ロト7、史上最高31億円以上のキャリーオーバー


アメリカで発売されている「メガ・ミリオンズ」という数字選択式宝くじで、1等の賞金額が史上最高の約1700億円になり話題になった 
(現地時間10月23日に当せん)。ここまで高額とはいかないまでも、実は日本でも同じような現象が起きている。 

数字選択式宝くじ「ロト7」で、9月14日の抽せんを最後に1等の当せんが出ていない。そのため、キャリーオーバー(次回へ繰り越す制度)の金額が、 
平成27年の26億7000万円という記録を大きく上回り、31億8000万円以上に達した(10月27日の抽選で1等が2口出たなどしたため、 
現在は約18億5000万円に)。 

キャリーオーバーの金額は、週を重ねるごとに加速度的に増えていく。売り場販売員によると、これには主に2つの理由があるという。 

1つは、同じ組み合わせで複数口を買い、当たった時の金額を増やそうと思う人が増えたこと。そしてもう1つは、購入する組み合わせのパターンを増やし、 
当せん確率を上げようと考える人が増えたことだ。 

ちなみに「ロト7」で8億円が当せんした番号は、機械がランダムに数字を選ぶ「クイックピック」から出ている。いつもの購入方法に「クイックピック」を 
加えてみてはいかがだろうか。 

http://www.news-postseven.com/archives/20181101_793450.html?PAGE=1

 

(さらに…)

手塚治虫の全400冊が3日間無料 なにを読めばいいんだ……


手塚治虫の全400冊が3日間限定で無料読み放題! 
全部読み切れるわけがないのでオススメ作品を選んでみた

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/l_ms3165_181102radio_osamu011.jpg

http://www.ebookjapan.jp/ebj/free/campaign/tezuka/

手塚治虫の生誕90周年記念だからこそできた快挙。しかし、マンガの神様であり、スポ根以外はあらゆる 
ジャンルに手を出す暴れん坊の手塚治虫作品は膨大な数がある。72時間で全作品読み切るのは、ムリだ。 

そこで、手塚治虫入門セレクションとして名作中の名作、王道中の王道作品を5作品選んでみた。

◇火の鳥

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/l_ms3165_181102radio_osamu100.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/l_ms3165_181102radio_osamu007.jpg

◇ブラックジャック

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/l_ms3165_181102radio_osamu101.jpg

◇三つ目がとおる

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/l_ms3165_181102radio_osamu102.jpg

◇アドルフに告ぐ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/l_ms3165_181102radio_osamu103.jpg

◇ブッダ

http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/l_ms3165_181102radio_osamu104.jpg

ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1811/02/news008.html

 

(さらに…)

ケンタッキーの公式サイトが中二病仕様に! 『双璧の肉王』など理解不能過ぎる


日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンは、チキンフィレで 
具材を挟むという衝撃のメニュー『THE DOUBLE(ザ・ダブル)』を2018年11月1日より販売開始。 

『THE DOUBLE』の販売にあわせて、福山潤、松岡禎丞さん、上坂すみれさんの豪華人気声優陣と 
人気イラストレーター双葉はづきさんが集結し、スペシャルコンテンツを制作。 
そのコンテンツが異常過ぎるほど中二病仕様。商品の説明が何を言っているのか理解できないレベルなのだ。 

商品説明も次の様に理解不能。 

双璧として聳えし王の帰還に民は再び踊り狂う 
(意味:ボリューミーなチキンフィレオダブルが、ザ・ダブルとして再販になりました) 

灼熱の業火から蘇りし不死鳥たちが歓喜の宴を繰り返す。 
(意味:高温で揚げたチキンがジューシーで食べ応え抜群!) 

黄金と漆黒の大剣が強欲な人たちを薙ぎ払う。 
(意味:バーベキューソースとマスタードレリッシュの組み合わせがおいしいです) 

また、ウェブサイトも中二病仕様になっているほか、Twitterにも中二文を投稿している。 

http://gogotsu.com/archives/44568

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/11/02-1.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/11/03-1.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/11/04-1.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/11/05-1.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/11/06.jpg
http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/11/07.jpg

 

(さらに…)

訪れてみたい日本のアニメ聖地を発表


アニメツーリズム協会はこのほど、訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版)」の選定リストを発表した。 

訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版・新規選定分) 

※作品タイトル(都道府県 市区町村名) 

▼作品の舞台・モデル 
・政宗ダテニクル(福島県 伊達市) 
・宇宙(そら)よりも遠い場所(群馬県 館林市) 
・月がきれい(埼玉県 川越市) 
・『冴えない彼女の育てかた』シリーズ(埼玉県 和光市) 
・『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』シリーズ(千葉県 千葉市) 
・劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―(東京都) 
・三ツ星カラーズ(東京都 台東区) 
・CHAOS;CHILD(東京都 渋谷区) 
・THE IDOLM@STER(ナムコ中野店)(東京都 中野区) 
・『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた』シリーズ(東京都 豊島区) 
・『デジモンアドベンチャー』シリーズ(東京都 練馬区) 
・とある魔術の禁書目録(東京都 立川市) 
・青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(神奈川県 藤沢市) 
・TARI TARI(神奈川県 藤沢市) 
・つり球(神奈川県 藤沢市) 
・刀使ノ巫女(神奈川県 藤沢市) 
・花咲くいろは(石川県 金沢市(湯涌温泉)) 
・ゆるキャン△(山梨県 身延町) 
・あの夏で待ってる(長野県 小諸市) 
・刀使ノ巫女(岐阜県 関市) 
・涼宮ハルヒの憂鬱(兵庫県 西宮市) 
・博多豚骨ラーメンズ(福岡県 福岡市) 
・アンゴルモア 元寇合戦記(長崎県 対馬市) 
・劇場版 のんのんびより ばけーしょん 八重山諸(沖縄県 八重山諸島) 

訪れてみたい日本の「アニメ聖地88」、2019年版の選定リスト発表、人気投票は75%が海外から 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181031-00010000-travelv-bus_all

 

(さらに…)

【無視】日本政府、韓国を戦略的放置


日本政府、対韓国「戦略的放置」強める 徴用工判決、国際司法裁判所への提訴も視野 
http://www.sankei.com/politics/news/181030/plt1810300039-n1.html

元徴用工をめぐる韓国での民事訴訟で新日鉄住金に損害賠償を命じる判決が確定し、日本政府内に韓国への忌避感が募っている。 
判決は、韓国が国際協定を守れない前近代国家だと自ら宣言しているに等しいからだ。 
政府は北朝鮮問題に関して韓国との連携は維持するが、本音では韓国を相手にしない「戦略的放置」(政府高官)を強める考えだ。 
(略) 
「韓国には結局、民主主義は無理なのだろう」 
(略)

 

(さらに…)

「ガソリンエンジンで発電してその電力でモーターを回して走行」 これ効率悪くないの?


日産e-POWERが天下を取った理由と今後のマル秘倍増計画 

 日産ノートが2018年上半期(1~6月)登録車販売台数において、ナンバー1を獲得した。さらにセレナも2018年上半期ミニバンナンバー1の座についた。 

 まさに奇跡の大ヒット! なぜこれほど大ヒットしたのか? その原動力となっているのはノート、セレナに追加ラインアップされた、モーターの力だけで走行し、エンジンは発電専用というe-POWERだ。 

 さて、そのe-POWERが天下を取った理由は何なのか? 魅力はどれほどのものか? また、今後e-POWERは増えていくのか? モータージャーナリストの岡本幸一郎氏が解説する。 
http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20181025-10353637-carview/

 

(さらに…)

お前らが酷評したホンダN-VANが異常な売り上げ


ホンダ N-VAN 累計受注が発売3か月で2万4000台超…納期最長5カ月も 

ホンダの鈴木麻子執行役員は7月13日に発売した新型軽商用バン『N-VAN』の累計受注台数が2万4000台を超えたことを明らかにした。 
発売から1か月経過した時点の受注台数は1万4000台だったことから、その後2カ月間でさらに1万台積み上がった計算になる。 

鈴木執行役員は10月24日に都内で開いたN-VANの法人客であるダスキンの担当役員との対談イベントに登壇し、 
現在のN-VANの受注状況について「(10月22日時点で)2万4000台を超える数字を頂いている」と述べた。 

その内訳は「個人のお客様が先行していて、最終的には法人のお客様も増えてくると思うが、 
まだ法人のお客様は非常にその中では限られた数字になっている」という。 

「N-VANの前のモデルとして『アクティバン』があったが、(軽商用バンとして)19年ぶりのフルモデルチェンジということで、 
残念ながら軽商用車の中ではプレゼンスがなかなか上がらなかったこともあって、しばらくご縁の切れていた法人様もいる」と、 
鈴木執行役員はN-VANの受注で個人ユーザーが先行している背景を語る。 

これはN-VANの納期状況にも実際に表れている。ホンダの広報部によるとN-VANの納期は、L、Gグレードが約1か月に対して、 
個人客を想定した+STYLE FUNおよび+STYLE COOLの両グレードは4-5か月かかるとのことだ。 

今後の法人客への対応に関して鈴木執行役員は「今回いろいろと新しい取り組みを(N-VANで)してきたことで、 
とくにインターネット通販が増えているということで宅配の業者のみなさんには積極的にアプローチしているし、 
しばらくご縁の無かった法人様からもお問い合わせを頂いているということで、幅広く積極的に営業活動をしているところ」と話していた。 

http://response.jp/article/2018/10/25/315403.html
http://response.jp/imgs/p/HyHJUDsvwEJjLfURx1fZfoRN5UBBQkNERUZH/1351599.jpg

 

(さらに…)

女子中学生2人、悪魔崇拝し同級生を切り刻み血を飲み肉を食う計画を立て逮捕

同級生を切断して血を飲む計画、女子中学生2人を逮捕 米 
http://www.cnn.co.jp/usa/35127581.html
米フロリダ州バートウの警察は24日、地元の女子中学生2人が同級生をナイフで切り刻み、 
その血を飲む計画を立てていたと明らかにした。トイレで待ち構え、体格の小さな生徒15人を組み伏せる準備をしていたという。 

容疑者の生徒2人は23日に逮捕され、殺害を企てたり学校の敷地内で武器を所持したりした疑いで訴追された。 

当局者によれば、逮捕された11歳と12歳の少女は悪魔崇拝者を自称。殺害した生徒の血を飲み、 
場合によっては人肉食にも及ぶつもりだったと供述している。自殺する計画も立てていたという。 
(略)

 

(さらに…)

【悲報】「すき家」の牛丼の肉の量が少な過ぎて詐欺ではないかと話題に

早くて安くてウマい丼ものといえば、やはり庶民の味方の『牛丼』。 

どの牛丼チェーンもワンコイン未満で食べられるのは非常にありがたい限りだが、ネット上では気になる意見が少なからず見受けられる。 

それは「肉の量が地味に減っている」ということ。 
Twitterを見ると、「すき家も吉野家も松屋も肉が減った」というコメントがあるが、本当に減っているのだろうか? 

実際に減ったかは過去と見比べなければわからないため、 
メニューの写真と実物でどれだけ差があるのか確かめることにした。 

実際に店へ行き、まずはメニューの写真を確認。 
並盛りのイメージには肉がびっちり敷き詰められ、非常にウマそうだ。 

しかし、実際に来た並盛りの牛丼はこちら。 
写真とぜんぜん違うし、半分以上玉ねぎやんけ! とブチギレたくなってくる肉の少なさである。 

牛丼店の肉の量が地味に減っていると話題 調査1回目『すき家』
http://sirabee.com/2018/10/23/20161846538/
http://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/10/sirabee20181022sukiya002-768×513.jpg
http://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/10/sirabee20181022sukiya004-768×513.jpg

 

(さらに…)

【首都】スカイツリー 塔の外に出られる「第3の展望台」

開業から6年。新たな展望台が登場だ。東京スカイツリーに登場した第3の展望台。安全ベストなどを着けて向かうのは、なんと塔の外だ。 

 自立式電波塔で世界一の高さを誇る東京スカイツリー。634メートルの高さを生かしてこれまで2つの展望台があったのだが、23日に地上155メートル第3の展望台がオープン。ガイドツアーが始まった。この展望台ガラスがないのだ。ツアー参加者にはヘルメットと安全ベストの着用が義務付けられている。さらに手荷物検査があるなど参加条件は厳しい。もう1つの魅力は、光だ。夜間ツアーも予定されていて、LED照明でライトアップされた鉄骨など色鮮やかな夜景が楽しめる。さらに、今月からスタートしたギャラリーでは実物と同じ大きさのスカイツリーのてっぺんに付いている避雷針の模型も見ることができる。スカイツリーは開業から6年。現在、来場者数は400万人ほどで推移していて、開業当時より3割ほど減っている状況だ。また、スカイツリーは安定的な団体旅行の維持を目的に来年4月から団体入場予約券の料金値下げを決めている。

2018年10月23日 17時29分 テレ朝news
http://news.livedoor.com/article/detail/15487816/

動画
http://youtu.be/HmqThqb-bVw

画像
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/9/e99f7_1641_405350c8_7afd3bce.jpg

 

(さらに…)