映画「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」ヒトラーが恐竜に乗って攻めてくる!


http://movie.walkerplus.com/news/article/193950/
http://movie.walkerplus.com/api/resizeimage/news/article/193950/1166432?w=615

“月からナチスが攻めてくる”という、いい意味でバカバカしく大胆すぎる設定で、大きな話題を集めた映画『アイアン・スカイ』(12)。 
7年ぶりのまさかの新作『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』が、7月12日(金)より公開となる。前作を超えるやりたい放題っぷりで、様々な偉人たちもギャグとしていじられまくっている! 

“月面ナチス”と人間との間で起きた核戦争から30年。荒廃してしまった地球を捨てた人類は、ナチスの月面基地へと避難していたが、エネルギー源は枯渇し、絶滅の危機にあった。 
新たなエネルギーを求め、地球の深部へと向かう人類だったが、そこで見たのは、遥か昔に地球に飛来して以来、人間になりすましながら文明を築いていた、恐竜を操る新たな敵“ヴリル族”だった…。 

思わずワクワクしてしまうような陰謀論的ジョークが盛り込まれた本作では、数々の著名人が、おでこやほっぺに鱗を持ち、背中に棘を持った爬虫類人ルックのヴリル族という形で登場。 
エネルギー源を奪った人類を、ヴリルの「マーガレット・サッチャー」が銃をぶっ放して追ってきたり、ヴリルの「アドルフ・ヒトラー」が恐竜にまたがって攻めてきたりと、超豪華(?)なメンツが、とにかく暴れまくっているのだ! 

そのほかにも、スターリンやチンギス・ハーンなどから、スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーバーグといった有名実業家まで、まさかの組み合わせがヴリルのアジトに集合! 
最後の晩餐さながらそろって食事をしながら話し込んでいる風景は、ブラックすぎて最高に笑えるシーンとなっている。 

斬新なアイデアをさらに加速させ、よりやりたい放題となっている『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』。冗談のわかる人なら、ドハマりすること間違いなし!

(さらに…)

エイリアン?エルフ?UMA? ネタでも合成でもない本物の未確認生物映像がアメリカで発見され話題に


アメリカのとある家の防犯カメラに、ETなのか、エルフなのか…非常に奇妙な生き物が映ったと、 
米ニュースサイト『インサイド・エディション』が報じた。 

 去る6月7日に撮影されたヴィヴィアン・ゴメスさん宅の赤外線防犯カメラの映像は、約10秒間にわたっている。 
防犯カメラは旧式のようで、1回につき10秒しか録画できないため、映像が途切れてしまっている。 
フェイスブックにアップした後、「インサイド――」が取材し、UFOマニア界が話題騒然となった。 

 かなり細身でひょろっとした全裸の人型の生き物がゴメスさん宅のドアから出て、腕をふりふりしながら、 
がにまたで道路の方に歩いていくシーンが映っていた。 
映っている車との比較で、身長は90センチから130センチの間だと推測できる。 
典型的なリトル・グレイ型のエイリアンのようにも見える。もしくはエルフのようにも見える。 

 ゴメスさんは、「朝、防犯カメラの映像を確認したところ、これが映っていました。 
カメラは計3台ありますが、この1台にしか映っていませんでした」と話す。 
この生物については「何だか分からない」としている。 

 ちなみに、9歳の息子さんがいるが、「インサイド――」から、息子ではないかと問われると、 
「夜に、外を裸で歩かせません」と否定している。 

 本サイトでは昨年、「身長120センチのエイリアンが高速道路でヒッチハイクする動画」を報じた。 
まさにそっくりと言える。やはり、グレイ型エイリアンの可能性は高そうだ。 

 あるUFO研究家は「夢遊病の息子さんが帽子をかぶって裸で歩いているという説がありますが、全く違います。 
この映像を見ると、エイリアンの多くの特徴を持っています。上腕部が人間より1.5倍ほど長く、 
ひじから手首までが非常に短くなっています。体が細身なのに、頭部が極端に大きい。 
人間ではありませんね」と指摘している。 

 楽しげに歩いているように見えるので、「地球侵略」などという物騒な考えはないことを祈りたい。 

現地の公式配信ニュース映像(英語)
http://www.youtube.com/watch?v=mGgPGR1Pjyk

そーす
http://www.excite.co.jp/news/article/Myjitsu_087728/
防犯カメラにバッチリ映った“楽しげに歩く”人型エイリアン

(さらに…)

太陽に異常に近づき軌道を鋭角に変えて遠ざかったオウムアムア UFOではないと結論


太陽系外から飛来したことが初めて確認され、小惑星や彗星(すいせい)にはない奇妙な形や軌道などから 
「異星人のUFO説」が話題になった小天体「オウムアムア」について、米ハワイ大などの国際研究チームは 
「これまでの観測から、異星人によるものとする説得力のある証拠は見つからなかった」と結論付けた。 
論文は2日、英科学誌ネイチャー・アストロノミーに掲載される。 

 オウムアムアは2017年10月、ハワイ大のパンスターズ望遠鏡で発見。ハッブル宇宙望遠鏡などで 
集中的に観測され、太陽系外から来た小天体と初めて認定された。 

 観測の結果、細長い葉巻のような形(長さ約400メートル)で、太陽に異常な高速で接近した後、 
軌道を鋭角に変えて遠ざかったことなどが判明した。 

 研究チームは、オウムアムアの色や成分が太陽系内の小惑星と似ていることや、シミュレーション結果などから 
太陽系以外の惑星系からはじき出された小天体が飛来する確率が高いことなどを挙げ、UFO説を否定。 
米大学や研究機関が22年に本格稼働を予定している高性能の望遠鏡を使えば、年1個のペースで 
太陽系外からの飛来天体を観測できる可能性が高いとした。 
http://www.jiji.com/jc/article?k=2019070200014&g=soc

(さらに…)

空き巣17件繰り返した韓国人の男2人を逮捕 犯行目的で複数回来日


“盗品”は公園の穴に…「日本は防犯カメラ少なくて」韓国人の男2人 空き巣17件繰り返す 福岡市 
2019年6月26日 

福岡市内で空き巣を繰り返していた韓国人の男2人は、盗んだ物を空港近くの公園に隠していました。 

韓国籍のチョ・クァンジュ容疑者(42)ら2人は、2018年12月福岡市早良区の住宅に侵入し、 
現金などを盗んだ疑いで逮捕されたあと起訴されています。 

その後の捜査で、2人が2018年12月から2019年1月にかけて福岡市内で空き巣など17件の犯行を繰り返し、 
被害総額が約550万円に及んでいたことが分かり、警察は捜査を終結しました。 

警察によりますと、2人は犯行のために観光ビザを利用し複数回来日していて、 
一部の盗品は福岡空港近くの公園に穴を掘って隠し、日帰りで福岡を訪れて韓国に持ち帰っていました。 

調べに対し、2人は「日本は防犯カメラが少なくて犯行がやりやすかった」と容疑を認めているということです。 

ソースに動画あり 
http://www.fnn.jp/posts/2019062600000011TNC

(さらに…)

【G20】文在寅さん、大阪城バックの記念撮影に参加


大阪城バックに記念撮影 G20、首脳外交が本格化 

 首脳夕食会の会場となった大阪迎賓館には、午後6時すぎからパトカーに先導された車が続々と到着し、安倍氏と着物姿の昭恵夫人が出迎えた。 
屋外が次第に暗くなる中、首脳や配偶者らは大阪城をバックに記念撮影に臨んだ。安倍氏とトランプ氏は隣同士でにこやかな表情だった。 

http://www.sankei.com/photo/story/news/190628/sty1906280019-n1.html

2019年5月23日 
G20、大阪城背に記念撮影したいけど… 「侵略者」秀吉の居城…気になる韓国の反応
http://www.asahi.com/articles/DA3S14025782.html
6月末に大阪である主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、日本政府が恒例の記念撮影で、背景に大阪城が入る構図を検討している。日韓外交に関わる複数の関係者が明らかにした。 
大阪城は朝鮮半島を侵略した豊臣秀吉の居城で韓国の反発が予想され、調整が行われる可能性もある。

(さらに…)

横浜駅西口に空からヘンゼルヘアーが舞い降りる。UFOの仕業か。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000016-kana-l14

横浜駅西口周辺(横浜市西区)で23日昼ごろ、上空から白い泡がふわふわと舞うように降ってきた。今まで見たことのない不思議な光景に戸惑う通行人らで現場は一時騒然となった。その正体とは-。 

【動画】謎の泡が舞う様子 

 同駅西口から西に500メートルほど離れたアミューズメント施設「ハマボール」近くの川沿いで、そのシーンを記者も目撃した。白い泡はゴルフボール大。ぼたん雪のようにゆっくりと川の水面に降り、しばらく消えることなく漂っていた。 

 横浜地方気象台の担当者は「海岸近くなら泡立った海水が強風にあおられて飛んでくる時はあるが、街中まで飛ぶというのは…」と首をかしげる。周辺を管轄する戸部署の担当者も「書類をひっくり返して確認したが、通報はなく、警察として取り扱っていない。どこかのイベントかな?」。 

 泡立った海水か、イベントで使われた演出の一部か。ツイッターにも「謎の泡」といった書き込みが相次いだものの決め手がない。周辺の商業施設に手当たり次第確認すると、思わぬ「正体」にたどり着いた。 

 「お騒がせして申し訳ありません。白い泡の件ですが…」。そう申し訳なさそうに話し始めたのは、近くの商業施設「横浜ビブレ」の運営会社の担当者だ。 

 説明によれば、地下駐車場の消火設備用に準備していた泡消火剤の一部が雑水用の貯留タンクに誤って流入。屋上に設けられている空調関連設備にも循環されており、空気を含んで泡となって周辺に広がってしまった。 

 「設備の管理を徹底し、再発防止に万全を期していきます」と担当者。現時点で健康被害の申し出はなく、消防にも報告済みという。

(さらに…)

朝鮮人 美國大使館に特攻


トランプ大統領の訪問を控えた韓国のソウルで25日夕方、燃料を積んだ乗用車がアメリカ大使館に突っ込みました。けが人は出ていませんが、警察は運転していた男を取り調べる 
とともに警備をさらに強化する方針です。 

韓国の公共放送KBSなどによりますと、25日午後6時前、ソウル中心部にあるアメリカ大使館の門に乗用車1台が突っ込みました。 

この衝突で門の一部が壊れましたが、これまでのところけが人はいないということです。 

KBSなどが警察の話として伝えたところによりますと、乗用車の車内からはカセットコンロに使うガスボンベのような燃料入りの缶が10個以上見つかったということで、警察は 
運転していた男1人を器物損壊の疑いで取り調べ、経緯を詳しく調べています。 

韓国では2015年に政治団体の代表を名乗る男が当時のアメリカ大使の頭を切りつけ、大けがを負わせた事件が起きています。 

今月29日にはG20大阪サミットを終えたトランプ大統領がソウルを訪れる予定で、警察では、大使館側と協議して警備をさらに強化する方針です。 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011968671000.html

(さらに…)

地元じゃ有名! 旅先で見つけたら絶対、味わうべき「ローカル系お菓子」

えっ、よその人はこんなにおいしいお菓子を知らないの? 地元じゃ有名、むしろ常識。旅先で見つけたら即買いするしかない!? 日本各地のご当地スーパーで愛されている、定番人気の袋菓子をご紹介します。 

青森・食べて贈って、仲よし 

 青森の『なかよし』は、香ばしいイカでチーズを挟んだ珍味です。 

 イカの水揚げ量日本一の八戸で42年前に考案された『なかよし』。その人気は絶大! 日々のおつまみやお茶請けに重宝されるだけでなく、季節のご挨拶にまで利用されています。 

 なかでも、結婚の内祝いに欠かせないのは、そのネーミングゆえ。「イカとチーズが仲よしで、食べるみんなも仲よし」というわけです。 

山形・固いケーキはママの味 

 山形の『おしどりミルクケーキ』は、ケーキ屋さんでは買えません。cakeには「固いかたまり」の意味もあります。 

 大正8年創業。日本初の粉ミルクを開発した日本製乳が、昭和初期に発売しました。当時の粉ミルクの原料であった、固形の練乳を応用したものでした。 

「食べる牛乳」とも言われるほど高い栄養価と、ミルキーな甘い風味。飴のようになめたり、ボリボリと噛んだり……。赤ちゃんからお年寄りまで、世代を超えて愛されています。 

岐阜・噛みしめる飛騨の知恵 

 岐阜の『豆つかげ』は飛騨高山の郷土の味。雪深い飛騨では、備蓄した大豆やごま、木の実を使った駄菓子が食べられてきました。 

「つかげ」とは、味をつけて揚げる天ぷらのこと。しょうゆと砂糖を加えた天ぷら衣で、大豆を揚げています。驚くのは、その歯ごたえ。噛むほどに香ばしく、甘みも感じる大豆は、昨今の「やわらかブーム」に一石を投じる存在です。 

 山の暮らしが編み出した、滋味深い味わいに感謝。郷愁を誘う渋いパッケージも味わってください。 

兵庫・平和の象徴ホーホケキョ 

 兵庫の『鴬ボール』は発売から約90年の、かりんとう風あられです。梅の花のようなビジュアルゆえ、「梅に鶯」から命名されました。このことわざは、「取り合わせのよい2つのもの」の意味。餅米と小麦粉のボールを油で揚げ、砂糖と塩で味つけした、異なる歯ごたえと甘塩っぱさは、まさに調和の見本です。 

 地元で有名な「ホーホケキョ」で始まるCMは、実にのどか。しかし、発売当時の日本は、第2次世界大戦へとまっしぐら。当時は「爆弾ボール」と呼ばれていたとか。このお菓子を『鴬ボール』と呼べるのは、平和である証でもあるんです。 

高知・ご当地菓子の先駆者 

 近年の“ご当地菓子ブーム”の火つけ役。『ミレービスケット』抜きに、ご当地菓子は語れません。 

 60年以上前から高知で愛されていましたが、県外ではほとんど無名でした。転機は11年前、東京での業界最大級の展示会に初出品すると、スーパーのバイヤーが大注目。昭和の懐かしさを残す、ほんのり甘くて塩気のきいたフライビスケットは、あっという間に全国に販路を広げました。 

 その後もオリジナルの塩味のほか、「1日中ミレー」をテーマに、朝のコーンポタージュ味、昼の生姜味、午後のブラックペッパー味、そして真夜中のにんにく味など、愉快な仲間が加わり、ファンを増やしています。 
ソース
http://www.jprime.jp/articles/-/15395

(さらに…)

もも もぎもぎ はじまる


和歌山県かつらぎ町の農園で、ことしも観光客向けの桃狩りが始まり、訪れた人たちが桃の収穫を楽しんでいます。 

かつらぎ町寺尾の河南地区農産物加工販売組合では毎年この時期に観光客向けの桃狩りを行っています。訪れた人たちは農園に案内されたあと、組合員に教わりながら、桃の実を 
傷つけないよう丁寧にもぎとっていきました。そして農園から戻った人たちは、試食のために用意された桃を、おいしそうに味わっていました。桃は、自分で、もいだ分と、事前 
に用意された分のあわせて4個を持ち帰ることができるということです。 
この農園での観光客向けの桃狩りは、7月末まで楽しめるということです。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190623/2000016881.html

(さらに…)

【画像】大阪の病院食ワロタwwwwwww


2019年6月14日、ツイッターに投稿された1枚の写真が話題を呼んでいる。 

 「入院中の大阪在住の友人が撮った病院食に衝撃を受けている。」 

写真は病院食のメニューのようだ。白いご飯の横にあるのは、ソースがたっぷりかけられたお好み焼き。 
「入院中の大阪在住の友人が撮った病院食に衝撃を受けている」というコメントが添えられている。 

お好み焼きとご飯のセットは、大阪では日常的な、いわゆる「お好み焼き定食」だが、それが病院食にまで登場していることに驚いたようだ。 

しかし、炭水化物×炭水化物のような組み合わせ、栄養的に問題はないのだろうか。Jタウンネット編集部は、このメニューについて大阪の栄養士に取材した。 

■「大阪では常識… 炭水化物on炭水化物!!」 

このツイートには1万9000を超える「いいね」が付けられている。投稿のリプライ欄には、関西人とみられるユーザーからこんな反応が。 

 「普通やん 完全栄養食だw」 
 「お好み焼きには白米が常識!何が衝撃なのかわからなかった大阪人 普通やでwww」 
 「これは大阪では常識… 炭水化物on炭水化物!!」 
 「私も大阪在住で去年入院した病院では普通にお好み焼き出てました!」 

とはいえ、どこかお好み焼きと白飯の組み合わせには、勝手ながら不健康なイメージも。そこでJタウンネット編集部は、大阪府栄養士会に電話取材を試みた。電話で答えてくれたのは、藤原政嘉会長だった。 

 「ご飯にお好み焼きは『重ね食い』やないか、と思われるかもしれませんが、お好み焼きというのは実にバランスのとれた料理なのですよ。 
キャベツがたっぷり入ってますし、肉やエビ、イカも入っていて、タマゴ、ヤマイモまで入っています。 
非常にバランスが良いおかずと言えます。お好み焼き定食は病院食としても優れていると思いますよ」 

2019年6月19日 17時0分 Jタウンネット
http://news.livedoor.com/article/detail/16644606/

 

(さらに…)