女子中高生にふさわしいブラジャーの色って何色?

明るい色の地毛の生徒に黒染めを要求するなど、学校に存在する理不尽な独自ルール「ブラック校則」が問題視されている。 
下着の色を指定するという校則に対し、ランジェリーショップの「BODY FOCUS」はどの色の下着が透けるのかを検証。白など肌よりも淡い色はより透けるとしている。 

NPO法人などで構成する「ブラック校則をなくそう! プロジェクト」が今年2月に実施した調査によると、現在の10代で中学生時に下着の色を決められていた人は約16%。 
現在の年齢が上がるほど下着の色指定を体験した率が減るため、この校則は現在の流行りといえる。また、男性教員に下着をチェックされたという女性生徒の声も少なくないという。 
なお、下着の色指定をはじめ多様なファッションを抑制する理由は、教員の多忙化による一括管理化などが考えられるが、実態は不明だとしている。 

ランジェリーショップ「BODY FOCUS」は、下着の色を指定する理由の一つとされている「透けないように」に対し、白色が本当に透けないのかを検証。 
検証方法は、人の肌色に近い封筒を下地に、左から白・ピンク・水色・ベージュ・赤・紺の生地を並べ、その上に白い布を被せて透け具合を確かめるというもの。 
色の濃い赤や紺の方が透けると思われがちだが、結果は逆。水色・ピンク・白の淡い色がより透けるという結果となった。 
「BODY FOCUS」は、「肌よりも薄い淡い色はとっても透けます。透けないようにが目的の校則であれば是非キャミなどインナーの着用をお勧めします」と提言している。 

ベージュや赤の下着の方が白い服から透けにくいことに、ネットでは驚きや共感の声が多数。 
また、透けるかどうかは後から取ってつけた理由で「セクハラ目的、画一的な女性生徒イメージの強要。慣習・道徳と法律の混同」だと指摘する声や、 
透けていた生徒を見かけ学校に「生徒を晒し者にするのか?と、苦情の電話を入れたら、関係無い人は黙って下さい、と回答」されたといったコメントも寄せられ、大きな反響となっている。 

「下着の色は白」は理不尽なブラック校則 下着店が検証「肌より薄い淡い色はよく透ける」

(さらに…)

【LGBT】同性カップルのウエディングケーキ作りを拒否した男性、最高裁で無罪→今度は性転換から提訴

同性カップルのウエディングケーキ作りを拒否したことをめぐる訴訟で、 
今年6月に米連邦最高裁で逆転勝訴したジャック・フィリップスさん(コロラド州在住)が、今度は性転換を祝うケーキ作りを拒否したことをめぐり、再び法廷に立つことになった。 

最高裁は6月、7対2でフィリップスさん側を擁護する判決を下した。 
判決は、コロラド州公民権委員会が、キリスト教徒であるフィリップスさんが持つ宗教的信条を不当に扱ったというもので、 
同性愛者のケーキ作りを拒否したことを「差別」とした同州の判断を破棄した。 

しかしこの判決が出てから数週間後、今度は性転換を祝うケーキ作りを拒否したことをめぐり、同州はフィリップスさんが差別を禁止する州法に違反したとした。 
そのため、キリスト教保守派の法律家らによる非営利団体「自由防衛同盟」(ADF)は14日、フィリップスさんの代理人として、 
同州の公民権委員らのほかに、シンシア・コフマン司法長官とジョン・ヒッケンルーパー知事を相手取り、同州連邦地方裁に新たな訴訟を起こした。 
ADFは前回の訴訟でもフィリップスさんの弁護を務めていた。 

フィリップスさん側は訴状(英語)の序文で「最高裁に上訴し勝利した当初、フィリップス氏は自身の信条に対するコロラド州の敵意は終わったと考えていたが、それは間違いだった」と主張。 
その上で「フィリップス氏を擁護する判決を下した最高裁と真っ向から争う形で、 
コロラド州が再びフィリップス氏を有罪にしようとする試みを開始したことで、同州は同氏に対する敵意を新たにした。 
コロラド州によるフィリップス氏に対する継続的な迫害を阻止するために、この訴訟は必要である」と訴えている。 

訴状によると、コロラド州のある弁護士は昨年、性転換を祝うために外側が青で内側がピンクのケーキを作るようフィリップスさんに依頼した。 
またフィリップスさんの元には、サタンを祝うケーキや麻薬使用を祝うケーキ、露骨な性的象徴物を祝うケーキの依頼も入っていた。 
少なくともこれらの依頼の一部は、同じ弁護士からのものであることが疑われている。 

(さらに…)

お前らの大好きなガリガリ君

赤城乳業、福岡県産あまおういちご果汁を使用したアイスキャンディー「ガリガリ君あまおういちご味」を発売 
赤城乳業は、「ガリガリ君あまおういちご味」を8月21日から発売する。 

暑い夏が続いている今年、夏の疲れが出てくる季節に、ガリガリ君の新商品で気分を盛り上げてもらいたいという願いを込めた新商品とのこと。この商品は、あまおういちご味のアイスキャンディーの中に、ガリガリとした食感が特徴のあまおういちご味のかき氷を入れたアイスキャンディーとなっている。

近所のローソン(自転車で2分)であまおういちご味4個と梨味3個とソーダ味3個 計10個
を1個75円 合計750円でまとめ買いしてきたわ

(さらに…)

ライバルはテスラ? カラシニコフがレトロな見た目の「電気スーパーカー」を発表

ロシアの武器メーカー、カラシニコフが開発中の電気自動車「CV-1」。カラシニコフ社提供(2018年8月22日撮影、提供)。 
【AFP=時事】自動小銃AK47で知られるロシアの武器メーカー、カラシニコフは23日、同社が開発した新たな電気自動車を発表した。外観は1970年代のソ連時代の車をモデルにしているが、米電気自動車メーカー、テスラに匹敵する新技術を備えているという。 

 モスクワ郊外で開催されている軍事技術の展示会で披露された電気自動車「CV-1」は、薄い青色のレトロな外観。カラシニコフのウェブサイトによると、1970年代ソ連時代に開発されたハッチバック「イシュ・コンビ」をモデルにしている。 

 持ち株会社カラシニコフ・コンサーンによると、「革命的な」インバーターなど最先端技術を搭載しており、1回の充電で350キロ走行可能だという。また、国営ロシア通信は、「テスラのような世界的な電気自動車メーカーと肩を並べる技術で、彼らのライバルとなる」と、カラシニコフの発表を引用して紹介している。 

 カラシニコフの電気自動車分野への突然の参入は、ロシア国内でさまざまな反応を引き起こした。同社のフェイスブック公式アカウントには、「サイバーパンク」や「イシュ・ゾンビ」などのコメントが書き込まれている。 

 また同社は先週、開発中の黄金色の2足歩行軍用ロボット「Igorek」を発表した。このニュースはソーシャルメディアですぐに拡散されたが、『ロボコップ』の見過ぎじゃないか、などオンラインでばかにされている。【翻訳編集】AFPBB News 

http://www.afpbb.com/articles/-/3187115

(さらに…)

韓国の“うまい店”を巡った外国人の調査隊、「食べる気うせた」=朝鮮人「朝鮮人はうそつきだから」

韓国の“うまい店”を巡った外国人の調査隊、「食べる気うせた」=朝鮮人「朝鮮人はうそつきだから」 

2017年9月15日、およそ5カ月後に迫った平昌(ピョンチャン)冬季五輪に備え、飲食店の品質やサービスを点検すべく 
韓国観光公社が各地に派遣を始めた覆面調査隊「ミステリーショッパー」の現場調査の様子について、韓国・朝鮮日報が伝えた。 

このほど発足したミステリーショッパーは、韓国人と外国人各50人の計100人で構成。 
外国人の訪韓への満足度を高めるため、外国人観光客が好んで訪れる全国の店400カ所を抜き打ちで訪れ評価する。 

調査初日の14日、フランス人のエリックさん(31・仮名)はソウル中心部にある鶏料理の店へ。 
調査の結果、40あるチェック項目について「甘めにみても10点満点中3?4点以上をつけるのは難しい」と話した。 
料理の味は問題なかったが、トイレが「本当に耐え難かった」というのだ。店の裏手にあるトイレは男女共用、便器の横には使用済みの紙がうずたかく積もったごみ箱があり、用を足した後に女性が待っていたのにも当惑してしまったそう。 

米国人のクリスティーヌさん(29・仮名)は、同じソウル中心部の鍋料理店に向かった。 
土鍋で出すチゲ(鍋)が特に有名で近隣のサラリーマン客や日本人観光客が多いというが、店頭に外国語での案内はなかった。しかし何より彼女が閉口したのは、清潔からは程遠い店内だ。 
「店員が布巾でテーブルを拭いたけれど、とても汚くてスマートフォンを上に置けなかった」ばかりでなく、 
服への汁はね防止に貸し出されるエプロンはすでに何度も使われたように染みだらけ、床には客が捨てた紙くずが散らかっていたという。 

ソウルの繁華街に中国料理店を訪ねた韓国人調査員2人も、「外国人の友達がこの店に行こうとしたら止める」と辛口採点。 
彼らが席に着いた途端、注文もしないうちにキムチチゲが運ばれてきたのだ。 
ネット上でこの店は「うまい店」として好評だそうだが、ランチ時の売り上げアップのため、 
昼時は「今日のランチ」1メニューしか提供しないという。この日のメニューはキムチチゲだったが、調査員は「チゲは酸っぱいし、おかずはこしょうのにおいがプンプンした」と話した。 

この実態に、韓国のネットユーザーからは「衛生の問題は本当に深刻」「トイレの個室のごみ箱はなくした方がいい。一番不衛生だと思う」 
「韓国人の僕が見ても汚くて不潔な所に外国人が来るわけがない」とうなずく声が多く寄せられている。 

また、ネットやテレビ番組で評判の「名店」について「韓国人はうそつきだから、うまい店というのは広告費を出して宣伝した店なんだよ」と告白するコメントや、 
こうした状況に「韓国人として恥ずかしい。皆さん、だまされないで」との声も。 

さらには、「外国人は韓国の店で残したおかずが再利用されていることにまだ気付いてないみたいだね」と驚きの暴露をする人もいた。(翻訳・編集/吉金) 

http://www.recordchina.co.jp/b176625-s0-c30.html

http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201704/20170428-03592721.jpg
写真はチゲなどの韓国料理。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

(さらに…)

朝日新聞、慰安婦報道取り消し発表記事の英文版に「検索避け」を設定か

朝日新聞の従軍慰安婦関連報道取り消し発表記事英文版に「検索避け」が設定されていたことが話題に 
スラド 2018年08月22日 14:57 

2014年、朝日新聞が80年代から90年代にかけての従軍慰安婦関連の報道を取り消すと発表したが、これを英語で伝える記事 
「Testimony about ‘forcible taking away of women on Jeju Island’: Judged to be fabrication because supporting evidence not found」 
にはGoogleなどの検索結果に出てこないよう「meta name=”robots” content=”noindex, nofollow, noarchive”/meta」タグが埋め込まれていることが話題になっている 
(Togetterまとめ)。 

なお、朝日新聞ではほかの訂正・謝罪記事などでも同様のタグが埋め込まれており、 
訂正・謝罪記事については検索できないようにするという方針があるのかもしれない。

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20180822/Slashdot_18_08_22_050206.html

(さらに…)

公共の喫煙エリアで煙草を嗜んだら出禁になった 独自ルール強すぎて生活できない

兵庫県明石市の明石地区タクシー協会(加盟13社)に所属する運転手3人が昨年8月、明石駅前の公共の喫煙スペースでたばこを吸ったとして、同駅ロータリーを1カ月間「出 
入り禁止」になっていたことが、同協会への取材で分かった。協会が独自に定めたルールに触れたという。一部の運転手は「公共の喫煙場所での禁止は行き過ぎ。罰則も生活がで 
きなくなるぐらい重い」と反発している。 
同協会は同駅ロータリーの乗り場を管理。2011年にタクシー運転手のマナー向上を図るため、「待機場周辺の喫煙」を禁じる罰則なしの規定を設けた。14年以降は「1カ月乗り入れ禁止」の罰則を加えている。駅前ロータリーなどの待機場周辺には 
公共の喫煙スペースも含まれるが、加盟会社を通じて運転手に周知済みという。  同協会によると今年7月までに、喫煙スペースでたばこを吸った3人のほか、待機場周辺の車内や車外で喫煙した16人が“出禁”になったという。 

 運転手の一部は「喫煙スペース以外での禁煙は守っている。公共の喫煙場所 
まで禁止するのは行き過ぎ」と反発。昨秋、「喫煙場所でタクシー運転手がたむろしている印 
象を与えない」などを条件に、規制や罰則の撤回を求める文書を提出したが、協会側は拒否。 
今年1月、協会側に対し、公共の喫煙スペースでの喫煙を禁じないよう明石簡易裁判所に民事調停を申し立てたが、不調となった。 
http://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201808/0011569809.shtml

(さらに…)

人がAVに費やす時間 平均で年間293時間

http://usfl.com/news/118942

自動運転車(AV)の開発競争が激化する一方で、完全自動運転(レベル5)のAVが普及するには時間がかかると見られている。 
しかしAVの出現は巨大な商機と見る業界が、自動車業界以外にもある。 

フォーブス誌によると、レベル5のAVが普及すれば、自動車は移動手段から移動リビングルームに生まれ変わり、 
各種の車載設備はそれぞれ新しい広告媒体になると考えられる。 

車で通勤する人々は運転から解放される結果、移動中にスマートフォンやパソコンのほか、 
車載指触操作スクリーンや映写機、位置情報機能を自由に使えるようになり、それらが広告媒体となる。 

位置情報機能と組み合わせることで、搭乗者の好みと地域の商業情報に基づいた広告表示が可能になる。 

従って完全AVでは先進的な個人向け販促の機会が実現する。 

米国では、個人が車の運転に費やす時間は年平均1万7600分(293.3時間)と言われる。 
その時間が解放されることで巨大な広告市場が生まれることはほぼ確実だ。 

企業の販促担当者にとって、AV搭乗者市場は未知の世界だ。 
移動する居間でどのような商品広告を展開できるのか、消費者向けブランド会社や販促専門業者は、今後の手法開発を試されることになる。 

ただ、車中で見聞きする広告が増えることでAVに乗る人の感覚がまひすることも指摘される。 

やみくもに広告を垂れ流しても効果が出なくなる時がいずれ来るため、付加価値を見つけて関心を引きつける手法が必要になることも考えられる。

(さらに…)

【ありがとう大阪府警】連続ひったくり止まる

1 名前:水星虫 ★ 2018/08/21(火) 12:25:14.15 ID:CAP_USER9
ひったくり止まる 警戒し潜伏か

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/20180821/2000005445.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

大阪の富田林警察署から勾留されていた男が逃走した事件で、男が
ひったくりを繰り返している疑いがあると報道されたあと新たな発生が止まっていることが、
捜査関係者への取材で分かりました。
警察は、何らかの方法で報道を知り警戒を強めながら潜伏を続けている可能性もあるとみて捜査しています。

今月12日、強盗傷害や窃盗の罪で起訴され性的暴行をしようとした疑いで再逮捕されていた
樋田淳也容疑者(30)が留置場から逃走した事件は、発生から9日目となりますが、
依然、行方は分かっていません。
警察は、樋田容疑者が黒いミニバイクを盗み、逃走翌日の今月13日から15日にかけ
羽曳野市内と大阪市内で4件のひったくりを繰り返している疑いがあることを、今月16日に明らかにしました。

これを受けてミニバイクを使ったひったくりについて詳しく報道されましたが、
捜査関係者によりますと、その後関与を疑わせるひったくりは発生しなくなったということです。

警察は、樋田容疑者が何らかの方法で報道を知り警戒を強めながら潜伏を続けている可能性もあるとみて、
民家のガレージや空き家、それに立ち寄る可能性のあるガソリンスタンドなどを重点的に捜査しています。

(さらに…)

悲報『カメラを止めるな!』がパクリで原作者から訴えられそう!

1 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/08/21(火) 06:30:31.23 ID:Ots1sKz10● 2BP(2000)

『カメラを止めるな!』はパクリだ!原作者が怒りの告発
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180821-00010001-flash-peo
映画のキャッチコピーは、「最後まで席を立つな。この映画は二度はじまる。」だ。“37分間の安っぽいゾンビ映画” が終わったその後に「何かが起こる」というのがこの映画の肝だが、社会現象ともいえる熱狂のなか、監督と原作者の間にも「何かが起きていた」とは、誰も思いもよらなかったであろうーー。「映画の評判は、僕も周囲から聞いていました。そんなとき、過去に僕が主宰していた劇団の後輩から『あれ、先輩の作品が原作ですよ。知らなかったんですか?』と言われて、初めてその映画が、僕の演出した舞台『GHOST IN THE BOX!』(以下『GHOST』)をもとに作られたことを知ったんです」

そう語るのは、2011年から2014年まで劇団「PEACE」を主宰していた和田亮一氏(32)。彼の言う“映画”とは、『カメラを止めるな!』のことだ。

6月23日にわずか都内2館で公開されて以降、口コミを中心に評判が広がり続け、累計上映館数が全国190館(8月17日現在)を突破。役所広司ら、芸能人がこぞって絶賛し、上田慎一郎監督(34)の巧みな構成を称賛する声が多い。

「製作費は300万円といわれているが、興行収入10億円突破は確実」(映画業界関係者)

まさに破竹の勢いの『カメラを止めるな!』だが、映画を観た和田氏は、こんな複雑な感情を抱いたという。

「構成は完全に自分の作品だと感じました。この映画で特に称賛されているのは、構成の部分。前半で劇中劇を見せて、後半でその舞台裏を見せて回収する、という構成は僕の舞台とまったく一緒。

前半で起こる数々のトラブルをその都度、役者がアドリブで回避していくのもそう。舞台が廃墟で、そこで、かつて人体実験がおこなわれていたという設定も一緒ですし、『カメラは止めない!』というセリフは、僕の舞台にもあるんです」

本誌もDVDに収められた『GHOST』の映像を見たところ、多数の類似点が見受けられた。

(さらに…)