今は言える。ちょっと今までとは考えられない儲け方なので。 
1000万円を入れたのが2億とかなっているんですよ。この前、仮想通貨のフォーラムあったんですけど、 
皆めちゃくちゃ幸せそうなんです。この2年間で急にお金を持っちゃって。ただ、馬から車に変わる時代なので」 

終始、スピンドルの魅力を訴えるGACKT。商談会は約2時間に及んだという。

 

(さらに…)

ニコラス・ケイジ、日本人女性と結婚きたー


ニコラス・ケイジ、「日本人女性」と4度目の結婚へ 

これまで数々のハリウッド映画で主演を務めてきた俳優のニコラス・ケイジが、アメリカでメイクアップアーティストとして活動する日本人女性との結婚に向けて、結婚許可証を取得したことが判明。(フロントロウ編集部) 

1996年に映画『リービング・ラスベガス』でアカデミー主演男優賞を受賞した俳優のニコラス・ケイジ(55)が、 
1年ほど前から親密な関係にある日本人女性のコイケ・エリカ氏との結婚に向けて、米ネバダ州クラーク郡で「結婚許可証」を取得したことがわかった。 

 アメリカでは、マリッジ・ライセンスと呼ばれる結婚許可証をもらったあと、有効期間内に結婚式を行ない、 
それを事務局に報告すると婚姻証明書が発行されて正式に結婚となる。 

http://front-row.jp/_ct/17260789
http://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net/f/16783100/rc/2019/03/26/0e59da8848e1267be757318b39a31340779a8526_large.jpg

 

(さらに…)

なんで隕石落とすねん。寒むなって人が住めなくなるねん。核の冬が来るやん。大阪弁のガンダム


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00000122-dal-life
http://amd.c.yimg.jp/amd/20190314-00000122-dal-000-3-view.jpg

「シャア!うそやん!?シャア!!(シャア!謀ったな。シャア!)」 

 「ぶっちゃけ!カスやで!!(敢えて言おう、カスであると)」 

【写真】大阪弁に翻訳された「名台詞」の数々 

 テレビ放送開始から今年で40周年となるアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの世界観が楽しめる公式カフェ「GUNDAM Cafe(ガンダムカフェ)」の大阪道頓堀店が3月20日、大阪・ミナミにオープンする。 
これに先立ち、ネット上などではすでに大阪限定のグッズやメニューの写真が解禁。特に目を引かれるのは、今も語り継がれる名台詞の数々を大阪弁に“翻訳”したイラスト入りのグッズだ。 
よその店とはちゃうんじゃ!よその店とは! 

 尋常やないテンションで見る者を圧倒すんのは、やっぱイラストがぎょうさんちりばめられたクリアボトルやな。 
吹き出しの付いた漫画のこま割りみたいなデザインで、シャア・アズナブルが「ボンボンやから…」「見えるで、ワイにも敵が見える!」とか言うたかと思えば、ガルマ・ザビが「シャア!うそやん!?シャア!!」と叫び、ララァ・スンが「美しいもん好かん人がおる?」 
と妖しく微笑む…。この世界観、なんやねん!他にもラバーキーチェーンやら、1枚ずつイラストがプリントされたクッキーやらも販売するらしいわ。 
(以降は口調を戻します)

 

(さらに…)

なぜか映画界に魔夜峰央ブーム。翔んで埼玉につづいて実写版パタリロ!が6月に公開


映画『パタリロ!』6・28公開 主演・加藤諒が驚異の再現力 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000325-oric-ent

http://amd.c.yimg.jp/amd/20190312-00000325-oric-000-10-view.jpg

2018年秋に公開予定だった映画『パタリロ!』が、6月28日に公開されることが11日、わかった。大ヒット映画『翔んで埼玉』の原作者・魔夜峰央氏の人気作を実写化。場面カットが解禁され、主演・加藤諒の再現力が明らかとなった。 

【写真】原作者絶賛、人気漫画『パタリロ!』を完全再現した加藤諒 

 1978年11月20日に『花とゆめ』(白泉社)で連載が始まり、テレビアニメや舞台化もされた同作は、マリネラ王国国王のパタリロ・ド・マリネール8世(通称:パタリロ)が周囲を巻き込んで起こす騒動を描いた物語。複数の雑誌に同時連載していた時もあったが、現在は『マンガPark』で連載中で、82年にテレビアニメが放送、16年と18年に加藤主演で舞台化もされた。 

 映画版のメガホンをとるのは、クリエイターの小林顕作。「生きたパタリロ」とも呼ばれる加藤が存在感を爆発させ、青木玄徳、佐奈宏紀、須賀健太、哀川翔、西岡徳馬、鈴木砂羽、松村雄基、近江谷太朗、木下ほうから豪華俳優陣が脇を固める。

 

(さらに…)

アブドーラ・ザ・ブッチャー(78)引退


“世界の16文”こと故ジャイアント馬場さん(享年61)の「没20年追善興行」(19日、東京・両国国技館)で、 
“呪術師”アブドーラ・ザ・ブッチャー(78)が引退セレモニーを行った。 

第3試合終了後、入場曲「吹けよ風、呼べよ嵐」が流れると、ブッチャーは車いすに乗って登場。 
リングに上がると徳光和夫アナウンサー(77)らマスコミ関係者、マスカラス兄弟、 
初代タイガーマスク、秋山準、武藤敬司、坂口征二、スタン・ハンセン、ドリー・ファンクJr.から花束が贈られた。 
またザ・デストロイヤー、鈴木みのるからはビデオメッセージも届いた。 

1970年の日本プロレス初来日から多くの日本のファンに愛された呪術師は 
「一つだけ、ここにババがいてくれたら完璧だった。若い人たちにどうしても言いたいことがある。 
自分の親が老いたとき、老人ホームにぶち込んで放置するのだけはやめろ。 
お前らもいつか同じように年を取るんだ。自分の親を大事にすることを忘れるな」とメッセージを送った。 
最後は「日本のファンの皆さん、ありがとう」と何度も感謝を口にしてリングから去った。 
http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/mens_prores/1285771/
http://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2019/02/525a538b7dbb706a226865d1a3d35592.jpg

 

(さらに…)

韓国政府アダルトサイト全面遮断で批判殺到 署名が17万も集まる → 「合法なエロサイトはOKにする」


韓国政府が2月11日からアダルトサイトなど違法性のあるサイトを全面遮断した。遮断の対象はアダルトサイト、 
ギャンブルサイト、その他著作権を侵害するようなサイトや有害サイトとなる。 
しかし「表現の自由を奪う」「検閲だ」という議論も沸き、韓国のネットユーザーは激怒。 

「サーバー・ネーム・インディケーション・フィールド遮断方式(SNI)」を採用しており、ネットユーザーの 
パケットをそのまま見れてしまうという懸念も挙がっている。 

更に大統領府(青瓦台)の嘆願書サイトには「httpsブロックポリシーに対する反対意見」という記事が掲載され、 
現在までに17万9605人が署名し賛同。 

この怒りに政府が反応したようだ。主務省であるキム・ジェヨン放送通信委員会の利用者制作局長は 
「合法成人向けコンテンツはブロックの対象としない」と明らかにした。 

これまでは全面遮断されてきており、DMM.comなど合法サイトも閲覧出来なくなっていたが、合法成人サイトはブロックしないとした。 

http://gogotsu.com/archives/48233
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/02/01-21.jpg
請願サイト
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2019/02/002-6.jpg

 

(さらに…)

すき家、くら寿司に続き、今度はビッグエコー。 バカバイトはなんで炎上動画を上げたがるのか


から揚げを床に擦り付けてから調理する動画拡散 ビッグエコーは昨年12月に謝罪、事実解明のため警察が捜査 

第一興商が運営するカラオケチェーン店「ビッグエコー」のユニフォームを着用した人物による問題行為がSNSで拡散し、 
物議を醸している。第一興商に内容を確認したところ、昨年12月に問題の動画を把握し謝罪と調査状況を公表。 
現在は警察が捜査を行っているとのことだった。 

問題の行為は、ビッグエコーのユニフォームを着た人物によるもの。この人物は、店内の調理場らしき場所でから揚げを袋から取り出し、 
しゃがんで床に擦り付け、そのままフライヤーに入れた。この動画はTwitterで拡散し、不衛生な行為に批判の声が多数寄せられている。 

第一興商に取材したところ、同社は昨年12月にこの動画の存在を確認。実際にビッグエコーの調理場で従業員が行ったものか社内調査を行ったが、 
特定することはできなかったという。これを受けて、12月6日に「お客様には大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」 
と謝罪。事実関係の調査を進めながら警察へも相談するとしていた。その後、12月25日には警察へ被害届を提出したことを公表していた。 
現在は、「警察の捜査に協力している」とのことで、全店舗の従業員に対しては教育を徹底するとしている。 

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0207/blnews_190207_8643664834.html
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0207/8643664834/20190207134048079.jpg
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0207/8643664834/20190207134127266.jpg
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0207/8643664834/20190207134213985.jpg
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0207/8643664834/20190207134233621.jpg

動画
http://www.youtube.com/watch?v=sPn-etusC0Y

 

(さらに…)