ホーム » 雑学 (ページ 2)

雑学」カテゴリーアーカイブ

金正恩「刀を贈ります。魂の化身です」 プーチン「ロシアでは武器を贈ることは縁起が良くない」 金「えっ」


金正恩氏がプーチン大統領に朝鮮の刀を贈答 「力と民族の魂の化身」 

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩労働党委員長はウラジオストクでの会談後、 
プーチン大統領に朝鮮の刀を贈った。贈答の瞬間はロシアのRTテレビが報じた。 

金正恩氏は刀について「力の化身であり、あなたを支持する私と私たち民族の魂の化身だ」と説明した。 

プーチン大統領は金正恩氏に謝意を示し、手を握った。 

こうした一方でプーチン大統領は、ロシアでは民間信仰では武器を贈ることはあまり縁起が 
いいこととはされていないと説明し、コインを取り出すとそれを金正恩氏に渡し、こうすることで 
象徴的に金氏から刀を「買いあげた」ことにした。 

http://jp.sputniknews.com/politics/201904256173111/

 

(さらに…)

Microsoft「ペイントとかもう使わんやろ。そろそろWindowsから消すわ」 → 世界中の嘆きの声で継続へ


一時は「死んだ」と思われたWindowsの「ペイント」はまだまだしぶとく生き残る 

MicrosoftがWindowsに標準搭載してきたお絵描きツールの「ペイント(Microsoft Paint:MSペイント)」は、 
1985年に登場したWindows 1.0から標準搭載されてきたソフトウェアです。そんなペイントが、2017年の 
Windows 10 Fall Creators Updateで削除・非推奨リストに追加されてしまい、将来的にはなくなってしまうのではと 
ささやかれていたのですが、2019年5月10日にリリースされるWindows 10の最新ビルドに、ペイントが含まれることが 
明らかになっています。

Crap artists rejoice! MS Paint is getting a last-minute reprieve | Ars Technica
http://arstechnica.com/gadgets/2019/04/crap-artists-rejoice-ms-paint-is-getting-a-last-minute-reprieve/

Microsoftは2017年の「Windows 10 Fall Creators Update」で、ペイントを「削除される機能」および「開発が非活発化していて 
将来的なリリースで削除を予定している非推奨機能」の一覧に追加しました。これは将来的なWindows 10のアップデートで 
ペイントを削除する方針であることを公に示すものともいえます。実際、ペイントには「Product alert」ボタンが追加され、 
これをクリックするとユーザーに「このバージョンのペイントはすぐにPaint 3Dに置き換えられます。昔ながらのペイントは、 
Microsoft Storeから利用可能になります」というウィンドウが表示され、「標準搭載のお絵描きツール」としての地位は 
完全に失われることとなっていました。 

http://i.gzn.jp/img/2019/04/24/ms-paint-reprieve/s02.jpg

その後もペイント内での通知が「ペイントはMicrosoft Storeへ移ります。心配しなくても、無料でMicrosoft Storeから 
ダウンロードできます」に変化。ペイント自体は依然として存在するものの、「標準搭載のお絵描きツール」から 
「Microsoft Storeで配信されているMicrosoft純正アプリのうちのひとつ」という地位にまで落ちていました。 

http://i.gzn.jp/img/2019/04/24/ms-paint-reprieve/s01.jpg

しかし、2019年5月10日にリリースされるWindows 10の更新プログラムでは、ペイント内に搭載されていた「Paint 3Dへの 
移行とペイントのMicrosoft Storeへの移動を通知」するための「Product alert」ボタンが削除されることが明らかになっています。 
さらに、Microsoftのシニア・プログラム・マネージャーであるBrandon LeBlanc氏が、「どうしてProduct alertボタンが消えるの?」 
というユーザーからの疑問に対して、最新のビルドでは「ペイントがWindows 10に含まれるから」と答えており、 
ペイントが標準搭載に戻ることを明らかにしています。 

一時は削除・非推奨機能リストに入れられ、標準搭載のソフトウェアリストから外されたペイントですが、 
その根強い人気からか再び標準搭載されることとなるようです。 

http://gigazine.net/news/20190424-ms-paint-reprieve/

 

(さらに…)

同じ水を何度も沸騰させると、酸素の構造が変化し、ヒ素や硝酸塩、フッ化物などが生じる

水を2回沸騰させてはいけないという理由がここに! 
http://www.imishin.jp/water-boiling/

お茶を淹れたり卵を茹でるのに、必要量を測らずに水を沸かして水が余ってしまった。捨てるのはもったいない。 
こうした状況に覚えのある方もいるのではないでしょうか。その水をどうしますか? 

通常、余った水はポットやガス台の上の鍋の中にそのままにしておいて、後でまた使います。 
別に何も問題ないですよね?いいえ、実際はかなり問題ありなのです。 

水が沸騰すると何が生じるか、よく見てみましょう。気泡と湯気が出てきますが、化学物質のレベルでもあることが起こっています。 
同じ水を何度も沸騰させると、酸素の構造が変化し、潜在的な危険性を持つ物質が蓄積されていきます。 
この変化はお茶を淹れるとわかります。新しい水で淹れたお茶は、再利用された水で淹れたお茶よりもずっと美味しいはずです。 

水を沸騰させるのはバクテリアを殺す良い方法ですが、水を何度も何度も沸騰させていると、化学構造変化の結果として、ヒ素や硝酸塩、 
フッ化物などの危険性のあるガスや毒性物質が生じる可能性があります。 
フッ化物が神経と脳に与える悪影響については多くの研究で証明されています。 

こうした過程を経ると、ただの水を飲んでいるというわけではなくなってきます。 
カルシウムのような体に良いミネラルも問題を生じ、腎臓結石の原因になる可能性があります。

 

(さらに…)

【ハゲは無関係】「世界で一番髪が長いギネス保持者」人生初のヘアカット


「世界で一番髪が長いギネス保持者」川原華唯都さん、人生初のヘアカットで173センチをばっさり 
http://www.j-cast.com/tv/2019/04/03354310.html ‬

「スッキリ」で昨年4月(2018年)に取り上げた「世界で最も髪が長い10代」というギネス世界記録保持者、鹿児島県出水市の川原華唯都さん(18)は、 
きのう2日(2019年4月)にバッサリと切った。髪を切ったのは生まれて初めてだという。 

華唯都さんは生まれた時からあった頭の傷を隠すため、髪の毛を伸ばし始め、昨年3月(2018年)に155.5センチでギネス世界記録に認定された。 
それ以降も伸ばし続け、きのう2日の時点で155.4センチの身長をはるかに上回る173センチまで伸びていた。 

「高校の卒業式も終わって、春休みでゆっくりしているので」と、大学入学を機にヘアカットを決断したという。美容院では「切った後の想像ができなくて、楽しみです」と話していた。 

以下略 

画像
http://i.imgur.com/VzHUlpA.jpg

 

(さらに…)

【恋愛】「寡黙な男」はもうモテない!? SEX中にもコミュニケーションしないと嫌われちゃうぞ!!


昔ならともかく、今は“寡黙な男”がウケる時代ではない。それは、セックスにおいても同じ。美徳でないどころか、コレは女を不安にさせる。 

「シてる時にずーっと黙りこくられてると、なんか不気味。『何考えてんだろ?』って思っちゃう」(34歳・公務員) 
「私の体中を触ったり舐めたりした後、無言でいきなり挿入してきた人がいたの。入れるなら入れるで言ってよ、って感じ」(24歳・派遣事務) 

セックスは「性交」というくらいで、男女が交わること。単に肉体的につながるだけでなく、気持ちの面でも交わらないとマズい。早漏を必死にこらえる。中折れに危機感を覚える。遅漏をなんとかしなければ…など、男側のさまざまな理屈もあるだろう。でも、それに必死になりすぎると、コミュニケーション不足が女の体を萎えさせてしまう。 

「全然しゃべらないでいっぱい愛撫してくるんだけど、なんか妙な必死さが伝わってきちゃうんですよね。一生懸命とかじゃなくて、緊張して頭に血が上ってる雰囲気」(30歳・研究職) 
「嘘でもいいから『かわいいよ』とか『素敵だよ』とか、ささやいてほしい」(27歳・美容師) 

たいていの女は、男に頼もしさや余裕を求めるもの。なのに、男がいっぱいいっぱいになっているようでは、女にすれば「もうちょっとしっかりしてよ」となる。 

「『もっとそのエロい顔、俺に見せてよ』って言われて心も体もズキズキした」(29歳・派遣) 

女は、好きな男に対しては、男自身の舵取り次第でさまざまな面を見せるもの。ちょっとしたひと言を告げることによって、セックスの楽しみが何倍にもなることがあるのだ。 

ソース
http://www.dansen-web.com/article/detail/0420423/

 

(さらに…)

エッチな単語に見えてしまう言葉ランキング 1位シコシコ 2位ちんすこう 3位AV機器


http://ranking.xgoo.jp/tool/images/column/2019/02/eetSS.jpg

世の中には、本来の意味とは異なった捉え方をされてしまう言葉も数多く存在しており、中でも聞いただけで恥ずかしくなってしまうような言葉も多数存在するようです。 
そこで今回は、エッチな単語に見えてしまう言葉について調査、ランキングにしてみました。思わず赤面してしまいそうな言葉とは一体どんな言葉だったのでしょうか? 

1位シコシコ 186票 
2位ちんすこう 179票 
3位AV機器176票 
4位おフェロ女子 97票 
5位ノーバン始球式 96票 
6位ユニセックス 88票 
7位エロマンガ島 87票 
8位漫湖 83票 
9位生乳 75票 
10位チンアナゴ 71票 
11位つゆだく 58票 
12位マンゴー 50票 
13位手ぶら 47票 
14位クスコ 46票 
15位オマーン国 37票 
16位ティーバッグ 35票 
17位生中 34票 
18位写生 32票 
19位オナモミ 31票 
20位マンホール 28票 

http://ranking.goo.ne.jp/column/5759/

 

(さらに…)

ひな人形の1段目男女が「おだいり様」で、他が「おひな様」だった!チコちゃん解説でネットが騒然


1日に放送された『チコちゃんに叱られる』(NHK)のテーマの1つ「おだいり様とおひな様って誰?」の解説がネットで話題となっている。 

■作詞家の勘違い 
ひな人形のおだいり様とおひな様は、1番上の男性の人形がおだいり様、女性の人形がおひな様であると思われがちだが、 
「内裏(おだいり)」は「天皇皇后両陛下のお住まいになる御所」という意味。 

男性を指す言葉ではないため、実際は「1番上の段の男女がおだいり様、ひな壇の人形全員がおひな様」であると解説した。 

ひな祭りによく歌われる曲である「うれしいひな祭り」2番の冒頭にある 
「おだいりさまとおひなさま 2人ならんですまし顔」という歌詞が原因で大勢の勘違いを生んでしまったようだ。 

この曲の作詞をしたサトウハチローも勘違いに気づいていたようで、「この曲を嫌がっている様子だった」と孫のインタビューで発覚した。 

■まさかの理由にネット騒然 
ひな祭りといえばこの曲といっても過言ではない「うれしいひな祭り」の歌詞が間違っていたことにTwitter民は驚きを隠せなかったようだ。 

えーーーーうそーーーーーしらなかったーーーーーーーまじか!!!?全家庭間違えてんじゃ? 
お内裏様とお雛様って頂点の二人じゃないんだ、お内裏様が頂点の二人を指してたんだ… #チコちゃんに叱られる 

— 首領 (@don_0927) March 1, 2019 

「うれしいひなまつり」の2番の歌詞のせいで勘違いされた。 
サトーハチロー氏の思わぬ悪影響。#NHK #チコちゃんに叱られる 

— サイレントトラベラー (@slpolient) March 1, 2019 

ちょっ!ひな祭りの歌詞は勘違いだったの?!#チコちゃんに叱られる 

— ぷちぃ (@148petit) March 1, 2019 

ひな祭りの「おだいり様」「おひな様」って誰? チコちゃんが解説した誤解の理由に騒然
http://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162025464/

 

(さらに…)

【スパコン】”京”後継機の名称を公募


理研、“スパコン京”後継機の名称を公募 – PC Watch 

 理化学研究所(理研)は2月15日、国産スーパーコンピュータ「京」の後継機の名称公募を開始した。 
応募期間は4月8日の17時まで。 

 京の名称は公募によって決められたもので、今回の“ポスト京”についても同様に名前を決める方針。 
京の後継機の開発は2014年4月よりはじまっており、2021年頃の共用開始を目指して開発/整備が進 
んでいる。 

 理研は後継機の名称について以下の2点を期待しているとする。 

・世界トップレベルの研究拠点、スーパーコンピュータであることを知っていただけること 
・日本国内のみならず、世界中の方々にとって親しみやすい名称であること 

応募資格は個人にかぎるものの、誰でも参加でき個人が複数の名称を応募することもできる。応募
フォームはこちらのリンク(http://www.r-ccs.riken.jp/naming)から。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1169974.html

 

(さらに…)

太陽光での水素生成に成功、産業革命級の発見、ノーベル賞は確実、京都大学ら


地上に届くものの、これまでエネルギーとしての利用が難しかった波長の長い赤外域の太陽光。 
京都大学らの研究グループがこの赤外域の太陽光で水素を製造できる新しい触媒を開発した。 
革新的なエネルギー材料の開発につながる期待があるという。 

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1902/06/news050.html

 

(さらに…)

【悪あがき】 髪はよみがえる! 今からできる年代別「ヘアケア」

年齢を重ねるにつれて、髪の毛のハリやコシがなくなってきた、パサついてスタイリングがまとまらない…そんな髪の悩みも増えるばかり。 

今回は、ヘアケア&スカルプケア専門「サロン・ド・リジュー」代表の永本羚映子さんに、「年代別ヘアケア方法」をうかがいました。 

髪のお悩みが増えてくる年代別のヘアケア方法について、「サロンケアとホームケアは、2本立てで行うべき」と永本さん。月1でサロンに通うとしても、残り約29日間は家でケアをすることになるのでホームケアはとても大事。まずは、毎日のシャンプーが基本です。 

30代のヘアケア 
《ポイントは「洗浄と保湿」》 
毎日のトリートメントで保湿! 
「髪のダメージに関する悩みが多い30代のヘアケアは、保湿がメイン。シャンプーの後に毎日トリートメントを使用して、栄養補給をしましょう。 
基本はシャンプーの後にトリートメント。さらに表面のキューティクルを整えたい場合は、その上にコンディショナーやリンスなどでコーティングするとよいでしょう」(永本さん、以下同) 

混同しがちなトリートメントとコンディショナー、リンスですが、働きはまったく違います。髪の毛の中に栄養を入れるのがトリートメント。髪の表面のキューティクルを整えて滑らかにするのがコンディショナー、リンスです。 

ドライヤーの熱から守る 
「ドライヤーで乾かす前は、必ずオイルのように熱から守るものを付けて、熱のダメージから髪を守りましょう」 

【ここが重要!】シャンプー&トリートメントの選び方 
毎日使うシャンプー剤、トリートメント剤選びが、ホームケアの最重要ポイント! 
「洗浄成分に何が使われているか確かめて、良質なシャンプーを選びましょう。洗浄成分があまり強くないもので、タンパク質を構成するアミノ酸以上の洗浄成分になっているものがベストです」 

40代のヘアケア 

《ポイントは「保湿」+「マッサージ」》 
血行を良くする頭皮マッサージ 
「白髪、薄毛の悩みが増えてくる30代後半から40代は、その予防として頭皮の血行を良くすることが大事です。頭皮は老廃物を押し流すポンプの役割をする筋肉の量が少ないため滞りやすい場所なので、マッサージが必要。頭皮マッサージを毎日の習慣にしましょう」 

【1分半でできる!】頭皮マッサージの方法 
「頭皮を頭蓋骨からはがすイメージで、頭皮を動かします。最初は動かなくても、やっているうちに徐々に動くようになります」 

50代のヘアケア 

《ポイントは「保湿」+「マッサージ」+「栄養補給」》 
サプリメントで栄養補給 
「閉経前後の50代はホルモンの関係から抜け毛や薄毛になりやすいので、今までのケアにプラスしてサプリメントで栄養補給をする必要が高まります」 

【ここが重要!】サプリの選び方 
サプリは、髪に特化したものではなく、体全体の底上げをするものを。 
「バランスよく栄養補給していくことが必要です。ビタミンやミネラルはチームで働くので、特定の種類だけ摂っても、あまり意味がありません」 

ここでは年代別のヘアケアを紹介しましたが、若い年代の人でも、カラーリングやパーマなどで髪にダメージを受けます。ヘアケアは、早く始めるに越したことはありません!� 

そして、「髪は体の中を映す鏡です」と永本さん。例えば、「血流が悪い」「頭皮が硬い」と言われても、ピンとこないかもしれません。しかしそれは、体の中で言えば、動脈硬化と表現されるのと同じです。毛髪の変化が加齢によっての緩やかな変化ではなく、急速な変化が表れた場合、体内状態の黄色信号のシグナルかも知れません。 

また、髪の毛はビューティーパーツであるとともに、体の排泄器官のひとつ。薬物検査などに使用されることでも分かるように、毛髪には体内から排出されるものが蓄積しています。髪は体内の歴史も語ってくれるのです。髪のコンディションから体内の状態が分かる。それも含め、髪に対する意識を変えていきましょう。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010001-tvtplus-life&p=1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010001-tvtplus-life&p=2

 

(さらに…)